ファーストウェルネス(FEA)マネージャー松本由人のブログ

No.38 2014/09/01
みなさんこんにちは。ファーストウェルネスの松本です。いつも「俺のセブ島留学」をご覧いただき、誠にありがとうございます。夏休みシーズンも終わり、日本では紅葉のシーズンに・・・。セブは1年を通してSUMMERです!

▶前回の記事:No37 セブプレミアム校で不定期に行われているセブ島留学行事を紹介!

今年12月にも2本の新路線が就航!そのフィリピン航空ってどんな航空会社?現地からの情報をお伝えします

いつでも海に行けちゃうということです!

さて、先週セブ島留学に関する事で大きな大きなビッグニュースが発表されましたね!

そう、フィリピン航空が関西国際空港と中部国際空港からセブ島への直行便を、今年の年末から就航を開始することになったのです。

今までにフィリピンのマニラ経由や香港経由、韓国のソウルやプサンを経由してセブに来られていた留学生さまには大変申し訳のないニュースなのですが、ついに直行便が出ちゃいます!

自分も去年帰国した際に成田からセブ島への直行便(現在日本からセブへの直行便は成田国際空港のみです)を利用したのですが、正直めちゃめちゃラクでした。

地元が大阪で必ずどこかに経由して飛行機を選ばないとダメだったので、個人的にもうれしいニュースです^^

今年12月にも2本の新路線が就航!そのフィリピン航空ってどんな航空会社?現地からの情報をお伝えします

LCC・ローコストキャリアのセブパシフィック航空で帰国しました。確か片道12,000円ぐらい。

このセブパシフィック航空は安くて便利なのですが、それなりのサービスだと思います。
食事はオプション、もちろん座席は狭いし、日本語を話すCAが搭乗していないケースもあります。

それと比べてちょっとマシなフィリピン航空ですが、最近は飛行機の発着時間が遅れが出たり、欠航になったりすることが多いです。(天候が悪いときにちょうど日曜日が何度か重なりました)

今回はあくまでも今後来られる方たちへの情報として、書かせていただきます。フィリピン航空をバッシングしている訳ではありませんので、その点はご了承くださいませ。(念のため)

もしも飛行機が大幅に遅れてしまった場合

これは本人の力ではどうすることも出来ませんよね。

セブ島までの飛行機は、何らかの問題があって出発が遅れたりすることは多々あります。

こちらセブ島側のスタッフは生徒さまのフライト情報を常にインターネットを使って調べていますので安心していただけますが、稀にその遅れている情報が正確に更新されていない場合があります。

その際にもし可能であれば担当の現地スタッフ、もしくは各語学学校のスタッフさんにメールを送っておいたほうがいいでしょう。(これはどの学校でも同じ)

上手く情報をキャッチ出来ない場合、実際に空港に到着しても迎えのスタッフが来ていない可能性もあります・・・。ちなみに遅れる時間は30分の時もありますし、これまでに11時間遅れというのもありました。

今年12月にも2本の新路線が就航!そのフィリピン航空ってどんな航空会社?現地からの情報をお伝えします

現地空港はこのように混雑しています。たくさんのスタッフさんがお待ちしていますが・・

ですので、お申込みの際には必ず日本で使用している携帯番号を記入し、現地でスタッフと連絡が取れる状態にして頂けると大変ありがたいです。(電話は国際料金になりますが、万が一のために電源はオンで!)

飛行機が欠航になっちゃった場合・・・。

今年に入ってから台風と機材トラブルで欠航になったことが何度かありました。

その際、生徒さまは1日遅れで到着することになったのですが、フィリピン航空は乗客に対して何らかのサービスを提供したみたいです。

例えば空港周辺のホテルを一泊提供してくれたり、食事代金を支給してくれたりと、提供内容は振替のフライトの時間によって異なりますが、サービスはそれなりにいいみたいです。

LCCの航空会社はフライトの振替はやってくれますが、その他のサービスは無いと思います。

実際に、先月帰国された当スクールの生徒さまの体験談ですが、すぐに航空会社のスタッフが動き、ホテルの手配をしてくれたそうです。

困ったときに活躍するのが、我々日本人スタッフです!

小学校の遠足と同じで、帰国の便に搭乗するまでが「留学」ですので、帰国途中で問題があった際には日本人スタッフが即時対応致します。

航空券の日時変更、フライト情報の確認など、困ったことがあれば何でもお聞きくださいませ。(その際にご自身の携帯電話を使用することになってしまいますが・・・)

今年12月にも2本の新路線が就航!そのフィリピン航空ってどんな航空会社?現地からの情報をお伝えします

現地では手厚くサポートさせて頂きます!左がワタシ。

色んな場所を経由してセブ島に来るたくさんの路線がある中、今後新たな路線が就航し到着のお客さまの数も多くなることでしょう。

混雑する中でもみなさまが安心してこちらまで来ていただけますように、スタッフ一同全力を尽くして参ります。なおご質問やお問い合わせなどございましたら、こちらまで気軽にお問い合わせくださいませ。

yuto-matsumoto@(@は半角に変換)firstwellness.jp

それでは次回またお会いしましょう。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

▶続きはこちら:No39 フィリピンセブ島のお土産まとめ14個!ドライマンゴー以外に何があるの!?


ファーストウェルネス(FEA)についてのお得な情報

当サイト限定キャンペーンの適応

ファーストウェルネス(FEA)へお申込みされる方は、当サイトの名前「俺のセブ島留学」を見たと、お問い合せ時にご記載いただくと特典あり!

宜しければご活用ください。

↓ファーストウェルネス公式サイト↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

FEAプレミアム校の元マネージャー

7年間佐川急便のセールスドライバーを勤め、退職後に友人とアメリカ横断の旅に出かけた事がきっかけで英語の勉強を始める。

2012年7月~10月の12週間、ファーストウェルネス(FEA)に留学。その後はFEAの日本人スタッフの1人として採用され、その後マネージャーへ。

俺セブ管理人と留学時の同期。

松本由人氏の記事一覧はこちら

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。