俺のセブ島留学

基本事項

・お名前:さぶりなさん
・年齢:30代後半
・初回受けた時の点数:忘れました・・・500くらい
・最高点:745
・主に使ったテキスト:TOEIC公式問題集

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

今までもTOEIC自体は、自分のレベルの位置を確認するため、1年に1回か2年に1回ぐらいは受けていたのですが、だんだん下降傾向にありました。

そんな時突然、会社が英語化すると言う事で一斉に600点台が必須になりました。最終目標は800と言う事!

会社自体でみんなが勉強しはじめており、800点台の人が続々出てきた影響からか、早く取得しないと仕事ができないような雰囲気になってきたので、何とかして高得点を狙いたいと思いました。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

もう会社を辞めてしまったので(英語が理由ではないですが)、目標はなくなってしまったのですが、今後は、できれば満点を目指して頑張りたいと思います。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

本当に勉強できる時間がなく隙間時間でした。
スマホで勉強できるものはアプリでダウンロードをして、主には英単語などのアプリで。読みはほとんどわかるのですが、フレーズや言い回し、発音などはきちんと復習していました。

また、DSをつかってTOEIC公式問題集をといていました。特に、リスニングなどで、聞き取れないところを何回も聴いたりしたり、間違った所はチェックして何度も行いました。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

高得点とっている人がTOEICの公式問題だけやっていれば、700点は越えられるといっていたので、とりあえずその問題集を何度もやりました。

リスニングに関しては、この問題集をやる事でかなり違うと思います。

また、TOEICで時間配分の中で一番てこずる長文読解ですが、早く読まないと時間がなくなってしまう為、長文読解に特化した問題集などもやって、早く読むクセをつけました。

あまり効果がなかったものはなんですか?

文法だけの練習問題が乗っているものや、単語の問題集。大人になってからだと苦痛でしょうがなかったです。

特に英語があまり好きでなかった私は、学生時代にもどる気がして早々に問題集をやる事を放棄しました。英語や勉強が好きな人は別にして、まとまった時間も取れない為、こういうものはスマホのアプリやDSなど遊び感覚で、スキマ時間で利用して覚えていった方がよいと思います。その方が覚えるのも楽になります。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

特にはなかったですが、800点が見えてきたような気がしました。
また、もっと高得点を狙いたいと思うようになりました。一時的ですが、英語の文章を書いたり、読んだりすることにそんなに抵抗がなくなったような気もします。

また、最近は町中で外国人などを見かけたりすることが多くなりましたが、そんな時、声をかけられても案内する事ができたりして、感謝されるとうれしいです。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

現在、会社を辞めて転職した会社がもろに日本語だけの日本の会社なので、英語があまりにないとちょっとさびしい感じがします。
今は、ボランティアなどをして英語をつかう環境を自分で作っていかないといけないと感じていますので、また英語が使用できる環境で働きたいと思いました。

オンライン英会話に興味はありますか?その理由も教えて下さい。

オンライン英会話は、マンツーマンで行える事や時間を気にしない事、料金が安いと言う事で大変興味があります。

ただ、今スカイプが使用できない状態で、お互いに合わない場合や音声などがちゃんと聞き取れるのかどうかちょっとオンラインだけなので心配です。

これからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

TOEICは本当にテストだけなので勉強するのはつまらないと思いますが、全部マークシートですので英語のテストというより、瞬発力がものをいうゲームみたいなテストだと思います。

テストも現在はリスニングとリーディングしかないので、TOEICで高得点とっていてもしゃべれない人はたくさんいます。

ただ、TOEICをある程度勉強する事で、英語の新聞に興味をもったり、ニュースなどでの外国人のスピーチや発言を聞くことができるので、字幕や翻訳とは違ったところから感じる事もできます。

TOEICを勉強している間は全然気がづかないのですが、やはり勉強にしたことは生きていると思います。特にリスニングは、日常生活に特化した事項がでてくるので、旅行していても同じフレーズを使う事ができたり、TOEICと同じようなフレーズで
向こうがしゃべってきている時は、少しおかしくなります。

最後に本番のTOEICのテストですが、リスニングとリーディングの間にも休憩はなくぶっとうしで行われます。
そのため、体力がかなりいるので、しっかりと寝て、あとは12時からのテストなので、途中おなかがすきます。

あんまり食べると眠くなったりすると思いますが、少し食べとかないとおなかが減りすぎで集中できない事もあります。体調管理しっかりとした方がよいと思います。

またリスニングは、流れるようにスピーチがすすんでいくので、ちょっとでも集中力がかけると聞き取れなかったりすることがあります。リスニングは、絶対聞き漏らさないようにする事と、リーディングの問題は文法に時間をかけすぎず、長文問題の配分が大きいので時間のウエイトを長文に持っていくようにした方が良いと思います。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント