ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本由人のブログ

No.20 2014/04/14

こんにちは。FEAスタッフの松本です。いやー、今週フィリピンでは大きな連休があるので、完全にダラダラしちゃってます。(講師は何時だって真剣です!)

▶前回の記事はこちら:No19 フィリピン人講師の発音ってどうなの?じゃあ今すぐ体験スカイプ(Skype)レッスンしましょう!

フィリピンの国民は、この連休を使って田舎に里帰りしちゃいます。
日本で言うなら「ゴールデンウィーク」みたいな感じでしょうか?

ファーストウェルネス(FEA)ではフィリピンの祝日に合わせて休校にしていますので、4月17日と18日が祝日になります。なので木金土日と4連休になってしまいます(汗)

わがFEAの講師たちもほとんど田舎に帰ってしますので、学校自体が営業出来ないんです・・・。

私も休みをいただきましたので、クラーク(マニラから北部へバスで2時間)へ行く予定になっております。目的はヒミツですw

郵便局で荷物を送る方法

いつもと少し話がズれてしまいますが、今回は「郵便局で荷物を送る方法」についてお話ししたいと思います。

セブに留学に来たついでに色んなものを購入し過ぎて、どうしてもバッグに全部入らない!

そんな時は講師やまだ留学中の生徒さまにあげればいいのですが、「お金を払って日本に送る」という事も可能です。またその逆で教材など重たいものだけを現地に送る、といったことも可能なのです。

用意するもの

パスポートのコピー
・荷物の追跡番号
・受け取り料50ペソ(※封筒・ダンボールは指定の物しかダメみたいなので購入します。15ペソから100ペソぐらいです。)

フィリピンの郵便局のシステムはテキトーなので、基本自分で取りに行く方が早いと思います。

日本からEMS(国際郵便)で送った際に、早い時で1週間でホテルまで届くこともありますが・・・急ぎの場合は自分で追跡番号を検索して受け取りに行きましょう!

ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本の記事|俺のセブ島留学

<セブシティの中央郵便局>

こちらはCEBU CENTRAL POST OFFICEです。
セブシティの南のポートエリアにあり、FORT SAN PEDRO(サンペドロ要塞)の隣にあります。

小さな手紙や小包は他の郵便局でもOKみたいですが、基本的にはここに来た方がよさそうです。タクシーでここまで来ても、帰りのタクシーは敷地内ですぐに拾えます。

まずはパスポートのコピーに荷物の追跡番号を書いて、30番カウンターへ行ってください。荷物が到着していれば、手続きをして受け取れます。

パスポートの名前と荷物の名前が一致しないと受け取る際に面倒なことになりますので、必ず同じ名前で書いてください。(以前少し名前が間違っていて、受け取りに30分かかりましたw)

なお、受け取りの際に50ペソを支払います。

ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本の記事|俺のセブ島留学

<荷物の発送はこの29番カウンターです。>

ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本の記事|俺のセブ島留学

<封筒・ダンボールはここで売ってます。ここでパスポートのコピーも可能。>

注意点

発送の際は係員がとってもシビアな人で、やってはいけない事が何点かあります。以前かなりキツく注意されたので、詳しく説明します。

1.まず指定された封筒・ダンボールを購入しないとダメ。
2.パッキングは全部係員がやる。(中身が何か確認している?)
3.住所を書く場所もイチイチうるさい。(間違ったら再度購入して来て!とか言われます)
4.とにかく「?」と感じたら全て質問する!これ大事!
5.確か「急ぎで送る?」か「普通で送る?」か聞かれるんで、ハッキリ返事をする。
ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本の記事|俺のセブ島留学

<伝票に記載するときもイチイチ質問すること!>

その後運賃を支払えば完了となります。急ぎで送った場合でも2週間ぐらいかかるみたいです。

思っていたより運賃が高いと感じることがあるかも知れないので、ダンボールを購入する前に聞いて見た方がいいかも知れません・・・。

ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本の記事|俺のセブ島留学

<前回生徒さまのキャリーバッグ2個を送ったら3万円ぐらいでした!汗>

 
それと、フィリピンから日本には送れないものが何点かあります。

液体・可燃物・スプレーなどは前回ダメでした。その他、もっと詳しく知りたい方は各語学学校のスタッフか、フィリピン人の先生に聞くのもいいでしょう。

それでは、次回またお会いしましょう^^
Bye Bye!!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:No21 自分が学びたいレッスンを好きな講師から教えてもらう!これがファーストウェルネス(FEA)の強み


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。