ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本由人のブログ

No.34 2014/07/21
こんにちは。FEA日本人スタッフの松本です。先週の土曜日から5日間の休暇を頂き、香港とマカオに行ってきました。

▶前回の記事はこちら:No33 写真18枚!ファーストウェルネス・セブプレミアム校の食事内容をご紹介します。

しかも初めてなんです。

今回、たまたま「セブの森せんせい」と同じ日程でしたので、香港・マカオを一緒にウロウロしてきました。

香港・マカオで活躍しているフィリピン人達!やはり彼らの英語は世界に通用する英語だった!|俺のセブ島留学

<「セブの森せんせい」こと森本さんと1日を過ごしました!>

森本さんについてはこちら。
セブの森せんせいのブログ
フェイスブック

Facebookページ「1日TED」の担当もされている元小学校教師。最近ではLEGOを使いその表現を英語で話してみる「レゴシリアスプレイ」をセブ島の人間に広めているセブでは知る人ぞ知るお方です。

私は香港に森本さんよりも1日遅れで同じホテルに到着したのですが、その道中は過酷なものでした。

私の運が悪かったのかも知れないですが、待ち行く香港の人々にはほとんど自分の英語が通じないのです・・・。

ですので、目的地に到着するまではiPhoneで情報を検索したり、街中の案内表示を頼りにするしか方法がありませんでした。唯一インフォメーションのお姉さんは(発音が特殊でしたが)、何とか聞き取ることが出来ました。

これもやはりフィリピン留学で英語を学んでいたお陰ですね。
英語が話せないとマジやばかったですよ・・・。

香港・マカオで活躍しているフィリピン人達!やはり彼らの英語は世界に通用する英語だった!|俺のセブ島留学

<ずっと携帯の地図に頼っていたので、携帯のバッテリーがすぐに無くなりましたw>

私が宿泊したホテルにはたくさんの外国人が居ましたので、英語は難なく通じましたが(何故がやたらとインド人が多かった?)各国のアクセントにクセがあるんですよね。

香港人の英語で私が感じたのは中国語と英語をミックスしたようなアクセント?でした。

マカオへ上陸した時に、有名ホテルや観光地まで到達するまでに現地の人達に英語が伝わるレベルはもっともっと落ちました。

フェリーターミナルの案内所の女性でもちょっとカタコトでしたからね・・・。
とりあえず早く街の中心地に行かなければならなかったので、森本さんと一緒に道を聞いているとある2人の女性に出会いました。

香港・マカオで活躍しているフィリピン人達!やはり彼らの英語は世界に通用する英語だった!|俺のセブ島留学

<悪そうなおばちゃんに見えますが、我々を助けてくれたフィリピン人のお2人です!>

一瞬、女性の方からタガログ語(フィリピン語)が聞こえてきたので、質問してみるとマカオで家政婦をされているフィリピン人の方達でした。

何だか久しぶりにキレイなアクセントの英語を聞けたような気がこの時しましたよ。

しかもバスのお金まで払ってくれたんです!
ホントにこの時はフィリピンに行っててよかったな!と思いました(泣)

いろいろと話をしてみると、香港・マカオにはたくさんのフィリピン人労働者が居るみたいですね。

きっと色んな職場で色んな国籍のお客さんの相手をしているのでしょう。
ちなみにマカオのホテルのボーイさんは、セブ市の隣町、マンダウエ市の出身でしたw

それと、香港やマカオで仕事をしている現地の人たちに英語を教えているフィリピン人講師も居るみたいです。やはりフィリピン人の英語レベル・クオリティは世界トップクラスと言えますね!

その後も森本さんと色んな場所に行ってみましたが、やっぱり英語を勉強しておいてよかったなー、としみじみ感じる出来事が多々ありました。

それぞれの国の方との交流や、現地の(英語を話せる方のみですが)方から行きたい場所への行き方、ガイドマップには載っていない価値のある情報を引き出すには、やはり英会話力が決め手になっていたからです。

「英会話力の質(クオリティ)を高める事は、海外旅行をする上で本当に大事」だと、再確認させられました。

香港・マカオで活躍しているフィリピン人達!やはり彼らの英語は世界に通用する英語だった!|俺のセブ島留学

<ベネチアン・マカオにて>

クオリティといえば当スクールの講師、彼らはもともと英語講師経験を長く持っています。

優秀なフィリピン人の英語講師に英語を教えてもらえるファーストウェルネス(FEA)での語学留学、「実際にやってみてよかった!」と言っていただけるようなクオリティを感じてもらえると思います。

まずフィリピンで初歩の勉強をしっかりやる!
それから次の国へ行く!

という生徒さんも最近かなり多くなって来ております。
みなさんも世界に通用する英語力を身につけてみませんか?

今からでも全然遅くありません。
若い人間だけが留学に行っている、という固定概念は無くしてください^^

英語を話せる事で可能性が大きく広がりますよ!

僕ももっと自分の英語力をブラッシュアップしないと!

それでは次回またお会いしましょう。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:No35 「英会話力ゼロなんで不安です」 そんな方でもフィリピン留学を楽しめるワケ


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。