Vista Mar|プール

セブ留学サポートデスクは韓国系の語学学校を押している留学エージェントです。

そういえば、以前にフィリピン留学サポートデスクというエージェントを見かけた気がしたので、調べたところどうやら同じ「OZ留学サポートデスク」が運営してるようですね。(なるほど)

このセブ留学サポートデスクと言えば、やはり説明会はもちろんのこと、電話、メール、そしてLINEやSkypeなど様々な手段で留学相談できるのが魅力ではないでしょうか。

またセブオフィス直通の電話番号もありますので、いろんな場面で活躍してくれそうですね。ちなみにセブ留学の説明会は主に東京なので、都内の方は便利でしょう。

このセブ留学サポートデスクではセブ島市内にある「Welts」を押してます。
Weltsは講師陣の質には定評があり、また会話を重視しているためコミュニケーション能力のアップにはぴったりの学校かもしれませんね。

というわけで、セブ留学サポートデスクの良い口コミから悪い口コミまで集めてみました。納得できるエージェント探しのために口コミを参考にしましょう。

良い口コミ。
「新しい学校だったこともあり、雰囲気も衛生面もとても良かったです。先生の質も高いな、と感じました。1カ月に一度レベルテストがあり、自分の語学の上達具合を確認できたのが良かったです。」

「レベルに合った講師を紹介してもらえるので助かりました。レベルに見合った速度で会話をしてくれます。」

良くも悪くもない口コミ。
「校内は自由が効き、マイペースな感じで過ごすことができました。ただ、規制がなさすぎるのもどうかな…、と思いました。」

悪い口コミ。

「早く上達したかったのでスパルタ校を選びました。外出禁止だったので食事が口に合わないときも校内で済ませなければならないので、人によっては苦痛に感じることもあるかもしれません。」

「自分から少人数の学校を希望したのですが、授業に集中できる反面、会話力をアップさせるには一工夫必要かもしれません。」

「宿舎はよく掃除されているのですが、環境柄、どうしてもクモやヤモリが出没します。」

「韓国系の学校だったので、食事に少し偏りがありました。」

取り扱っている語学学校が韓国系のため、どうしても食事などは合わない場面が出てくるかもしれません。
なので、予め想定されるリスクを考慮して留学に望めば大きな問題にもならないでしょう。韓国系の語学学校は日本人経営よりも安いといういメリットはあります。


最近フィリピン発のオンライン英会話レッスンがよく知られるようになってきましたよね。
その中のひとつであるのがこのバロッツ君。

バロッツ君というと、1レッスン100円~という業界一とも言える低価格でオンラインのマンツーマンレッスンを行っている会社ですが、2014年の4月頃ちょっとしたニュースが飛び交い、逆に僕はそれで初めて知りました。(詳しくはご自身で検索してみてください 苦笑)

さてそんなバロッツ君ですが、実は留学エージェントとしての役割も果たしています。
オンライン英会話では名高いバロッツ君ですが、留学エージェントとしての口コミ評価はどうなのでしょうか。

バロッツ君が提供しているフィリピン留学、それは「リンガエン」という街です。リンガエンは首都のマニラからバスなどでさらに5時間かかる位置にあります。

そのため初めは5時間というとなんとなく躊躇してしまいがちですが、口コミ体験談などによりますと空港から快適なバスの移動ができるそうです。

そして気になるレッスンに関してですが、質の高いマンツーマンレッスンを受けられるとして人気のようです。
最近スカイプを通したオンライン英会話スクールは増えてきていますが、バロッツ君は講師を在宅勤務にすることなく、常に日本人の目が行き届く場でのレッスンを義務付けています。

そういった気配りのできる語学学校ですからレッスンの安定したレベルや質も期待できるのではないでしょうか。
また予定の組み方によっては講師とディナーに出かけながら、レストランでレッスンを受けることも可能だそうです。

バロッツ君の英会話留学の大きな特長となっているのは、まず慈善にオンライン英会話を受けて希望の講師を選択できるということ。
こちらから講師を指名できるだなんて、やはりオンライン英会話スクールでもあるバロッツ君のメリットではないでしょうか。

また他の語学学校ではマンツーマンの比率は高いとしてもグループレッスンもつきもの。
そんな中バロッツ君の留学は完全マンツーマンレッスン、そして希望によって夜間、土日のレッスンも現地で追加できるというのですから、本当に短期間で英語漬けになりたい!そう希望されている方にはおすすめの留学先かもしれませんね。

ただし滞在先となるホテルの周辺は何もないようなので、日中のうちに必要なものを買い足すような工夫は必要との体験談や口コミも聞かれますので注意が必要でしょう。


サンパギータの口コミ評判

フィリピン留学は低価格でマンツーマンレッスンを受けられるという魅力はありますが、やはりレッスンを受けるための手続きを個人で行うには不安が多すぎますよね。

そこで上手に活用したいのが留学エージェント。
確かに留学エージェントを通せば仲介料が発生してしまいますが、実際には個人で手続きをして大失敗してしまったなんていうケースも少なくないんですよ。

ただし留学エージェントも増えてきていますから、どこが優良なのか見極めてから利用する必要がありますよね。
例えばセブ留学などに強いサンパギータは全体的に評価もよい留学エージェントとして知られているようですよ。

このフィリピン国花を意味するサンパギータは主にセブ島とボラカイ島留学を専門に扱う留学エージェントで、よりそれらの地に詳しい存在だと言えるかもしれませんね。

サンパギータのオフィスは東京に拠点が置かれており、基本的に留学相談などはすべてここで行われることになります。
特に説明会などといった場が設けられているわけではないようですから、質問や不安がある際には随時事務所に出向くか電話という形で相談することが可能でしょう。

いずれにしても相談や見積もりはすべて無料で行ってくれますので、気軽に利用してみるとよいかもしれませんね。

サンパギータが提携しているフィリピンの語学学校は計6校。

数字だけでみると確かに少ないのかもしれませんが、スタッフが直接足を運んでしっかりと各学校の調査が行われていますので安心できるかもしれませんね。
施設がきれいで規則もわりと自由なことで知られる「CELI」、南フィリピン大学の敷地内にある「USP ESL」、カリキュラムが豊富でロケーションに恵まれた「CIA」、このようなところが一押しの語学学校ではないでしょうか。

現在特にセブ島は語学学校が急激に増加したこともあってか留学エージェントの数も増え、中には個人でやっているような人たちもいます。

その際にはどうしても現地に足を運ぶことなくただ単にネット上などから情報を集めたものを紹介しているようなところもあり、そういったエージェントを利用すると「聞いていたことと違う!」といったトラブルが発生しやすいんですよね。

その点サンパギータは利用者の口コミなどからもわかるように、語学学校をひとつひとつ丁寧に現地で調査しているため留学前後のギャップが小さいと好評のようですね。

その他の学校についてはこちらを御覧ください。

徹底比較!セブ島にある日本人経営と韓国人経営の語学学校をまとめました。

フィリピンセブ島留学「留学エージェントまとめ」

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。