「5年で海外で働く!を叶える」某有名ファッションブランドのニューヨーク本社勤務を実現させるまで|俺のセブ島留学

俺のセブ島留学から新しい企画をお知らせ致します!

突然ですが、皆さんはアメリカで就職する方法ってご存じですか?

多く方にとって、「日本にある外資系企業に就職するステップ」は見えるかもしれませんが、「海外で就職するステップ(しかも有名企業に正社員として)」は中々身近にいなく、想像できないのではないでしょうか?

フィリピン留学で英語を学ぶのはいいけど、「どうやったらアジアではなく、『アメリカで就職』できるの?」っと思い悩む方も多いはず。。。

今回そういった皆さんの「将来の一つのモデル」になる方に、筆記して頂くことが決まりました!

筆記して頂くのは「愛場吉子」さんです。

愛場さんをご紹介すると・・・

——-
筑波大学卒業、日本での就職を経て、コロンビア大学大学院へ留学。

アルクの企業研修英語講師、スピーキングテストの試験官、評価官を経て、2011年よりあの有名なファッションブランド「Calvin Klein」のニューヨーク本社で働かれました。

2014年春に帰国後は、「楽天」や「外資系製薬会社」をはじめとする企業にてビジネスパーソン向け英語指導に従事。
—–

という経歴の持ち主です。

愛場さんが他の方と違うのは、「日本の大学→海外の大学→海外で就職」というありがちなステップではなく、一度日本に戻られて日本企業に勤めた後、アメリカに再度渡り就職活動をし、そこで勝ち取り、その後カルバンクラインの本社で働かれた。。。という経歴です。

そのため、「フィリピン留学後にアメリカへ渡り留学や就職活動をしよう!」と思っている方や、「海外でキャリアを作りたい!」と思っている方にとっては非常に参考になるはず。

愛場さんが・・・

「アメリカの外資系の大手へ就職するためにはどのようなステップを踏んでいったのか?」また、「実際に働かれてビジネス英会話でどのようなギャップを感じたのか?」

来週13日金曜日から週に1回、合計12回に渡って記事を書いて頂きます。

お楽しみに!

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。