FirstenglishAcademy(ファーストイングリッシュアカデミー)セブ島留学 本多正治

▶前回の記事:No14 僕はこんな企業理念を持って、セブ島の語学学校を運営しています。

朝からハイテンションっ!!!
FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

↑彼女らが日本で留学をサポートしてくれる美女たちです。

とっても親切に心のこもったフォローをしてくれます。
詳しくはこちら→http://www.firstenglish.jp/

やっぱり女性がサポートしてくれると安心だよね。

あ、これは台湾で買ってきた絵文字っていうのかな?
よーく見ると「ファーストイングリッシュ」って書いているんです。

この文字の中には「商売繁盛」ってことが書かれてるんだって。みんな、本当に献身的にお客様に接しています。

お客様ってそれぞれ置かれてる立場が違うから、目的も違うし、好みも違う。
だから、その背景をしっかりと読み取って提案をしていくことがとても大切なんですよ。

セブ島留学時の到着の段取りって?

フィリピンセブ島留学の初日は毎週、月曜日。

だから日曜日にセブ空港に到着して、学校のスタッフがピックアップに行きます。
学校に着いたら、「WELCOME SET」を渡します。

そこの資料にこの学校のルールとか必要な備品とかが揃ってるのね。
その「WELCOME SET」を紹介していきます。

【WELCOME SET】こんな感じです。

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

↑の写真の内容が入ってるんですよ。

まずはトイレットペーパー

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

なんでトイレットペーパーがわざわざ?

実はフィリピンセブ島留学では、トイレットペーパーがないのが当たり前なんですよ!

自分で1ロール持ってこなければならない。
そして、月曜日の買い物の時に大量にトイレットペーパーを買わないといけない。

きっとコストカットのせいだろうな。。。

First English Global Collegeではトイレットペーパーはついてます。
無料でお配りします。(当たり前だけど・・・)

次にシャンプー、リンス、石鹸

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学
部屋には備え付けのシャンプーとリンスと石鹸がありません。

だから来たら簡易的だけど、これらを渡してるんですね。

翌日の月曜日に買い物にみんなで行くんで、その時にはシャンプーや石鹸が買えるんですね。
だから一時的ではあるんだけど、用意をしてます。

ウォーターディスペンサー

学校にはさまざまなところにウォーターディスペンサーがあるのね。
水、飲み放題!

こんな感じで、各階にも設置してるのね。

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

いつでも水が飲めてとっても便利です。

しかも、冷たい水だけではなくって、あつ~いお湯もいつでも出ます。
コーヒーも簡単に飲める!!!

だけど、来たばかりの人って、コップがないと水が飲めない・・・
だから・・・

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

コップが入ってます~!!!

なーんだ

って言われそうなんだけど、こういったところが日本人の心遣いかなって思ってます。

ペットボトルのお水

これは水です。

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

えっと、後ろで真面目に仕事をしている2人の女性ではなくって、ICEって書かれたペットボトルね。

これもついてます。

「ウォーターサーバーで飲むのがちょっと・・・」

っていう方の為にもペットボトルを入れてます。

学習用のノート

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

↑これ、ノートです。

ノート入れてます。

何でノートまで?

僕が留学を初めてした時、勉強の仕方が分からなかったんですね。

・どんなノートの使い方をしたらいいのか?
・何冊、ノートを持っていけばいいのか。

だから、First English Global Collegeではノートを3冊用意してるの。
で、勉強の仕方を教えていきます。

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

ちなみに単語帳まで丁寧に用意をしてます。

新しく覚えた単語をここに書き込んでください。

で、日本語の意味とか書いたりして、自分の使いやすいように使ってほしい。
こういった単語帳って、久しぶりの人もいるしね。

がんばって勉強してね!応援してるよ!!!

っていう意味も込めて。

更にまだあります!!!

学校のマニュアルやセブ島のガイド

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学

↑みんなにこんなファイルを渡してるのね。

中身は
・初日の案内
・学校のルール
・支払いをあらかじめ入れてます。
・再確認事項

そんなのが入ってます。

生徒を大歓迎をしたい!

その気持ちをいかに表していくのか?
その気持ちを形にしました。

僕はたくさんの学校に訪問して、留学も実際したけど、ここまでやっている学校はなかなかないです~!!!

だって、海外留学ってとっても不安でしょ?
そんな不安に対して「安心だよ~」って言ってあげたいんですね。

生徒の困っていることを出来るだけ削減してあげたい。
そして、おもてなしをしていきたい。

そんな想いがあります。

そして、当日を迎えて、オリエンテーションが始まります。

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学
ヘッドティーチャーが司会をして、早速英語の説明がスタートします。

あとで、日本人が詳しく説明をするんだけど、「留学にきたんだ!」っていう想いが深くなっていいんじゃないかなって思います。

このオリエンテーションの場でも

FirstEnglish本多、初日の不安をウェルカムセットが解決!|俺のセブ島留学
日本人スタッフ全員があいさつをするんです。しかも、英語で!!

全員が英語をしっかりと話せるんだよね。
だからみんなハキハキと英語で自己紹介をします。

みんなに少しでも近づきたくって。
そして、気軽に話をしてもらいたくって。

この後、日本人から学校のルールや快適に過ごすためのアドバイスを行って
安全対策のVTRを見てもらうのね。

その後にレベルチェックテストをして、買い物。
帰ってきたら、日本人か日本語がペラペラなフィリピンスタッフがカウンセリング。

僕たちは「全ては生徒の為に!」というポリシーでやってます。

みんなも留学に来られる際は、安心して来てくださいね!
僕たちが丁寧に対応をしていきます。

First English Global College
代表 本多正治

▶続きはこちら:No16 セブ島留学中の生徒さんからの良い提案はすぐに実現化!例えば・・・


↓より詳しい情報はこちらで↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

ファーストイングリッシュの代表
(FirstEnglish Global College)

日本では学習塾9教室を運営しており、その経験・ノウハウを活かして2013年にセブ島のマクタン半島で運営を開始。

スタート時は5人しかいなかった留学生が、カリキュラムや教師力についての口コミが徐々に広まり、現在は日本人経営の中で最も人気の語学学校の一つまで成長。
ミッションは「英語の話せる強い日本人をつくる事!」

本多正治氏の記事一覧へ

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。