フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外保険の選び方
*航空券だけでなく、フィリピンのビザの事情についても詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください。(長い記事なので注意)
フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外保険の選び方

↓「留学用の航空券の話だけでOK!」という方は以下↓

語学学校が決まった後にフィリピン留学をする際に悩むのが、「どこで航空券と海外保険を購入するか?」です。

これには「直接、航空会社から購入する方法」と「旅行代理店から購入する方法」の2つがあります。

航空会社から直接購入する方法について

直接、航空会社から購入する場合は、旅行代理店に手数料を支払わない分数千円安く購入できます。これは格安航空券(LCC)の場合などに有効ですね。

フィリピン留学の場合、LCCはジェットスターとセブパシフィックがあります。ジェットスターはマニラまで、セブパシフィックはセブ島まで行きます。

ジェットスター公式サイト
http://www.jetstar.com/jp/ja/home

セブ・パシフィック公式サイト
https://www.cebupacificair.com/jp-ja/Pages/default.aspx

メリットは安ければ往復3万円からチケットがあること。

デメリットは誰も手助けしてくれないので、自分で最初から最後まで準備しなければいけなく、手間がかかること。

また必ずマニラ経由になり(マニラ経由は事前に空港状況を知っておかないとトラブルが発生しやすい)、旅行に慣れていない方にはおすすめできません。

旅行代理店から購入する方法

旅行代理店から購入する場合はHISやトラベルコちゃんなどが有名ですが、、、、

そこでもし、帰国まできちっとしたサポートを受けたい場合は「ワールドエアーサービス」という旅行代理店を利用することをおすすめします。

フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外保険の選び方

ワールドエアーサービス [World Air Service]

静岡県浜松市中区平田町 82
TEL:053-454-4500 / FAX:053-454-4510
定休日:日曜・祝日休み / 営業時間: 10:00~18:30

なぜワールドエアーサービスなの!?

HISやトラベルコちゃんとの違いはココです。

フィリピン留学事情に詳しい

ワールドエアーサービスは大手旅行代理店とは違い、フィリピン留学に強い旅行代理店で、スタッフがセブ、マニラ、香港、韓国などの乗り換え空港の目安所要時間をきちんと把握しており、頻繁に変更するフィリピン入国ルールも熟知しています。(←ココ重要)

つまり、このワールドエアーサービスを使うことで、フィリピン留学の際に起こりがちな「入国までのトラブル」を未然に防ぐ事が出来るんです。

現地でチケット変更も容易

また、大手と違い帰国時のチケット日の変更なども、メール1本で対応してくれます。

購入までの時間短縮

更に自分で検索することも、旅行代理店に足を運ぶ必要もなく、自分が提示した条件に合うチケットを調べて提案してくれます。(とてもラク)

入国審査書類を出国前から用意してくれる。(俺セブ特典)

「俺セブ見た」で、フィリピン入国時に必ず必要になる、こういったアライバルカードを事前に書いた状態でもらえます。

フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外保険の選び方初めての留学もこれで安心!

航空券の金額は各旅行代理店で差があるわけではありません。

なので、どうせ購入するなら「手厚いサービスが受けれるワールドエアー」から購入する事をおすすめしますよ。

ちなみに、、、、

海外保険やツアーパッケージ、2カ国留学、シニア留学、親子留学、バックパッカー用におすすめのチケットやプランも用意していますので、そういった相談も出来ます。

↓詳しくはこちらの公式サイトで↓
フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外保険の選び方

ワールドエアーサービス [World Air Service]

静岡県浜松市中区平田町 82
TEL:053-454-4500 / FAX:053-454-4510
定休日:日曜・祝日休み / 営業時間: 10:00~18:30

「俺セブ見た」でアライバルカードなどの入国書類をゲット!

その他おすすめ記事「衛生状況&体調管理」

病気・衛生対策まとめ(狂犬病、食中毒、デング熱など)

フィリピンセブ島でお腹をこわさない体調管理方法

セブ島留学中に体調を崩さないよう、未然に防ぐいくつかの方法

体調を崩さない方法&崩してしまった時の対処法

フィリピン・セブ島の治安状況と旅行時の注意点は何か?<タクシー編> by松本

フィリピンセブ島留学「治安状況」

セブ市内とマクタン半島の治安情報をお伝えします。

セブ島で最も危険なダウンタウン!本当に危ないのか『夜』調べてきました。

セブ島留学前に治安確認!モールだからといって安全なわけではない!

フィリピンセブ島留学「留学前の小ネタ」

セブ島留学のコツ!事前に何をするべきか?

フィリピンセブ島留学前にチェックしておこう!「直前のチェックリスト」

マクタン空港の様子。タクシーを捕まえるまで

留学する際は直前かそれとも数日前から準備か

セブ島空港のスーツケース対策

フィリピンセブ島留学「女性ならではの話」

セブ島での化粧品や生理用品について byMOKA

フィリピンセブ島、公衆女子トイレの使い方 byMOKA

フィリピンセブ島留学「セブ島で対応可能な事」

日本製コンタクトレンズを購入する方法

ビザ延長!イミグレーション(Immigration)での手続き方法

フィリピンでの郵便局で荷物を送る方法と受け取る方法 by 松本

セブ島でのランドリーの利用方法

フィリピンセブ島留学「お金の準備」

お金の引き出し方!フィリピンセブ島でのATMの使い方とは?

セブ島留学前に要確認!そのキャッシュカード本当に海外ATMで使える?

ATMと両替屋、どちらがトクかを比較 by松本

キャッシュパスポートについて

国際キャッシュカードとキャッシュパスポートの違い比較

フィリピン留学時に便利!キャッシュパスポートの申し込みから実際に使う所まで

「カテゴリートップ(留学準備と生活環境)」に戻るならこちらをクリック!

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。