高校生の短期留学に、なぜフィリピンセブ島がおすすめなのか?
こちらの記事は、2012年に私の知人でカナダ留学を経験した方に、インタビューをしてまとめ上げたものです。
彼女はカナダへ留学後、専門学校を経て外資系の仕事につきました。

人によってはセブ島留学の次のステップとして欧米への留学があるかもしれません。
セブ島留学とは異なりますが、是非、ご参考にしてください。

教室の中だけではない!?

一般的なグラマー、ボキャブラリー、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングのほかに、英語力を総合的に習得できるよう、進学する方向けのTOEFL対策、試験対策としてケンブリッジ検定やTOEIC対策、またビジネス英語や発音重視したクラスなど、様々なコースが設けられていました。

また、カナダ文化や歴史を学ぶカリキュラムとして、ケベックやモントリオールなどの名所への小旅行や野球やホッケー観戦など、学外のアクティビティを通じてコミュニケーション能力を高めるようイベントも盛り沢山だったと思います。

入学当初は、友達作りも兼ねてイベントには頻繁に参加するようにしていました。

一人で勉強する時間も必要ですが、勉強したことを披露して自分の力にするためには、こういったイベントに参加して留学生同士や先生とコミュニケーションを取ることが一番手っ取り早い方法です。

思い通りに話すのは大変…

私は3ケ月間限定で語学学校に通っていましたので、入学して1ケ月は英語の基本を勉強、そして2ケ月目以降はできるだけ習ったことを実践に活かしていけるようなクラスを取っていました。

例えば、毎回異なる題材を与えられて行うディベートクラスや通訳のクラス、時事問題について自身の意見をライティングしていくクラスなどです。

瞬時に英語で自分の意見を唱えるというのは、3ケ月経過した頃でも非常に難しかったです。

焦っている時ほど、いつも使うのは同じ単語の繰り返しでした。
新しい語彙がなかなか自分のものにならず、稚拙な話し方しかできない自分の不甲斐無さに悔しい日々を過ごしていました。

生徒の国籍の比率はどうでしたか?

語学学校を選ぶ際に、なるべく日本人が少ないところを選びたいものですね。

私はカナダのトロントに留学しました。
カナダは過ごしやすい国なので、旅行先や留学先としても非常に人気が高く日本人は沢山います。

特にバンクーバーは、街を歩いていると日本語があちらこちらで聞こえてくるので、外国という感覚を忘れてしまいそうになるほどです。

ただ、私の通っていた語学学校は、日本人というよりヨーロッパと南米出身の方が非常に多かったです。

学校の提示している国籍比率では、メキシコやブラジル等の中南米諸国(30%)、ヨーロッパ諸国(30%)、日本や韓国、中国などのアジア諸国(12%)、サウジアラビアなどの中近東諸国(7%)とありました。

トロントはいろんな国籍の人がいっぱい!

母国語禁止としている語学学校が殆どだと思いますが、実際は結構母国語で話をしているものです。
意識の高い留学生は、なるべく英語で会話をしようとしますが、皆が皆そういう真面目な留学生ばかりではありません。

南米出身者が多いので、クラスは常にラテン系の明るい雰囲気でした。

私は、最初このラテンの雰囲気についていけず戸惑ってしまいましたが、彼女達は本当に明るく誰とでも仲良くなってしまいます。

また、母国語と英語は言語構成が似ているため、英語がとても上手で、刺激になったことは間違いありません。

人種のるつぼと称されるトロントだけあって、学校はとにかく様々な国籍の方で溢れかえっていました。

これは、街を歩いていても感じることです。

英語圏の学校に通いながら、同時にいろんな国の文化を体感できるのはトロントならではの留学ですね。


1,留学前の英語力は?留学前の英語の勉強方法は何をしていたか

2,なぜ留学しようと思ったのですか?またカナダを選んだ理由とは?

3,実際にカナダに留学してどうでした?留学エージェントは利用しましたか?

4,どのくらい前から留学の準備をしましたか?留学するタイミングは大事ですか?

5,なぜワーホリにしなかったのか?留学費用をどのように工面しましたか?

6,語学学校は何をポイントに選びましたか?保険には加入しましたか?

7,留学ビザの手続き、お金をどのぐらい持参したかについて

8,どのくらいの荷物を持参しましたか?また、航空券は往復、それとも片道購入でしたか?

9,留学中の税金や年金はどうなりますか?渡航した最初の滞在方法は?

10,ホームステイやルームシェアはいかがでしたか?

11,語学学校にクラス分けテストはありましたか?また授業はついていけましたか?

12,語学学校ではどんな授業がありましたか?通う学生の国籍は?

13,周りの生徒たちとの文化の違いはありましたか?語学学校以外の勉強方法は?

14,留学中に、英語上達のために気を付けていたことは?一番伸びたと思うのはどんな力?

15,留学中に気になる語学学校や、行きたいコースは他にありましたか?また1日のスケジュールは?
16,専門学校への留学を決めた理由、語学学校との違いは?

17,専門学校の学費はどのくらい?どんな授業でしたか?

18,生徒の雰囲気はどうでしたか?また、1日のスケジュールを教えて下さい。

19,コースを修了すると何か資格が得られますか?日本ですぐに役立つ内容ですか?

20,インターンシップや就労ビザの支給はありますか?また専門学校のメリット・デメリットとは?
21,留学後、英語を生かした仕事に就けましたか?就職活動でのターゲットは?

22,実際に仕事をしてみてどうでしたか?仕事を通じて英語の弱点は見えましたか?

23,英語力キープのためにしていたことはありますか?また転職を考えた理由とは?

24,転職活動中に感じたこと(英語を使った業務)、転職先での英語の生かし方

25,「英語の仕事とは」どのように感じたか?1社目と2社目の違い

26,外資系企業で求められる英語のレベルとは?仕事内容は今までとどう違いましたか?

27,転職先で英語力向上のためにしていたことはありますか?留学中とくらべて向上しましたか?

28,TOEICは何点で評価される?英語を生かした仕事をする上で大切なこととは?

29,英語のスペシャリストになるには?英語を話せるとフリーで仕事ができる?

30,単価の高い英語の仕事とは?仕事を通じて学んだ!英語力向上に一番大切な事

人気の関連記事

愛場講師のアメリカ留学から就職までの記事

No1 ? 海外経験ゼロからの出発。交換留学先で現地の友人と英語漬け生活

留学前と留学後に英会話の勉強をするなら、オンライン英会話がおすすめ!

【特集】初心者・超初心者におすすめのオンライン英会話サービスはどこ?

TOEICの点数を短期間で向上させるならこちら

1週間で100点アップ?噂の『あの』アカデミーでTOEIC講座(セミナー)を受けて来ました。

フィリピン留学の体験談ならこちらのカテゴリー

フィリピン英語留学

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント