俺のセブ島留学人気記事ランキング

ネット検索をしていると、フィリピン留学のあっせん会社がこれでもか、というくらいありますね。中には信頼できるエージェントもあれば、対応が雑なところもあるようですね。ここではワンブリッジの口コミ評判について見ていきたいと思います。

ワンブリッジというカタカナでは分かりづらいですが、英語にするとOne Bridge。なるほど、フィリピンと日本の架け橋になるという意味でしょうね。

このワンブリッジはフィリピン留学の中でも、セブ島留学の案件を特に扱っています。

https://www.ryugaku-onebridge.com/

一番の特徴は他のエージェントが東京を中心に説明会を行っている所、このワンブリッジはオフィスが京都にあるので、京都で行っている点です。
この説明会はフィリピンへ長期留学された方たちの生の声が聞けるため、非常に役に立つ内容の情報を手に入れることができるでしょう。
説明会はだいたい月に1回のペースで、しかも無料で開催されています。
少人数で予約をとることで、よりアットホームな雰囲気の中質問などもしやすい環境が魅力かもしれませんね。

というわけで、京都にお住まいの方、または関西圏にお住まいの方にとっては助かるエージェントでしょう。

もちろん、京都以外の方でもメールや電話のやり取りは可能なので、話を伺うことはできます。

さらにこの説明会とは別に、フィリピン留学を決断した後は事前オリエンテーションも用意されています。
ここではフィリピンで勉強し、生活していくにあたっての様々な情報や注意点などを聞くことができ、初めて海外旅行でも安心できますね。
このオリエンテーションは留学する本人のみならず、日本に残るご家族の心配を考慮して家族向けにも行われているのが特長的でしょう。

またこのワンブリッジですがフィリピン語学学校として老舗でもあるCIAや日本資本のNILSなど様々な有名語学学校との提携がありますので、特にセブ島での留学を希望されている方にはおすすめなのではないでしょうか。

口コミ評判はというと・・・

「今後のことも考えて、語学留学をすることにしました。私の中ではフィリピンは治安が悪いイメージが強かったので少し不安でしたが、ワンブリッジで相談した結果、治安がいいセブ島を紹介してもらい、安心することができました。」

「スパルタ校を選んだので、観光やショッピングなどは諦めていたのですが、意外にもそういう時間を取ることができ、語学もリフレッシュも両方楽しめました。」

「1カ月の短期留学だったため、語学が飛躍的に伸びた、という感覚はないのですが、TOEICのスコアが500点から600点前後に上がり、効果はあったんだな、と思いました。」

「ワンブリッジのスタッフさんは最初から最後まで丁寧に応対してくれ、感謝しています。現地でのサポートも充実していたので、1カ月間安心して過ごすことができました。」

ワンブリッジは、セブ島留学を専門に扱っている留学サポートサービスです。不安なことがあれば、なんでも相談してみましょう。その他のエージェント情報はこちらのサイトから入手できます。


cebu4Uの口コミ評判

以前は留学と言えばアメリカやイギリスなどが多く、それなりにお金もかかりました。留学と言えばお金持ちの家柄の子供だけがするもの、というイメージがつきものでしたね。

最近では格安でできる留学が増えています。フィリピンのセブなどはその一例です。

セブ留学のあっせん会社はたくさんありますが、その中でどれがいいのか悩みますね。ここでは、安さで評判が高いcebu4Uの口コミ評判について見ていきたいと思います。

そもそもcebu4Uとはどんな留学エージェントなのでしょうか。

http://cebu4-u.com/

cebu4Uはセブ島とマニラを中心として、フィリピン各地の約30校と提携のある留学エージェントです。
お隣韓国ではこのフィリピン留学がずっと以前から注目されていたということもあり、韓国人留学生の意見を取り入れるなどして優良な語学学校ばかりを取り揃えていると言われています。

また万が一閉校などの緊急事態が発生した場合でも、cebu4Uなら学費保障制度がありますから安心ではないでしょうか。

さらに学校関係者や講師を招いて説明会も定期的に開催されているようですね。そういった人たちに直接不安を打ち明けられる場は貴重なひとときとなることでしょう。

ただ手続きなどに関してはすべてオンライン上でできるため拠点のある東京より遠方にお住まいの方でも便利かもしれませんね!

それでは利用者の実際の声を聞いて見ることにしましょう。

「cebu4Uで費用の交渉をしてみました。cebu4Uなら格安で留学ができると聞いていましたが、他のエージェントと実際に比較したところやはりcebu4Uは安かったです。」

「cebu4Uは、要望に合った学校を紹介してくれるのでいいです。サービスには満足しています。」

「セブは都会なので、カフェでのんびり…、という時間も取れて良かったです。これも留学先の希望条件にしていたのでピッタリでした。」

…と、こうした前向きなコメントがよく見られるようですね。

ただしマイナス評価が全くないというわけではなく、cebu4Uは韓国資本のエージェントであるためリーズナブルである反面、ちょっとしたところでルーズなところも見受けられるようなのです。

恐らくcebu4Uは料金が格安(もしくは割引がきくのが)韓国系の語学学校なので、リーズナブルなそういった学校をまずはおすすめするのかもしれません。(それが悪いわけではないと思いますが)

もし予め日本人経営の語学学校にこだわるのであれば、最初に伝えておくのがよいでしょう。
cebu4Uに限らず、留学エージェントに相談する場合は、出来るだけ予め自分の要望をまとめておくのが良いです。

そして、その条件に出来るだけ近い所を探していく方が、留学エージェント側も留学生側も時間短縮になるはず!


エンジョイ留学の口コミ評判

日本では、中学校のころから最低でも6年間は英語を勉強します。それでもペラペラしゃべれる人がこれほど少ないのはどうしてでしょうか。大きな原因は環境だといわれています。確かに日本にいたのでは、英語を使う機会がほとんどないですね。

そこで注目されているのが語学留学です。日常生活で英語を聞く機会、話す機会が増えれば、英語力は伸びるはずなのです。でも、アメリカやカナダなどの英語圏に留学に行くのには高いお金が必要。

そういった問題を解決すべく、アジア圏内で唯一英語が公用語になっているフィリピン留学が注目を集めるようになりました。フィリピンは世界で3番目に英語をしゃべる人が多いそうです。アジア圏内ですし、日本に対しても友好的な見方をしている人が多いので居心地もいい、というメリットがあります。

自力で留学先を探すこともできなくはないですが、リサーチに限界がありますし、手続きも複雑です。そこで、エージェント(代理店)を活用する人がほとんどです。

代理店の中には現地での世話もしてくれるところがあり、サービスが行き届いたエージェントなら初めての海外生活でも安心できます。ところが、逆に学校を紹介してそれで終わり、というおおざっぱなエージェントも存在しています。満足できる留学生活を送るためには、親切で信頼できるエージェント探しが大切ですね。

でも、エージェント探しに時間をかけてしまっては時間の無駄です。エンジョイ留学は、優良なエージェントを紹介してくれる企業です。エンジョイ留学を活用し、お世話の行き届いた親切なエージェントを見つけましょう。

http://www.enjoy-ryugaku.com/

エンジョイ留学はサイトこそ(?)若干見づらいものの、取り扱っている語学学校が比較的多く、また目的別に学校を選ぶことも可能です。恐らく2014年にスタートしたエージェントなのでまだまだ、口コミ件数は少なくほぼ見当たりませんでしたがこれからに期待ですね。フェイスブックファンページなどもあるのでチェックしてみるとよいでしょう。

エンジョイ留学は前述の通り優良な留学エージェントを見つける手助けをしてくれる企業です。それに関わる費用は一切無料としているところが魅力的ですよね。

エンジョイ留学は提携している留学エージェントと共に「合同留学セミナー」ということで、いわゆる留学説明会を開催しています。会場は東京のみとなりますが、月に1回くらいのペースで開催されていますのでぜひ足を運んでみるとよいでしょう。

また個別の相談に関しては随時メールを通して行っていますので、気軽に相談してみるとよいのではないでしょうか。

いずれにしてもこのエンジョイ留学は少し変わった存在で、留学エージェントのエージェントという感じですね。
そのため公式サイトには留学エージェント選ぶ際や利用する際などのちょっとした豆知識などがまとめられていますので、ぜひ参考にしていくとよいのではないでしょうか。


↓その他の留学エージェントはこちら↓

【セブ島留学エージェント】一覧!セブ留学の代理店はこの中から選ぼう!

↓セブ島の語学学校一覧はこちら↓

徹底比較!セブ島にある日本人経営と韓国人経営の語学学校をまとめました。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。