ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

はじめに

ぐんぐん英会話とは?

ぐんぐん英会話はフィリピンのマニラとクラークにオフィスを置く、ホームベースではなくオフィス型のオンライン英会話スクール。

特徴的なのはサイトにマスコットの「ぐんぐん君」を使用しており、親しみやすくしている点と最短の英会話時間が15分からできることです。

以下で詳しくご紹介します。

概要

ぐんぐん英会話 
時間帯6時~25時
料金プラン毎日35分 月6,000円
毎日50分 月9,000円
毎日70分 月12,000円
支払い方法PayPal、銀行振込(1ヶ月分からOK)
レッスン場所オフィス
テキストの種類オリジナルニュース(ブログ)、推奨の市販教材(Side by Side、TOEICテキスト)、ぐんぐんシネマ
生徒が書ける講師へのコメント欄ブックマーク、コメント、共にあり
講師検索項目講師歴、TOEIC、初心者、お子様、ビジネス英語、日本語(2段階)、人気度など
総講師数1,100人以上(登録人数)
国籍ほぼ100%フィリピン人
サイトがスマホ対応かどうか管理画面はスマホ未対応
退会方法問い合わせフォームから行う。こちら
退会日支払い前々日
無料体験レッスン数2回
予約可能時間10分前
キャンセル時間30分前
オンリーワンな特徴1コマ15分のレッスン!2コマまとめて取ると5分伸びる。
その他「ぐんぐん君」というマスコットキャラがいて親しみやすい。

使い方や流れ

ぐんぐん英会話のお試し方法

まずはトップページに登録画面がありますので、会員登録をしてください。

その後、トップページのメニューにある予約からレッスンを申し込みします。

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

分かりやすいですね。

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

講師の検索方法は、日本語レベルは2段階で検索可能、TOEIC、ビジネス、初心者向き・・・などなど複数あります。

ぐんぐん英会話は1クラス15分単位のオンライン英会話。
無料体験時は2コマまで取ることが出来、有料版は6000円で2コマ、9000円で3コマです。なお、2コマ同じ講師でまとめて取ると5分延長出来るシステムになっています。

クラス予約する際は、右上のカートボックスに講師の時間帯を入れます。どの時間帯にどの講師を入れているかが一発でわかるため、非常に使いやすいのが特徴的。(まとめて予約も出来るので、コマ数を多く取っている方にとっては助かりますね。)

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

講師の実力や人気度は、ブックマーク数やコメントなどを見ると大抵分かります。なお左上は、本当はここに先生の写真が写ります。(写真がかなり大きかったので、アップするのを躊躇してしまったw)

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

お気に入り数が500以上ある先生は良い先生が多いと思いました。(ただし日本語OKと記載がある場合は、実力云々抜きにブックマークされている場合もあり、ちょっと注意が必要です。そんな時は右側のコメントを見ましょう。)

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

レッスンが終わるとこのようにコメントを残してくれます。あくまで挨拶程度がほとんど。これについては正直、DMM英会話の方が丁寧に書いてくれる先生が多いですね。

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

あ、ちなみに僕は1ヶ月間で35回レッスンしました。

ぐんぐん英会話の3つの強み

1つ目:最短15分からオンライン英会話が出来る

ほとんどのオンライン英会話スクールは1レッスン25分。
25分という時間は短いですが、実際に英会話をしてみると相性が合わない講師に当たると、それでも長く感じるんですね。(逆に相性が良いと25分がとても短く感じる。)

そのため、ぐんぐん英会話の「15分」というのは非常にお手軽!精神的なハードルが低いので、気楽に英会話が楽しめます。

値段は他の格安オンライン英会話と比べると、1000円ほど高いですがその分レッスン時間も毎日5分~10分長く出来るので、コスパ的にはほぼ変わらないでしょう。

2つ目:講師の人気度が良く分かる。

上記でも書いていますが、お気に入り登録数やコメント欄は参考になります。
特に生徒のコメントは講師を選ぶ上でかなり参考になります。

こういったコメントが書けるオンライン英会話は、僕が知っている限り「DMM英会話」とこの「ぐんぐん英会話」です。この2つのオンライン英会話は、ダントツで講師を決めやすいです。

また、各プロフィールの写真が大きいことや講師歴やスタッフ、先生のコメントなども見やすいです。残念ながら動画での紹介はない先生もいるので、その場合は受けてみないと雰囲気は分かりません。

ちなみに、講師の質については他のオンライン英会話とそこまで違いはないと思います。ただ、回線がオフィスで良いという点はいいですね。

3つ目:ぐんぐんシネマ

ぐんぐん英会話の大きな特徴の一つに、このぐんぐんシネマというのがあります。
2分前後のアメーバピグみたいなムービー(英会話+日本語字幕)を見て、そのセリフを練習するという勉強スタイル。

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

こんな感じ。

ぐんぐん英会話の解説|俺のセブ島留学

キャラクターは可愛いが、ボイスが大人(低い声)でびっくりする(笑)

