俺のオンライン英会話|スカイプ英会話


こんにちは。オンライン英会話について連載を書かせていただいているドンと申します。

前回ではフィリピン人講師の魅力についてご紹介させていただきました。
(詳しくはこちら→ドンの「なるほど!オンライン英会話講座」①オンライン英会話の魅力と講師の選び方

今回はオンライン英会話を安く利用できる仕組みをご紹介いたします。

今ではオンライン英会話の多くがフィリピン人講師です。料金設定も非常に低く気軽に始められるということで人気を集めています。ネイティブスピーカーの英会話レッスンに比べたら料金は何十分の一程度です。とにかく安いんです!

もちろん安さには秘密があります。

オンライン英会話、安さの謎

「1回のレッスン料金は100円台」などの見出しをよく見かけるかと思います。

まずは、あるオンライン英会話D社を例にとってみましょう。
D社では半額キャンペーンなどを長期的に行っていたり、1レッスン平均価格75円など表記しています。ご想像の通り、もし生徒全員が最安値の料金プランを選択し、本当に毎日レッスンを受講してしまったら会社は大赤字です。

講師の1レッスン(25分)の給料は会社及び講師歴により異なりますが、フィリピン人講師の場合だいたい40ペソから80ペソ(約100~200円)程度です。

D社には外国人及びネイティブ講師も多く在籍しています。もちろん会社も外国人講師に対しては相場に応じてフィリピン人講師より5~10倍ほどの給料は支払っています。

フィリピン人講師の場合、フィリピンの平均給料が非常に低いので仕方ありません。これらをとっても、毎日受講した場合には生徒はどれだけ得するのかご想像いただけるかと思います。

また、フィリピン人講師のみ在籍している他社でも同じことは言えます。全員が毎日プランを選択し、毎日受講した場合は会社は儲かりません。

しかし、実際に毎日受講している生徒はどれくらいいるのでしょうか?熱心な生徒さんも意外と多く毎日とまでは言わなくても週5日など受講率の高い生徒も多くいます。

また、毎日プランの一番料金の高いプランを利用しているのにも関わらず、一年に数回程度しかレッスンを受けない生徒さんもいらっしゃいます。退会を行い忘れている方も中にはいます。

こういった状況も少なくないので、100円台でレッスンを提供できる訳なんです。

オンライン英会話は値上がりはしないのか!?

正直なところ、ほとんどのオンライン英会話は為替の影響が出ています。

こんなに円安なのに大丈夫なのか?と、周囲から心配されることも多々ありますね。もちろん各社値上げを行いたくてしょうがないと思いますが、低価格を売りにしているオンライン英会話が値上げをしてしまっては利用者も減ります。

利用者も値上げをしていないもっと安いオンライン英会話へ移ることになるでしょう。

2014年に増税された際に同時に値上げもしたオンライン英会話もございましたが、今後は円安の影響が出ても値上げに踏み切ることは難しいことと思います。各社英語に関する何か他のサービスを考えていることでしょう。海外へ進出やアプリの開発、教材出版など。

オンライン英会話では差別化を図ることが非常に難しいです。
どこのオンライン英会話を受けても「ここにしかない素晴らしいサービス!」というのは見つけられません。

そのためどこのオンライン英会話も似たような価格です。
数年前のような円高がこない限り同じサービスだけでは潰れてしまうので、値上がりする可能性は低くないですが、各オンライン英会話のサービス及びクオリティはどんどん高くなっていくことでしょう。

レッスン中のトラブル

フィリピンのインターネット事情は最悪です。各社はもちろん最速のインターネット回線を利用しているかと思いますが、自宅からレッスンを提供している講師も多くいるのでインターネットトラブルが頻繁に発生します。

また、フィリピンのインターネット料金は電気代も含めて非常に高いです。そのため各社これらの問題に関してはいつも悩まされています。また、インターネットトラブル以外にもスカイプトラブルも少なくありません。

これらの生徒側には関係ないトラブルに関しての確率は1~5%です。なので、毎日2レッスン受講している人でしたら月に2,3回はこれらのトラブルが発生する可能性があります。

レッスンの料金が安い分これらのトラブルは理解しなければなりません。レッスン中にこれらのトラブルが発生した際にはカスタマーサポートへそのことを伝えましょう。振替レッスン等を用意してくれます。

これらの問題を極力防ぐにはオフィスから、教えている講師やインターネット回線が非常に安定している講師名をカスタマーサポートから聞き出すのもいいと思います。

講師の管理体制がしっかりしているところは講師のインターネット状況も把握しています。オフィスから教えている講師でも時々インターネットトラブル等発生することもありますが。

オンライン英会話を利用する以上、インターネットトラブルやスカイプトラブルなどは確率の問題なので、運が悪ければキャンセルが続きますが、通常は問題なく受けられます。

オンライン英会話は毎日プランがお得!

以上を踏まえても英会話スクールに比べたら価格面はもちろん、利便性も非常に高いです。

よりお得に、効果的にレッスンの受講を希望されるのでしたら、毎日プランのレッスン受講可能限度数が一番多いものを選んで、欠かさず受講されることです。本当にお得なので!

毎日受講することは仕事で忙しい人にとっては厳しいかもしれませんが、やる気さえあれば実現できます!

出勤前に朝早くから受講されている方もたくさんいらっしゃいますので、継続できること応援しています。

次週では、「オンラインで本当に英語は伸びるのか。」を紹介します。

読んで頂き、ありがとうございました。

こちらの記事も読まれています。

【特集】初心者・超初心者におすすめのオンライン英会話サービスはどこ?

その他のオンライン英会話レビューはこちら

      
スクールレビュー金額無料体験
DMM英会話(オススメ)この特集ページ下部4,95024時間2
ネイティブキャンプこれから4,95024時間7日間無料
ビズメイツ(オススメ)レビュー記事(byドン)6,0006時25時1
QQEnglishレビュー記事(byドン)チケット制24時間2
レアジョブレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
Best Teacherレビュー記事(by斉藤)9,8000時24時1
ラングリッチレビュー記事(byドン)6,0005時25時2
hanasoレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
ぐんぐん英会話レビュー記事(by斉藤)6,4806時25時2
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

大手オンライン英会話の元社員

フィリピンの大学、lyceum Northwestern Universityへ正規留学生として三年間留学。専攻はIT。
その後、大手オンライン英会話に1年半勤務。当時の主な仕事はカスタマーサポート、市場調査、翻訳などの仕事をしてきました。そのためオンライン英会話に関する情報は、初心者向けから関係者のみが知るネタがあります。

俺のセブ島留学ではオンライン英会話の始め方から、業界の裏話までご紹介します。お楽しみに!

ドンの記事一覧へ

コメント