ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本由人のブログ

No.21 2014/04/21
こんにちは。FEAスタッフの松本です。先週のホーリーウィーク4連休は、ルソン島のパンパンガという場所で休暇をいただいておりました。

▶前回の記事はこちら:No20 フィリピンでの郵便局で荷物を送る方法と受け取る方法、中には送れないモノも・・・

ホーリーウィークとは??
こちらのウィキペディアを参照してください。

ファーストウェルネス(FEA)フィリピン留学マネージャー松本|俺のセブ島留学

<キリストの十字架はりつけイベントで有名な場所です>

私事ですが、この連休明け、実は本日よりセブシティ校からマクタン校に移り、業務開始することになりました。

マクタン校もセブシティ校に負けないぐらいの気合いで、生徒さまのお越しををお待ちしております!

ファーストウェルネス(FEA)のレッスンスタイルにいて

本日はFEAのレッスンスタイルに関してお話致します。

FEAでは平日8時間のレッスン(マクタン校はフルマンツーマン、セブシティ校の場合はその中に2時間のグループレッスン有)があります。

生徒さまの担当講師は全て初めの週に決定し、それぞれの時間の講師のレッスンを受けていただきます。しかし、最初の1日、2日目で自分にマッチしない講師が出てくることもあります。

度々、生徒さまからこんなお問い合わせを受けます。

「松本さん、この先生の話す英語が早すぎて、何を言ってるのかわからないんだけど・・・、他の先生にチェンジしてもらえないかな?」と。

講師は声の大きさやホワイトボードの文字をキチンと綺麗に書いているのか、レッスン中の態度はどうか等はもちろん、面接時にも厳しく時間をかけて選考しております。

しかしながら、各生徒さんとの相性があるのも事実。

そんな時はどんどんチェンジしています。

実際にお金を払って海外にまで来て勉強をされるのですから、楽しくレッスンしたいですよね?

自分も留学生時代にレッスンを受けてわかりやすい講師だけに変更をしてもらっていました。(レベルが低かったので 泣)

特に長期間来られる生徒さまはお気に入りの講師を固定にしておきたいですよね。

他のスクールでは講師変更の際に全員が入れ替わってしまったり、講師変更の対応すらしてもらえないと聞いた事があります。FEAでは即座に対応をさせていただきます。

ファーストウェルネス(FEA)フィリピン留学マネージャー松本|俺のセブ島留学

<お気に入りの先生とたくさん楽しいレッスンをしてください!>

ただし、これだけは注意するようにしてください。

講師を何回も何回も変更するのは、英語力の上達に支障が出てくるかと思います。自分にマッチしている講師はこの先生だ!と一度決めたら、ずっと続けることで効果が出てくるはずです。

もちろんイイ講師だからといって、絶対に英語が上手になる訳ではありません。ご自身のヤル気と根気が重要です。(逆に1ヶ月、2ヶ月して同じ講師でダラけた授業になっていると感じたら、即チェンジの申し込みをしてください。)

教材に関してのご質問

上記講師の変更の件ともうひとつ、教材に関してのご相談も何度か受けたことがあります。

ある生徒さまが「日本から英検の強化教材を持ってきたのですが、この教材を使ってレッスンを進めることが出来ますか?」というご依頼を受け、実際に講師とのミーティングで日本語の部分を英語で解説してみました。

講師は日本語がわからないので・・・

講師たちに確認すると「英語の部分だけでも、問題なく要点と注意点を生徒に投げることが出来る。」とのこと。

当学校の講師はこれまで過去に何かしらの対策クラスを持った先生が多く(教師歴が5年以上のため)、この点の要領をわきまえているようです。

なので、日本から参考書や教材を持参して頂き、それに伴ったレッスンを進めることも可能ですよ。

ただ、その場合は講師に「何をどのようにしてもらいたいか?」を出来るだけ具体的に話してください。そうすることで、講師もスムーズに授業を運べると思いますので。

その他、ごく稀に希望される生徒さまも。「マンツーマンルームではなく、カフェテリアでレッスンしてもいいですか?」と言われたことがありました。

もちろんマンツーマンルームは強制ではないので、ご自信のやりたい場所でレッスンをしてもらって全然構いません。

ファーストウェルネス(FEA)フィリピン留学マネージャー松本|俺のセブ島留学

<ご自身の居心地のいい場所でレッスンをしてください!>

語学留学生活は色々な思い出が詰まった、一生の内でも忘れられない出来事になります。

その中でも勉強の部分は一番力を入れてもらいたいです。そのためには勉強をしやすい環境作り、これをポイントにもっともっと色んな方に選んで頂けるような語学学校にしていくために、日々努力をして参ります。

それでは、次回またお会いしましょう^^
Bye Bye!!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:No22 セブ島留学でも間違いなくNO1の宿泊施設!セブプレミアム校の部屋をご紹介


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。