このレビューが出来たらいいんですが、、、、、

すいません、僕は受けたことがないです。恐らく当時はなかった(?)ようで、残念ながらどのように勉強するのかは分かりませんでした。ムービーを見る限り結構早いスピードなので、初心者の方にはどうなんだろう・・・っと思いますが、でも楽しそうですね。

今はまだ20シーンのみですが、今後はもっと増えていくと思います。(講師もそれに合わせてトレーニングを行っているようですよ。)

ぐんぐん英会話の弱み(気になった点)

1つ目:教材が少ない。

これは完全なデメリットです。

ぐんぐん英会話の教材ページを見ると・・・

ぐんぐん英会話では先ず、先生と気軽に会話出来るフリートーク授業を基本に、授業内で生徒様のレベルに合わせたオリジナル教材や参考トピックサイトなどを講師が使用して参ります。
テキストを使っての授業をご希望の方はぐんぐん英会話推奨テキストをご用意致しております。

そう、テキストが・・・・ないんですね。(え、まじで?)

講師がテキストを用意するといっても、こちらで予習復習が出来ないのは辛いし、講師によって渡されるウェブサイトはまちまち。また、推奨されるテキストも1冊2000円以上はします。

それらのテキストは実際に使ってみないと合う合わないが出てくるので、このリスクとリターンをどう考えるか。

なので僕はぐんぐん英会話では、ほぼフリートークかウェブニュースで対応してました。

2つ目:15分1クラスの時間の使い方が難しい

15分という時間は人によって感じ方は異なると思います。

僕の場合、最初は確かに気楽にできるなぁ~っと思っていたのですが、フリートークで5分~10分終わると、いざ教材をやり始めた所で終了します。(読むだけw)

既にオンライン英会話をやったことがある方は、恐らく同意してくれると思うのですが、

25分の英会話だと同じような教材をやっていくうちに、大体このボリュームだとこのぐらいの時間がかかり、「残り10分あれば、講師にわからない単語を聞きながらでもリーディングは終わるかな。」、「ディスカッションまでいけるかな。」という目安を立てれます。(例え講師によってスモールトークの長さが異なったとしても。初めての講師だとしても。)

でもさすがに15分だと予測できませんw

「2コマ連続で取ればいいだけでは?」っというツッコミもあると思うのですが、実際やってみると好きな講師のクラスが自分にとって都合の良いタイミングで、2コマ連続取れるわけではないので、意外と難しいです。

ましてや他のオンライン英会話では比較的取りやすい2コマ(50分)も、ぐんぐん英会話だと3コマ(50分)になるのですが、3コマ連続の空きを見つけるのは・・・まあまあ大変です。(バラで取る方が大半のため。)

というわけで、日々が「お試し」みたいな感じになっちゃっていました。

3つ目:決済システムが銀行振込かペイパル

クレジット決済したい方にとっては要注意。ペイパルアカウントがないとクレジットカードは使えません。(2015年1月時点では、クレジット決済はまだペイパルのみ対応)

銀行振込は他のオンライン英会話のように3ヶ月まとめてではなく、1ヶ月から対応しています。

おすすめする方

15分英会話なので始めやすいという点は強みな反面、テキストが弱く、しっかりと学ぶのであればテキストが無料で揃っている学校を選ぶほうがオススメです。

ただ、ぐんぐん英会話はサイト全体的に明るく、活き活きしているので、そういう雰囲気が好きな方は続けやすいかもしれません。最も親しみやすいオンライン英会話なのは、間違いないです。

また、「ぐんぐんシネマ」があるので、初~中級者ぐらいの方にとってはそのポテンシャル次第でしょうか。。。シネマのトークはいい感じですよ。

その他のオンライン英会話レビューはこちら

      
スクールレビュー金額無料体験
DMM英会話(オススメ)この特集ページ下部4,95024時間2
ネイティブキャンプこれから4,95024時間7日間無料
ビズメイツ(オススメ)レビュー記事(byドン)6,0006時25時1
QQEnglishレビュー記事(byドン)チケット制24時間2
レアジョブレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
Best Teacherレビュー記事(by斉藤)9,8000時24時1
ラングリッチレビュー記事(byドン)6,0005時25時2
hanasoレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
ぐんぐん英会話レビュー記事(by斉藤)6,4806時25時2
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

大手オンライン英会話の元社員

フィリピンの大学、lyceum Northwestern Universityへ正規留学生として三年間留学。専攻はIT。
その後、大手オンライン英会話に1年半勤務。当時の主な仕事はカスタマーサポート、市場調査、翻訳などの仕事をしてきました。そのためオンライン英会話に関する情報は、初心者向けから関係者のみが知るネタがあります。

俺のセブ島留学ではオンライン英会話の始め方から、業界の裏話までご紹介します。お楽しみに!

ドンの記事一覧へ

コメント