FirstenglishAcademy(ファーストイングリッシュアカデミー)セブ島留学 本多正治

▶前回の記事:No12 教材はただの食材!だから僕達はここまでカリキュラムに力を入れています!

朝からハイテンションっ!!!

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

【社会人2年目】

社会人2年目の時の写真です~!!!
なつかしいな。

これは1995年なんで、約20年前!!!
ところで、どれが僕か分かる?

真ん中でタバコを持っている人です。(あ、ちなみにタバコは8年前にやめました。)

その頃は上司に何度も辞表を出したなー

なんか、フツフツとしてたんだよね。

「本気になって、物事に打ち込みたいっ!」と思っていたんです。

で、仕事を一生懸命やりだしてから、面白くなってきた。

今では↓

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

仕事が面白くて、面白くて、最高です!!!

これは広島の学習塾です。

みんな本当によくがんばってくれてます。

ありがとう!!!(ビサヤ語でサラマー!)

【全員が成長できる場所づくり】

僕の想いは常に、全員が成長できる場所づくりなんです。

広島では学習塾。教室は、生徒だけではなくって、保護者様、教室長、講師、そこで働く全員が成長できる場所。

エージェントのファーストイングリッシュの人たちも同じ。
http://www.firstenglish.jp/

留学生に学びの場を与えるだけではなくて、そこから僕たちも学んでいく。

First English Global Collegeもそうです。
そこにいる生徒だけではなくって、ティーチャーも日本人スタッフもキッチンスタッフもクリーナーも全員が学ぶ場です。

仕事っていいよね。
仕事を教えてもらって、お金までいただけるんだからね。

ありがたい。

【英語の勉強だけじゃない!?】

英語が話せたら、人生が変わると思っている人が結構います。

これには僕もびっくりした。

英語が話せるだけで成功するんならアメリカ人は全員成功してる。

でも現実はそうじゃない!

現実は英語と共に人間力も鍛えていかないと、学校を卒業しても通用しないんだよね。

だから僕たちは不定期なんですが、講演甲子園をやってます。

僕の知人が学校によく来てくれます。その知人の中で、本を書いている人やセミナーをやっている人が多いんですね。

僕は経営者なので、当然、経営者の仲間が多い。そんな人が来てくれた時には、講演をお願いしてるんです。

今まで5回行いました。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

1回目は秋竹さんというボイストレーナーの方です。
本も出版されてる方です。

この時は、人を惹きつける声の出し方を勉強しました。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

発声練習を実際にしたり。

ビフォー アフターもやってもらいました。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

↑彼は僕と同じBBT大学院のクラスメート。

なんと、東大出身です。

そんな彼も最初はこもった声だったんですが、練習をしたら、よく通る声になってる!

さすが!

プロはやっぱり違う。1時間があっという間でした。

あ、もちろん、無料ですよ~

続いて・・・

↓は中土井さんという教育コンサルタントが講演をしてくださいました。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

もちろん、無料です~

人生の生き方みたいなことを、ご自身の経験を基に話してもらいました。
彼を実際に講演してもらおうと思うと20万円くらいかかります。

それが無料で聴けるなんて、とてもいいことだと思います。
ディスカッションも活気あふれます。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

↓は飲食のコンサルをやっている方で、カエルちゃんと言います。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

彼女の人生を、「やろうと思えば何でもできる!」と重ねて話してもらいました。

僕のメンターでもあり、師匠でもある木村勝男さんにも講演をいただきました。

ファーストイングリッシュ|英語って勉強だけじゃないの!?|俺のセブ島留学

これは別途会場を借りて、有料ですが、行いました。

あ、もちろん日本語です。

なんで、英語を勉強しに来てるのに日本語の講演をするの?

ズバリっ!

人間的に成長してほしいからです!!!

英語だけでは通用しません。
英語が話せるからと言って、成功が保証されているわけではないんです。

英語だけではなく、自分の心も成長していかなければならないんです。
だから、勉強が必要なのね。

人は何もしなければどんどん下流へ下がっていきます。

人間の体のほとんどは水分で出来てる。
水は下へと下へと流れていくもの。

これが自然の原理。

だから人間も何もしなければ、愚痴や不平・不満でいっぱいになってくる。
これを向上させていくには勉強をするしかない。

無知は人生に壁をつくるっていうでしょ?

無知は罪なんだよね。
努力して勉強しないと、人は幸せにはなかなかなりづらい。

僕が実際にいろんな勉強や経験、仲間を通して感謝ということを教えてもらった。
感謝をすれば、人はそれだけ幸せにあふれる。

人は日々、いろんなことを訓練してるんだよね。

愚痴や不平・不満をもつのが上手な人は、どんどん上手になっていく。
人の悪いところばかりを見る人は、その達人になっていく。

笑顔が絶えない人は笑顔の訓練をしてます。
人のいいところばかりを探す人は、どんどん探していきます。
だから、いい幸せの達人になってくる。

僕は生徒にそんなことを学校を通して学んでほしいなって強く想います。

【これからも講演甲子園を続けます】

First English Global Collegeでは、これからもこういったみんなの成長となる場をどんどん提供していきたいと思っています。

楽しかったな~

っていうだけの留学では終わって欲しくないんですね。

自分が成長したって思ってほしい。

自分に自信をつけて帰って欲しい。

みんな自分を変えようとするから留学にくるんでしょ?

もっと良くなろう。
もっともっと人とコミュニケーションを取れるようになろう。
もっと幸せに近づきたいっ!

こんな想いでこの学校を訪問してくれると確信しています。
僕自身が昔、そうだったように。

英語が話せるようになること、海外に出ることをきっかけとして自分が変われれば、素晴らしいことだよね。

そんなきっかけを僕はどんどん作っていきたいんですね。
人はきっかけがあれば変われます。

僕は「この学校で大きく変わって欲しい!」と願いを込めて学校づくりをしています。

学校は生徒、ティーチャー、キッチンスタッフ、セキュリティ、クリーナー、日本人スタッフのどれが欠けても運営できません。

ぜひ、First English Global Collegeの一員になりに来てくださいね!!!

では、来週の木曜日にまた会いましょう!!!

First English Global College
代表 本多正治

▶続きはこちら:No14 僕はこんな企業理念を持って、セブ島の語学学校を運営しています。


↓より詳しい情報はこちらで↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

ファーストイングリッシュの代表
(FirstEnglish Global College)

日本では学習塾9教室を運営しており、その経験・ノウハウを活かして2013年にセブ島のマクタン半島で運営を開始。

スタート時は5人しかいなかった留学生が、カリキュラムや教師力についての口コミが徐々に広まり、現在は日本人経営の中で最も人気の語学学校の一つまで成長。
ミッションは「英語の話せる強い日本人をつくる事!」

本多正治氏の記事一覧へ

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。