FirstenglishAcademy(ファーストイングリッシュアカデミー)セブ島留学 本多正治

▶前回の記事:No5 なぜファーストイングリッシュでは教室がオープンスペースなのか?

朝からハイテンション!!!

俺のセブ島留学|ファーストイングリッシュアカデミー本多正治さん

フィリピンにはすごくきれいな海がたくさんあります!!!
ちょっと足をのばせば、たくさんのビーチがあります。

ボラカイとかパラワンとかモアルボアルとかマラパスクアなどなど。

とってもきれいですよ。

しかも、国内線はとっても安い!!!

ぜひお勧めなので、留学に来た際には土日でホテルを予約して行ってみてください~!

さてさて、そんな時に大切になってくるのが、発音です!!!

予約をするのに難しい単語は必要はありません。

正しい発音を知っていればいいのです。

【発音って難しい!?】

僕たちFirst English Global Collegeの授業には必ず発音があります。

月曜日のオリエンテーションの後に発音のチェックをティーチャーがするんですね。

そこで母音と子音を分けて、全てをチェックしていきます。

俺のセブ島留学|ファーストイングリッシュアカデミーのカリキュラム 発音

出来ていない発音は赤、普通の発音を黄色、出来ている発音は緑色

レベルチェックテストのときは全ての発音をチェックします。

良く言われるのがLとRの発音の違い。
他にもFやNG(んぐっていう鼻に抜けるような発音)って結構難しい。

こういった発音を何度も何度も練習して矯正していくんですね。

【なぜ発音ってそんなに重要なの!?】

僕が他の学校に留学をしている時、思ったことがあります。
多くの学校では発音は基本コースの中に入ってないんですよね。
選択制のところが多いんですね。

なぜ、発音の授業がないんだろう・・・

うまく発音をしないと伝わらないのに。。。

飛行機で「ウォーター」って頼んだのに「コーラー」が出てきた。
「Call TAXI」って言ったのに、箸が出てきた!?

なんでタクシー呼んでるのに、箸が出てくるんだ?

全ては発音のせいなんですね。

発音も練習をしていけば、必ずキレイに発音をすることができます。
また、自分が発声できるようになると、聞き取りも出来るようになってくる。

自分が発音できない単語は聴きとれないんですね。
発音が出来るようになってくると、自然と聴き取れてきます。

だから発音はとっても大切なんです。

そもそも英語の目的はコミュニケーションを取るため。
発音が出来ていないと、そのコミュニケーションも取りにくくなる。

ゆっくり話してもいいんです。

キレイな発音であれば、「お!この人、英語上手に話すな~」って思われるんです。

だから発音って本当に大切なんですよね。

徹底して発音を学ぶと、とっても流暢な英語になってきますよ!!!

毎日、毎日、楽しく発音特訓をしていきましょうね。
ここまでカリキュラムにこだわっているからこそ出来ることです。

また来週の木曜日にお会いしましょう!!!

First English Global College
代表 本多正治

▶続きはこちら:No7 セブ島留学中イヤでも覚える!ファーストイングリッシュの復習メソッドとは?


↓より詳しい情報はこちらで↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

ファーストイングリッシュの代表
(FirstEnglish Global College)

日本では学習塾9教室を運営しており、その経験・ノウハウを活かして2013年にセブ島のマクタン半島で運営を開始。

スタート時は5人しかいなかった留学生が、カリキュラムや教師力についての口コミが徐々に広まり、現在は日本人経営の中で最も人気の語学学校の一つまで成長。
ミッションは「英語の話せる強い日本人をつくる事!」

本多正治氏の記事一覧へ

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。