フィリピンセブ島留学 年末年始の過ごし方

新年あけましておめでとうございます。FEAスタッフの松本です。新年は1月2日から普通に仕事が始まっております。今年も1年FEAをどうぞよろしくお願い致します。(あっ、俺のセブ留学もww)

▶前回の記事はこちら:No5 FEAを管理する2人のマネージャ。生徒様の要望を全て受け止めます!

フィリピンセブ島での年末年始は爆竹と共に・・・

今回で6回目の登場となりました。今回は年末年始のセブの過ごし方をご紹介しようと思います。

わたくし自身は、年越しは空港でのお客さんのお迎えになりました。
クリスマス当日も花火(特にダイナマイトのような爆竹)がそこらじゅうで鳴っていましたが、ちょうどニューイヤーを迎える瞬間が1番凄かったみたいです。写真がありませんので、「フィリピン 花火」で検索してみてください。

わたしは空港に居ましたので一部始終を見ておりませんが、毎年のようにケガ人が多発するみたいですね…。来年の年末に留学をお考えの方には外出をオススメ出来ません。

ですが、高台やビルから360度にいっぱい上がる花火はすごいみたいです!年末年始に、この花火を見るためにフィリピンに来る外国人観光客も多いみたいですよ。

フィリピンセブ島留学 年末年始の過ごし方

空港で教師一緒に生徒さんを待つ!

セブでの年末年始だけしか知りませんが、日本と同じような年末の連休がフィリピンにはありません。しかし今年はたまたま12月28日、29日の土日と30日が祝日、31日が年末の祝日、1月1日のニューイヤーと5連休になりました。

日本での「三が日」がフィリピンにはありませんので、なんだかちょっと損した気分になります(汗)

年末のモールやスーパーは日本と同じく大行列で混雑します。今年はAyalaモールとSMモールに行きましたが、普段の2倍以上の来客者だったと思います。年末特別セールなど開催していたので混雑していたのでしょうか。ほとんどのモールが年末は19時には閉店しました。

フィリピンセブ島留学 年末年始の過ごし方

スーパーが大混雑・・・疲れた

年末の31日にはかなりの確立でレチョン(豚の丸焼き)を用意するみたいです。当スクールのホテルでも年末パーティを開催していました。もうフィリピンでは当たり前の行事ですね!

フィリピンセブ島留学 年末年始の過ごし方

こちらがレチョン(こちらはラディソンブルーホテルのレチョン。)

何度も言いますが、当時は空港へピックアップでしたのでお酒も飲めず…。でも年末はフィリピン人スタッフと一緒だったので、十分に楽しみめました^^ 来年は高層ビルから花火を見ながらお酒を飲みたいです!

今年は初めておせち料理がないお正月を迎えました。すごく実家のお雑煮が恋しいです(泣)お正月も終わり、次は1月19日に開催される「シヌログ祭り」ですね。

早速セブシティの色々な場所では舞台を作ったり、旗を立てたりと、お祭りの準備の時だけ早いのがフィリピンですね。(たぶん道路工事の5倍ぐらい早い段取りです 笑)

シヌログ祭りの準備最中の写真は、また追ってご紹介します。
それではまた次回お会いしましょう。お楽しみに!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:No7 FEA宿泊先のホテル周辺には何がある?グルっと1周紹介します(セブ校)


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。