BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

SpiceFusion(スパイスフュージョン)

スパイスフュージョンはBTC(バニラッドタウンセンター)にあるエスニックレストランの一つです。

中華料理をベースにしてはいますが、そこにシンガポール、マレーシア、ベトナムなど東南アジア系の料理がミックスされています。

似ているお店としては以前ご紹介したアヤラモール内にある>>BananaLeaf | エスニック料理好きなセブ島留学生におすすめがありますが、こちらの店は中華料理系は入っていません。

BTC自体はタクシーで「BTCまでお願いします。」っと言えば問題なく着けると思いますよ。アヤラモールからは約15分、混み具合によっては20分といったところでしょうか。

場所はこちら

View Larger Map

また、先ほどグーグル・マップで調べたら、どうやらSMモール内にも支店があるようですね。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

この看板が目印。

BTCに入ってすぐ右手に中華料理レストランのChoiCityがあり、そ22~3店舗先ぐらいにスパイスフュージョンがあります。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

店内はこじんまりしているものの、非常に綺麗。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

人気の店ではあるものの、予約するほど混むわけではないかなーっと思います。ただ大人数の場合は予約しておいた方がいいでしょうね。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

こちらがメニューです。
価格帯は200ペソ前後から400ペソぐらいまで。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

中々高めの価格ですが、1品、1品のボリュームが2人~3人分のためオーダーするときはご注意を。
恐らく二人なら3品頼めば十分です。(事前にボリュームを確認しておくほうが無難)

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

このシーフード&ブロッコリーは美味しかったのでおすすめ。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

右上にある豚料理がこのお店のスペシャリティ(おすすめ料理)の一つだそうですが、重たそうだったのでやめておきました(苦笑)次回機会があれば是非。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

こちらはCURRY EGG ROTIという、インド料理のナンに近いのですがもう少し生地が薄くて、卵をミックスしている料理。

カレーソースにつけて食べます。すぐに出てくるので付きだし的な感じで食べれるのでおすすめ。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

スープです。ちょっと記憶が曖昧なのですが、このスパイスフュージョン、確かスープの量を中華料理店のように選べなかった気がします。

ポーションが4人前以上あるので、オーダーするときは4人以上がおすすめ。量が選べる場合はきちんとこちらも何人分か確認しておくのが無難でしょう。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

スープ自体はすごく美味しい!

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

中華系の定番料理。
なんて言いましたっけ・・・こういう料理。「バンバンジー」じゃなくて。。。昔アルバイトで中華料理店で働いていたのですが、すっかり忘れてしまいました。

ビールに合うかな。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

THE STYLE PORK BBQ

これは3本で258ペソという、セブ島でこのBBQスタイルの料理を食べたことがある方からすれば「暴力的」な価格のBBQです。

通常のBBQポークと違うのは、エスニック系のテイストが合わさっている点。うまく表現できないので、なんと説明していいかわかりませんが、香辛料を使っていますね。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

付け合せのこの野菜が辛い辛い・・・・

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

ブロッコリー、人参、カニ、ホタテ、エビ、イカ、キノコなどが入った野菜と海鮮の炒め。コレ、イチオシです。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

これも中華料理系のメニュー。豚肉と野菜を細かく切ってレタスに包んで食べる料理です。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

ソースが2種類あり、テンメンジャン(甘いソース)とドレッシング系。両方美味しいです。

BTC spice-fusion(スパイスフュージョン)|俺のセブ島留学

最後に牛肉の黒胡椒炒め。

SpiceFusion(スパイスフュージョン)のまとめ

SpiceFusion(スパイスフュージョン)はセブ島に数ある中華料理系のレストランの中でも特におすすめできるお店の一つです。

価格も「超」がつくほど高くはなく、目安で400peso~500pesoぐらい。
1品のボリュームがそれなりにあるので、4名以上で行くほうが色々な料理を頼めて楽しめるんじゃないでしょうか。

このお店で食べるために、BTCに行く価値はあると思います。また、スパイスフュージョンの料理の種類はかなり多いですので、何回来ても楽しめると思いますよ。

スパイスフュージョンのフェイスブックページ

場所 Banilad Town Center, 6000 セブ
料理のジャンル アジア料理
住所 Banilad Town Center 3442923, SM City Cebu-Northwing
電話番号 2389591

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。