フィリピンセブ島でスカイダイビング|俺のセブ島留学

去年の2月にセブ島のマクタンでスカイダイビングを行ったのですが、その時のインストラクター「ブラッド」がちょうど今、セブ島(正確にはバンタヤン島)に来ているそうです。

そして、その彼から是非多くの日本人にもスカイダイビングの楽しさを知ってもらいたい・・・との事で、メッセージが届きましたのでご紹介したいと思います。

ブラッドからのメッセージ

For my Japanese friends,

I have been lucky be a part of this amazing sport. It has given me a chance to travel the world and teach skydiving to many thousands of people.

I am currently operating a Tandem and Training center one hour South of Chicago April-November. Then we start operations on Bantayan Island just North of Cebu, Philippines from Nov-April.

My goal at each location is to introduce this amazing and fun sport to anyone that wishes to jump from a plane.
At Skydive Greater we try to take a slower approach. Making sure that every customer leaves happy and has learned that Skydiving is not scary…but a fun thrilling event that can be enjoyed by everyone.

So whether you just want to make a Tandem Skydive attached to a highly experienced instructor. Or maybe that snot enough and you want to learn to jump solo. You have the knowledge to make an educated decision.

If you are interested in jumping at either of our locations. Please contact skydive greater@gmail for the US and Skydive Greater Cebu on FB

Thank you!

Brad

意訳

というわけで、適当な意訳を入れてみたいと思います。

僕はここ(フィリピン)に来ることが出来てとてもラッキーだと思う。世界を旅することが出来ると同時に、スカイダイビングの楽しさを多くの人達に伝えることが出来るからね!(彼はフィリピンの様々な場所を訪れている)

skydive-sport-2015-0107_03

僕は4月から11月まではアメリカ、シカゴから1時間のところにある所で、スカイダイビングのタンデム(インストラクターと参加者が2人一つで繋がれてスカイダイビングするスタイルの事)を行い、またトレーニングセンターを運営しています。

ちょうど今期から11月から4月はフィリピンのバンタヤン アイランドでスカイダイビングをスタートした所。

昨年はセブ市内でスカイダイビングをやっていた。

skydive-sport-2015-0107_04

左側に見える2つの橋はマクタン島とセブ島を繋ぐ橋です。

ちなみに、僕自身も体験しています。

フィリピンセブ島でスキューバではなく、スカイダイビング体験と感想!

ちなみに、バンタヤン島の場所はここ

セブ島の最北端の隣にある島

こんなに美しい島!!

僕はこの本当にエキサイティングで楽しい「スカイダイビング」というスポーツを、多くの人に伝えたいと思ってる。

skydive-sport-2015-0107_05

マクタンの一番最北端が写っている写真

Skydive Greaterでは、徐々にジャンプに向けて慣らしていくので怖がる必要はない。
飛び降りる時は怖いと思いながらもワクワクしているはずだし、実際にダイビング中もみんな楽しんでいるよ。

終わった後は、またこのタンデムスカイダイビングをやりたいと思うだろうし、もしかしたらそれでは物足りなくなって一人でダイビングしたいと思うようになるかもしれない。

skydive-sport-2015-0107

もしバンタヤン島でのスカイダイビングに興味を持ったら、是非連絡して欲しい!

Thank you!
ブラッド

その他の記載事項

・Skydive greaterのフェイスブックファンページはこちら→https://www.facebook.com/skydive.cebu
連絡する場合はフェイスブックからが良いと思います。(出来れば電話ですが)

・バンタヤン島はセブからバスorヴァンで4時間かけてHangnayaに行きます。その後、ボートでバンタヤン島に渡る流れですね。1日だと厳しいので1泊必要かと思います。(Park MallからNorth bus terminalがあるので、それに乗ってHangnayaに向かいます。時刻表は不明。)

実際にブラッドが参加者とタンデムでスカイダイビングしている動画はこちら(僕ではありません)

・価格は変わっていなければ17,500pesoです。

一応、万が一に備えて色々書かされますw くれぐれも命は大事に。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。