FirstenglishAcademy(ファーストイングリッシュアカデミー)セブ島留学 本多正治

▶前回の記事:No27 当たり前のことを当たり前に、万が一も想定して真剣に行う。

朝からハイテンションっ!!!
留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

ファーストイングリッシュのエージェント部門のみんなと会議をしてきましたー

いかにサービスをよくしていくか?
いかに多くの情報を提供できるか?

そんなことを話してきました。みんなと一丸になって進んでいくのは最高だよね。

僕はチームワークのいい組織をつくっていきたいと思っています。人は1人では決して生きられないし、人って人のために仕事をするものだと思う。

だから雰囲気が良い職場がいいですよね。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

経営者が多く刺激的な学校

First English global Collegeは経営者の生徒がたくさん来ます。
僕の仲間って経営者が多いのね。そして、いろんな組織に属してるから、そこから来てくれる人が多い。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

↑僕の尊敬する経営の師匠です。

なんと74歳です。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

年齢は関係ないよね。学ぶ心があるかどうかだよ。

「英語は私の世代ではない。もう孫の世代ですよ。」っていう人がたまにいるんだけど、そんなことはない。
きっとそういう方は英語に興味がないだけ。学び続けていく心が大切。

木村会長の奥様も一緒に来られて勉強をされています。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

本当に尊敬します。

↓彼は中国語がペラペラ。
中国に13年間も住んでる。 先日、日本食レストランを買った。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

中国人と中国語で電話で話してる。国際化が本当に進んでるなって思います。

↓彼は美容室を日本で9店舗、バンコクで1店舗を経営している。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

↓彼も大阪・奈良で美容室を10店舗経営していて、セブでも美容室をオープンさせた。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

↓彼は会社を3つも持っている。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

素晴らしいとても尊敬できる経営者です。

↓彼は接骨院を経営している。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

出会いで人は変わる!?

留学って出会いの場でもあるのね。
留学先で出会って、そして、そこで想いが合致して一緒に経営をする。

そこで出会った社長の元で仕事をする。そこで出会って、日本で親交を深めていく。

せっかく出会うなら、ビッグな人がいい。そんなビックな人が当学校にはたくさんきてくれる。そして、みんなで食事も行きます。

留学は出会いの場でもある(ファーストイングリッシュ)|俺のセブ島留学

夢とか目標を語り合うのね。誰かも文句や悪口を言ってる暇なんてないんだよねー、僕達には。

人生は100年しかない。
僕はその100年を思いっきり楽しく、豪快に、みんなの役に立つように生きたい。ピンピンと元気で生きて、100歳でポックリと死にたい。

それまでに世の中を変えるようなみんなの役に立つことをしていきたい。そんな志を持った人といつも一緒にいたいんだよね。

人は周りにいる人間で人生が変わる。
かなり劇的に変わります。

そのためには自分自身が変わらないといけない。迷っている暇なんてないんだよね。時間がもったいない。

英語を話せるようになりたい!
って決めたらすぐに留学に来ればいい。ただ、留学に来ただけでは英語が話せないし、夢をつかむことも出来ない。

留学に来て、一生懸命に勉強をして友達や尊敬できる仲間をつくって行けばいいんだよね。

そんな大きな出会いがたくさんあるのが、セブのFirst English global Collegeだ。僕はそんな出会のある学校をつくっていきたいんだよね。

実際に彼女がそう。

20、留学は出会いの宝庫! 人は人からて?しか磨かれない!|俺のセブ島留学

彼女は僕のバッジメイト。同じ留学生だった。

その出会いから始まって、ウチで社員さんになってくれたんだよね。その会社の社員さんになるということは人生が変わるってこと。

彼女は本当にいい子だったので、ウチにこないかって声をかけてみたのね。お互いに性格も知ってるから、とってもやりやすい。面接だけだったら人の性格ってなかなか分からないからねー。

そして、留学先でこうやって人生を語っていく。

20、留学は出会いの宝庫! 人は人からて?しか磨かれない!|俺のセブ島留学

僕でよかったら、僕のやってきたこととかを話します。

起業とは?
起業して人生がどう変わったか?
どんな風な考え方で生きてるか?
などなど。

そんなに偉そうなことを言えないけど、だけれども自分の人生を話すことはできます。

苦しい体験もたくさんしてきた。特に起業したばかりの時の不安は最高です。

このセブという地で日本人としてしっかりと話しをさせてもらったらなと思います。
ぜひ、気軽に僕に声をかけてくださいねー。

そして、「今度飲みに行きましょうよ!」って言ってくださいねー。時間が可能な限り、みんなと語りましょうね。

では、セブで待ってます!

First English global College
代表 本多 正治

▶続きはこちら:No29 発展途上国の事を知るのは、これからの日本人にとって必要な事


↓より詳しい情報はこちらで↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

ファーストイングリッシュの代表
(FirstEnglish Global College)

日本では学習塾9教室を運営しており、その経験・ノウハウを活かして2013年にセブ島のマクタン半島で運営を開始。

スタート時は5人しかいなかった留学生が、カリキュラムや教師力についての口コミが徐々に広まり、現在は日本人経営の中で最も人気の語学学校の一つまで成長。
ミッションは「英語の話せる強い日本人をつくる事!」

本多正治氏の記事一覧へ

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。