フィリピンセブ島留学良い口コミ・悪い口コミ

フィリピン留学がより実りあるものにするためには、しっかり情報収集していくかが重要なカギとなります。

そこで多くの日本人留学生が利用しているのが、留学エージェント。

留学エージェントと聞くと真っ先に仲介料や手数料のことが頭に浮かびますが、実はそれを利用するメリットは様々です。

フィリピン留学エージェントの良い口コミ・メリット

情報収集が容易

留学エージェントを利用することの最大の魅力とは、何よりも効率よく様々な情報を収集すること。

フィリピン留学と聞いてまず知りたいこと、それにはフィリピンの地理的なこと、気候、文化、語学学校のある都市などなど、疑問を挙げ始めたらキリがないことでしょう。

ネットでも調べれますが、様々な情報が飛び交う中で果たしてどれが正しいのか、それを見極めるのは大変ですよね。

また、留学までの流れも最初はわからないかもしれません。

そんな時はフィリピン留学エージェントを利用すると、しっかりと教えてくれるでしょう。

東京や大阪、名古屋、福岡などの大きな都市になると、定期的に説明会を開いているエージェントがたくさんありますので、不明な点があればそこで直接話を伺うのがベターです。

韓国資本の語学学校はエージェント経由がメイン

韓国資本の語学学校は日本資本の学校とは違って、日本語の公式サイトを持っていない学校もあったり、ウェブ検索エンジン上でも中々見つけることができません。

そのため、日本のエージェント経由で申し込む方法が一般的です。
留学エージェントは様々な韓国資本の語学学校と契約しているので、一覧で把握することが可能です。

多少留学エージェントによって扱っている件数に違いはあるものの、ほぼ主要な学校はどのエージェントを通しても同じように取り扱っています。(もちろん同じ金額で)

しっかりとしたエージェントは違いを把握していますので、比較検討、相談ができるでしょう。
「各語学学校を客観的に知ることができた。」っという口コミはやはり多いですね。

フィリピン留学エージェントの悪い口コミ・評判

必ずしも正確な情報を把握しているわけではない。

まず1つ目は、留学エージェントが必ずしも正確な情報を把握しているわけではないという点です。

そもそも、フィリピン留学は実際に授業を受けてみなければ、その学校の良さは分かりません。

しかも1週間や2週間の留学生と1ヶ月以上留学した方では、その学校に対する評価が異なる場合も少なくないんですね。

なので、エージェントが伝えられる「学校情報」には、あくまで外観やカリキュラムベースの話だと認識しておくべきでしょう。

特にWi-Fi情報はそこに泊まった方じゃないと、必要なタイミングで使うことが出来るのか!?が分かりません。昼間の授業中に回線速度が早くて、夜の必要なときに回線速度が遅いのであれば、全く意味がないですからねぇ・・・

そのため・・・

「留学エージェントは留学前にこう言ってたけど、実際に留学してみたら全然違った!」

これが最もエージェントに対する不満の中で、多い口コミになります。

エージェント側で推す学校が決まっている場合も多い。

もう一つデメリットとしてよく聞かれるのが、その留学エージェントがある特定の語学学校と何らかの強いつながりを持っている場合です。

分かりやすい例は、そのエージェントが作った学校でしょう。
当然、自分が資本金を出している語学学校を推します。

そのため、ある体験談では2つの留学エージェントを利用された方が、一方からはA校を強く勧められ、そしてもう一方からは反対されたという経験をされている方もいます。

また、各語学学校によってエージェントへ支払うことが出来る金額が異なるため、エージェント側もより高い手数料を支払ってくれる所を2~3校ピックアップする可能性は高いです。(もし僕が留学エージェントで、どの学校にも思い入れがないならそうします 苦笑)

なので・・・

重要なのはエージェントがその学校を推す理由をきちんと確認することですね。

「その学校に留学されましたか?どのぐらいの期間いましたか?授業、食事、宿泊施設、Wi-Fiなどはどうでしたか?」

面倒でもこういったことは確認しておくのがよいでしょう。

またこれは留学エージェントの欠点というわけではありませんが、日本人経営の語学学校はこうした留学エージェントに生徒の紹介を依頼しない傾向にあります。

つまり日本人経営の語学学校を探して留学エージェントに相談したはいいが、数校ほどしか取り扱いがなかったというケースが多くあるということなのです。

そのためまずは留学エージェントを利用するかどうか、そして利用するならどこがベストか、いろいろ検討していく必要がありますね。

良いエージェントは本当に親身になって相談にのってくれるようですよ!
おすすめのエージェントはこちら

フィリピン留学カテゴリーへ

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。