ファーストイングリッシュアカデミー(FirstEnglishAcademy)セブ島留学 体験記

1ヶ月留学の体験記事

今回僕はファーストイングリッシュへ1ヶ月の体験留学をしに来ました。

これからの数回に渡る記事では「自分が体験してきたことを伝える」だけでなく、「どんな方にこの学校が合うのか?」、「どうやってこの学校から最大限の成果を出せばよいのか?」という自分なりの意見も合わせてお伝えしてきます。

なお、2014年2月3日から4週間留学をしています。

それではさっそく・・・

ファーストイングリッシュ1日目

1日目はオリエンテーションからスタートしました。

8時半から30分間最初の説明を受け、その後9時から英語力判断のためのテストです。

1時間半かけてテストを行うため非常に科目数が多く、びっくり。

リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングなどのチェックと合わせて、発音チェックも行います。

テストは中々難しくて、特に詩を音読するのテストがあるのですが、似ているサウンドを音読するため一苦労(これから英語を本格的に勉強する方はまず間違いなく難所になるので、ここは出来なくても気にしないほうが良いかと思います。)

テスト結果は後で教えてもらうことができ、卒業まで事務所に保管されますので、いつでも自分で確認できます。最終日にもう一度テストを行って、初日と比べる事ができるそうですよ。

その後10時半から、再度オリエンテーション開始で11時半ぐらいまで。

オリエンテーションには施設の見学、同意書や書類関係などの提出、両替などが行えます。

両替は両替屋さんがファーストイングリッシュに来てくれるため、ここで行うことができます。これはいいシステムですね。僕は両替しなかったのでレートはちょっと分かりませんが、周りからの評判を聞くと、よくもなく悪くもなく・・・という感じだそうです。

ただ、モールで両替する方がレートが安くなる傾向にあるので、可能であればモールがいいですね。

12時前後から1時半まで食事タイムです。

初の食事でしたが食事内容はシンプルで、2品のおかずとスープとご飯。正直シンプル過ぎて物足りない。ただ、味は良かったかな。

ファーストイングリッシュアカデミー(FirstEnglishAcademy)セブ島留学 体験記

味はそれなり!ただ、シンプルではある。ご飯はたくさん食べれます。

午後はガイサノモール(マクタン半島で一番大きいモール)へ下見、必要なものの買い出し。その後、3時半前後で解散という流れ。

初日の流れについては、初めて留学される方には確かに買い出しは重要なのですが(コミュニケーションを図る意味でも)、一度でも留学した経験がある方や1週間の超短期留学などの方は、全ての時間を勉強に当てたいというのが本音。

「初日授業ないのか~。」っと思っていたのですが、午前中の段階で「午後勉強したい」というのを伝えると、授業を受けることが可能とのこと。(これ、事前に聞いておいたほうがよいです。ギリギリだと難しいかもしれないので。)

なので、僕は午後に4コマの授業を入れて5時半に完了しました。

ファーストイングリッシュアカデミー(FirstEnglishAcademy)セブ島留学 体験記

初日の午後のスケジュール

いやー4コマのマンツーマンでも十分疲れますね(苦笑)
でも、自己紹介で1時間使うような無駄な使い方をせず、きちんと初日から簡単な自己紹介後に授業をスタートできたのがよかった。

夕食は外で食べました。

ファーストイングリッシュでは平日は3食提供してくれるのですが、買い物もしたかったので初日に仲良くなった方たちといきなり外で外食。

ガイサノカントリーモールというセブ市内の方までタクシーで行きましたが、約1時間15分前後かかりました。

17時半に授業が終わったため、ちょうどラッシュアワーの時間帯だったというのが大きいです。しかもマクタンはあちこちで道路工事をしているため、非常に渋滞に巻き込まれます。外出時はちょっと注意。

ファーストイングリッシュ自体の場所はマクタン静かな所で、タクシーやジプニーは通っていません。

ファーストイングリッシュアカデミー(FirstEnglishAcademy)セブ島留学 体験記

めっちゃのどか。

ただ、事前にタクシーを呼んでおけば来てくれるので問題なしだと分かりました。これは期待していなかっただけに嬉しい誤算。

ちなみに、学生は23時までに帰らないといけませんので、平日はセブ市内に着いても食事してすぐに帰ることに・・・大人は朝帰りもOK!(笑)

ファーストイングリッシュの初日のポイント

初日から授業をスタート出来るので超短期留学の方は、是非予めオーダーしておきましょう。


↓より詳しい情報はこちらで↓

その他 FirstEnglishに関するおすすめ記事

FirstEnglishに関する一般記事

なぜFirstEnglish Global Collegeでは教室がオープンスペースなのか? by本多

ファーストイングリッシュの宿泊施設と共有スペースの様子

First English Global Collegeの先生はなぜ全て女性なのか? by本多

親子留学としてファーストイングリッシュは向いているか?

セブ島留学が不安?そんな初日の不安をウェルカムセットが解決! by本多

ファーストイングリッシュが行っているボランティア活動 by本多

ファーストイングリッシュの2泊3日の超短期!週末英語留学「555」プラン by本多

FirstEnglish留学体験談&コラム(斉藤)

初日の様子をご紹介

2日目 授業内容とそれに伴って気づいた点をご紹介

3日目:ファーストイングリッシュの教師の切り替えは今日の水曜日まで!

4日目 TOEIC965点のセブ島留学生に出会う。

2週間目前半:ファーストイングリッシュのカリキュラムや周りの環境とは?

3週間目:ファーストイングリッシュでのフィリピン留学生活の気付き

セブ島留学3週目:ファーストイングリッシュの先生たちと食事

4週目:TOEIC模擬試験の結果と対策について

FirstEnglish留学体験談(一般)

「思っていたよりもずっと実践的な授業でした。」

「3週間のフィリピンセブ島留学で得たもの」

FirstEnglish留学体験談(インタビュー)

その1:ファーストイングリッシュを選んだ理由

その2:施設・教室・サービスについて

その3:カリキュラム内容と教師の質について

その4:食事、近くのおすすめスポット、この学校に向いている方など

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。