MKEDUCATION|俺のセブ島留学

フィリピン留学と言えばマニラやセブ島の語学学校の名前がよく聞かれる中、最近ではイロイロへの留学へも増えてきているようですね。

イロイロとはフィリピンのちょうど中央に位置する都市。実は約40もの名門大学や専門学校が集中する学園都市でもあるんですよ。

そんなイロイロにある外国人向けの英語語学学校のひとつであるのがMK EDUCATION。

MK EDUCATION公式サイト/

それではMK EDUCATIONの特徴をご紹介していくことにしましょう。

MK EDUCATIONは2009年9月に開設された語学学校で、収容可能人数は約300人とイロイロでも最大規模を誇るひとつです。
ここのオーナーは韓国人で、生徒の約90%は韓国人であると言われていますが、日本では東京にも事務所を抱える語学学校ですから安心かもしれませんね。

このMK EDUCATIONがある場所は高級ヴィレッジ内で、広大な敷地内に入るには検問を通る必要があったり、また敷地内には24時間を通してスタッフやガードマンを常駐させているため、安心して留学生活を送ることができるのではないでしょうか。

もともとイロイロ自体が比較的治安が良く、街全体に清潔感がある都市だと言われています。
そんな街の中でこれだけの安全体制がとられている学校であれば、初めての方でも安心して留学生活をスタートさせることができますよね。

さてこのMK EDUCATIONでのレッスンは、その希望によっていくつかのコースから選択することができますが、もっとも一般的なスタンダードコースではセミスパルタ方式が採用されています。
一番ベーシックなコースでは1日にマンツーマンが3時間、少人数グループレッスンが3時間、プラス自主学習1時間というスタイルになります。

それがもっとも中身の濃いものになりますと、1日にマンツーマンが7時間、プラス自主学習1時間という形になりますのでよく検討してみるとよいですね。

ちなみにこのMK EDUCATIONはセミスパルタ方式を採用しているわけですから、欠席や遅刻の管理もかなり厳しくなっていますのでそれなりの覚悟を持って留学に挑む必要もあるかもしれませんね。

また気になる料金は先ほどの一般的なコースで1カ月約¥133,024(注:換算レートにより変動します。またデータは2015年1月のものです)など。

この内訳は授業料(マンツーマン3時間)、宿泊費(3人部屋)、食費(1日3食)、室内清掃(平日)、洗濯(週3回)となっています。

12週間の留学より割引が発生するのですが、それも留学期間が長くなれば長くなるほどその割引率も上がっていきますのでチェックしておくとよいですね。

さらにMK EDUCATIONでは1カ月未満の短期留学も行っています。
先ほどの内訳とほぼ同じ内容で1週間 約¥43,233からの留学が可能です。

もちろんこれらのほかにも様々な諸費用がかかってきますが、それでも比較的リーズナブルに留学できる語学学校ではないでしょうか。

MK EDUCATIONの食事に関しては、オーナーが韓国人ということもあり確かに韓国料理が多く、おいしいけれども辛さが苦手だという方も少なくないようです。

ですが韓国資本の語学学校というとスタッフの対応の悪さなどがしばしば指摘されているのですが、このMK EDUCATIONに限っては快適に留学生活を送ることができたとかなり評価が高くなっています。

また英語能力の向上という点でも、やはりセミスパルタ式の学校であるだけあってかしっかりと英語漬けになることができ、TOEICのスコアアップを達成したなどの口コミ体験談もよく聞かれますよ。

フィリピンセブ島内の語学学校はこちらの一覧表で

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。