過去に卒業した生徒さんも60人ほど集まり、立食パーティーが開かれました。ファーストウェルネス(FEA)

たまには自分のフィリピン留学体験談を、フランクに書かせて頂こうかなっと思います。

フィリピン留学を知ったきっかけ

皆さんがフィリピン留学を知ったきっかけはなんでしょうか?

知人からの人伝い、大学、もしくは自力で留学で検索・・・などでしょうか。

僕がフィリピン留学について知ったのは、太田さんの「フィリピン「超」格安英語留学」の本を目にしたからです。

ota-kakuyasueigo

↑この本↑

当時2011年7月、僕は会社から独立してフリーランスとしてオフィスを借りて働いていました。

そこには共有の本棚があってビジネス書や心理学、経済などの本が色々置いてあり、そこでたまたま目に止まったのがこの本でした。

もしまだ手にとっていない方がいれば、読んてみてもいいかもしれません。
内容自体は3年前(?)ぐらいの本のため情報は一部古いかもしれませんが、恐らく今現在でもフィリピン留学の体験談に関しては、一番詳しく書いてある本かなぁ~っと思っています。

その本には「フィリピン留学ならば1ヶ月10万からで留学可能、しかもマンツーマンレッスンが欧米留学に比べて圧倒的に多い!」という事が書かれておりました。

当時は留学といえばアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどがメジャー。フィリピン留学なんて全く知られていません。知られていないどころか、「え?フィリピン人って英語話すの?」という状態(もちろん僕も)。

「海外英語留学→→遠いしお金がかかる→→自分には手の届かないもの→→一生留学をするチャンスはない」っと思っていた僕には、「フィリピンで英語留学が出来る」という話は非常に衝撃的でした。

「もしかしたら僕も留学できるかもしれない。」

僕自身は英語を今すぐに必要っとしていたわけではありませんでしたが、以前から英語圏の記事やニュースなどが分かるようになっていたらいいなぁ~っという思いはありました。

というのも、ビジネス系の本を読んでいると有益な情報、最新情報は海外から来る場合が多く、日本語しかできないと誰かが翻訳するのを待つしかなかったからです。そのため、もしまだ日本にない誰も知らないような情報を手に入れることができたら、ビジネスで優位にたてるんじゃないか!?っと思っていたんです。

簡単に言うなら僕は「英語ができる=人が誰もやってないことが出来る=お金が稼げる」という公式を頭のなかに描いていました。(当然そんな単純なものではないことを後で知りますが 苦笑)

また、自分が面白いと思った本がことごとく外国人が書いた本で、そういう本にダイレクトにリーチ出来ない自分に歯がゆい思いを感じていたのもあります。

留学しかない!

こんな僕も大学受験以外にも、何回か過去に英語勉強にチャレンジしていた時期がありました。

発音鍛えたり、音読したり、洋書を色々買って読んでみたり、、、でも強い動機が無い限り、なかなか続かないもんですね。勉強していても伸びている実感がわかないので、モチベーションが上がらない。

おまけにTOEICのテスト受けたら300点台(苦笑)。ますますやる気が削がれ、英語学習の優先順位を高くすることができず、最終的に留学する前までは全く英語力は進歩しない状態でした。

「もし本当に英語を話せるようになりたかったら、もしくは洋書をスラスラ読めるようになりたかったら、否が応でも優先順位で英語学習が一番になる「留学」しかない!

と思っていたんです。

そんな時にこの本が目の前に飛び込んできたわけですから、本当にラッキーでした。(引き寄せの法則ですw)

フィリピン留学を知る

太田さんのこの本を読んでいくと、どうやらフィリピン留学は他の欧米留学とはだいぶ違うと書いてありました。

・第一に安い!1ヶ月10万なら3ヶ月間留学しても30万。色々やっても50万ぐらいで収まるらしい。(当時の学校費のレートなので今はもっとかかります。)
・そして、マンツーマン数が欧米留学よりも多いので、欧米留学するよりも効率的。
・時差も一時間。何より近いから、もし万が一何かあってもすぐに日本につく。

僕が何よりもこの留学がいいな~っと思ったことは、他の欧米留学に比べてマンツーマンの量が多く、通常であれば半年や1年かかることを、この留学では3ヶ月の短期間で習得出来るらしいという点でした。

たった3ヶ月で一生英会話に困らなくなるなんて、超お得な話じゃん!」っとフィリピン留学への期待が一気に高まったのを覚えてます。

すっかりその気になった僕は、フィリピン留学のための留学先をある基準のもと、調べ始めたんですね。

そのある基準というのは・・・・

というのは・・・・・

次週∠( ゚д゚)/

http://ceburyugaku.jp/12455

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。