ドンの「なるほど!オンライン英会話講座」|俺のセブ島留学

こんにちは、ドンと申します。
前回は「家族でオンライン英会話!」をご紹介させていただきました。今回は数多くあるオンライン英会話の中でも特に受講料の安いところついてご紹介いたします。


オンライン英会話はどこも似たような価格設定です。
しかし、一部では驚くような安さでレッスンを提供しているオンライン英会話もあります。学生や安く英会話レッスンを受けたい方など値段重視の方にオススメです。

安いからといって他のオンライン英会話よりかなり劣るといったことはありませんのでご安心ください。まずは無料体験を受けてみて、他のオンライン英会話と比べてみてください。

オンライン英会話のキャンペーン

通常価格が既に安いところをお伝えする前にキャンペーンについてお話させていただきます。

上でも述べたとおり通常価格は一部を除いてどこも似たような料金です。なので、各オンライン英会話では様々なキャンペーンが行われています。特に新規会員獲得のために1ヶ月無料や半額などを行っているところも多いです。

半額キャンペーンといえば、DMM英会話が強烈でしたね。
2014年の年末まで長期間にわたり半額キャンペーンを行っていました。初月だけではなくキャンペーン中はずっと半額でしたので多くの人がDMMを利用したことでしょう。

また、キャンペーン終了後はなんと通常料金の値下げに踏み切ったので、キャンペーンがなくても他のオンライン英会話よりだいぶ安いです!

しかし、キャンペーンの中でも非常に分かりづらいものもあるので注意しましょう。例えば業界一のレアジョブでは頻繁に初月実質無料などのキャンペーンが行われています。

ただし、下に小さく「6ヶ月間の継続利用で初月のレッスン料金をキャッシュバックいたします」といった内容が書かれています。

入会し6ヶ月継続してようやく、入会してから6ヵ月後にキャッシュバックされます。なので、途中で退会した場合には初月無料のつもりで入会してもキャンペーンは無効になります。

また、銀行振込は対象外など制約がいろいろあるので、キャンペーンを利用する際は注意事項をしっかり確認しましょう。

業界屈指の安さ!このオンライン英会話が安い!

数多くある格安オンライン英会話より安さに徹底したものをご紹介いたします。

Weblio英会話

安さだけを求めるのであればココが一番オススメです!毎日1レッスンプランですと月2900円です。

レアジョブでは同プランで5800円です。なんと、両方とも通常料金なのにWeblioはその半額です。

圧倒的な安さとレッスンの質も講師により異なりますが、他のオンライン英会話と変わりません。一つ他より劣るところはオリジナル教材が用意されていないことです。

オリジナル教材にこだわりがない人でしたら全く問題ありません。また、予約システム及びホームページは少し見にくいと感じられる可能性もありますが、使い方に慣れましたら特に問題はありません。講師数はまだ100人以下ですが、これからどんどん増えていくことでしょう。

また、料金プランの種類が豊富なので自分のスケジュールに合ったプランをお選びいただけます。支払い方法はクレジットカード決済のみです。

weblioオンライン英会話公式サイトはこちら

DMM英会話

こちらは毎日1レッスンプランですと月3950円です。

フィリピン人講師以外にもたくさん外国人講師が在籍しているので、非常にお得です。また、教材の質や講師数、ホームページの使いやすさには大満足いただけることでしょう。

ただし、料金プランの種類が少なく毎日プランしかないので、月に数回程度しか受講できない人には向いていないです。毎日プランですと毎日受講してもしなくてもレッスンが繰り越されることなく毎日プランの料金を支払わなければなりません。

支払い方法は主にクレジットカード決済となりますが、他にも銀行振込やコンビニ払いもあります。

DMM英会話公式サイトはこちら

なぜここまで安くできるのか。

上で述べた2つのオンライン英会話の通常料金はどうしてここまで安くできるのか、気になる人のために少し説明いたします。

Weblio英会話が安いワケ

Weblio英会話はまず広告費を掛けていないですし掛ける必要もあまりありません。オンライン英会話で有名になるには莫大な広告費が掛かります。Weblioはオンライン辞書サービスで既に多くの人に知られています。

また、Weblioの辞書を利用する多くの人が英語学習に興味がある方です。そんな最高の条件が合ったWeblio辞書のトップページで宣伝できる訳ですから、他で宣伝しなくても十分集客できます。

なので、他のオンライン英会話にはこの価格設定は真似できません。

DMM英会話が安いワケ

DMMはオンラインDVDレンタル事業を行う会社として多くの人に知られています。

しかし、だからといってWeblioが行っているようにDMMのホームページにDMM英会話を載せて宣伝しようとしても、客層が全く異なるため集客が見込めないどころかDMM英会話のイメージさえ崩しかねません。

そのためDMM英会話の場合はWeblioとは全く異なり広告費に莫大な費用を掛けています。そのためDMM英会話の規模も今ではかなり大きいです。

これは莫大な資金があるからできる訳で、今のオンライン英会話業界でDMMを真似できるところはないでしょう。

余談ではありますが、DMM英会話はengoo英会話という名前で国際版を出しています。国際版なので中国語やロシア語など様々な言語を対応しています。

次週では、「学べるものは英語だけではない。」を紹介します。どうぞお楽しみに。

⑥英会話だけじゃない!

こちらの記事も読まれています。

【特集】初心者・超初心者におすすめのオンライン英会話サービスはどこ?

その他のオンライン英会話レビューはこちら

      
スクールレビュー金額無料体験
DMM英会話(オススメ)この特集ページ下部4,95024時間2
ネイティブキャンプこれから4,95024時間7日間無料
ビズメイツ(オススメ)レビュー記事(byドン)6,0006時25時1
QQEnglishレビュー記事(byドン)チケット制24時間2
レアジョブレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
Best Teacherレビュー記事(by斉藤)9,8000時24時1
ラングリッチレビュー記事(byドン)6,0005時25時2
hanasoレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
ぐんぐん英会話レビュー記事(by斉藤)6,4806時25時2
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

大手オンライン英会話の元社員

フィリピンの大学、lyceum Northwestern Universityへ正規留学生として三年間留学。専攻はIT。
その後、大手オンライン英会話に1年半勤務。当時の主な仕事はカスタマーサポート、市場調査、翻訳などの仕事をしてきました。そのためオンライン英会話に関する情報は、初心者向けから関係者のみが知るネタがあります。

俺のセブ島留学ではオンライン英会話の始め方から、業界の裏話までご紹介します。お楽しみに!

ドンの記事一覧へ

コメント