ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本由人のブログ

No.36 2014/08/11
こんにちは。ファーストウェルネスの松本です。今年、初めてセブで大きな盆踊り大会が開催されたので、先日ちょっと見に行ってきました。

▶前回の記事:No35 「英会話力ゼロなんで不安です」 そんな方でもフィリピン留学を楽しめるワケ

日本人とフィリピン人との交流を深めるために開催されたみたいなのですが、フィリピン人は日本人のことが大好きなんですよね。

食文化や、流行のもの、着物を着ているフィリピン人も何人か見えました。あとは漫画やドラマ。最近では日本のアニメを理解したいから!と日本語を勉強する若い生徒さんも多いみたいですよ(汗)

留学途中に体調不良・・・。どうしても今すぐに病院に行きたい!そんな時は日本人スタッフが24時間対応致します!|俺のセブ島留学

2日間で1万人に近い人々がここに集まったみたいですね。凄い!

ちなみに、るろうに剣心とかスラムダンクを知らないフィリピン人は居ないと思いますw

留学途中に体調不良・・・。どうしても今すぐに病院に行きたい!そんな時は日本人スタッフが24時間対応致します!|俺のセブ島留学

るろうに剣心 -京都大火編-のPRのために先週マニラにも来てました!

体調不良における当校の対応

さて、話がガラッと変わるのですが、今回は急に具合が悪くなった留学生がどのように病院に行くのか、についてご紹介いたします。

何回か前の記事に「ジャパニーズヘルプデスク(以下JHD)」さんの事を書いたと思いますが、今回は最近実際に起きた生徒さまの実例を書いてみたいと思います。

3週間ほど前にある生徒さまが夜中に腹痛を訴えました。

顔色が悪く、本人もすぐに病院に行きたいとのことでした。
まず、我々はJHDに連絡を取ってから病院にお連れするのですが、この時の時間は夜中の1時半。

担当のスタッフさんに電話をかけてみると、なんと、1コールで電話に出てくれました!

24時間対応で患者さんの受付をされているんですね~。
その後はすぐに車を手配し、スクール近くの病院のER(緊急病棟)にお連れ致しました。

生徒さまは3日間ほどの検査入院となってしまいましたが、海外の病院でもこのような日本人の患者さんを受け入れてくれる窓口やサポートがあれば、何があっても安心だと思うんです。

もちろん当スクールFEAのスタッフも24時間で生徒さまをサポートしております!

ちなみに体調不良の原因で多いのは、地元の水、氷、食事、果物など。

モール内のスーパーやレストランではなく、地元の市場や屋台で購入したものを食べた場合に起こりやすいので、ご注意ください。(今回の生徒さまもそれが原因と思われます。)

留学途中に体調不良・・・。どうしても今すぐに病院に行きたい!そんな時は日本人スタッフが24時間対応致します!|俺のセブ島留学

今回お世話になったJHDスタッフJoyさんとRemelynさん

じゃあもし病院に通院や入院になった時に、その費用ってバカ高いんじゃないの?と思われる方が多いかと思います。

ですが、こんな時に物凄く便利なのが「海外旅行保険」です。
FEAでは何かあった時の為に、全ての生徒さまに加入をお願いしております。

自分は大丈夫!と思っていても、風邪引いちゃったり、下痢になっちゃったり・・・。病院に行きたいな、という事になってしまうこともあるかも知れません。

「海外旅行保険」に加入をしておけば、ほとんどの治療費用や薬など、お金を一切支払わずに治療してもらえます。
そしてその手続きやサポートを全てやってくれるのがJHDなんです!

実は、以前自分もセブで指を骨折したことがありまして、ちょっとお世話になったことがあります。

留学途中に体調不良・・・。どうしても今すぐに病院に行きたい!そんな時は日本人スタッフが24時間対応致します!|俺のセブ島留学

以前骨折したときにお世話になったArcibal医師とJoyさん

で、その「海外旅行保険」にはいろいろな会社のタイプがあるみたいです。以下は患者さんがよく利用されている保険会社です。(JHD情報)

三井住友海上

ジェイアイ傷害火災保険(T@BIHOたびほ、も同じジェイアイ)

損保ジャパン(損保ジャパンは9月から日本興亜損保と合併するらしいです)

その他、ACE保険、HS損保、朝日火災保険などもよく利用されているみたいです。

それとクレジットカードに海外旅行保険が付いているタイプのものがよくありますが、手続きがちょっと面倒なので、上記の保険会社に加入をし、保険証書が印刷されているものがあるタイプの方が手続きをスムーズに進められるみたいです。

FEAは何よりも一番に生徒さまのことを考えております。
もちろん病院まで必ず付き添いで行き、生徒さまのサポートを致します。

当校では少人数制の語学学校であるメリットを最大限活かして、大人数の語学学校ではなかなか真似出来ないサポート体制を充実化させています。

もしフィリピン留学において健康面やサポート面に不安を感じている方は、是非当校をご検討ください。
きっとご安心してフィリピン留学が出来ると思いますので・・・

それでは次回またお会いしましょう。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:

No37 セブプレミアム校で不定期に行われているセブ島留学行事を紹介!


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。