ドンのオンライン英会話

こんにちは、ドンと申します。前回は「録音の活用法」をご紹介させていただきました。今回はオンライン英会話を利用する上でやってはいけないことについて説明します。

利用規約にも記載されているようにやってはいけないことがいくつかあります。しかし、それでもやってしまう人がいるので、それらをやってしまうとどうなるのかをご説明します。

また、それが規約違反だと気付かずにやってしまう人もいます。そもそも利用規約を読んでいる人はごく一部だと思いますので。。。

講師とSNSを交換する

生徒さんの中には講師とLINEやFACEBOOKなど個人の連絡先を交換してしまう人も多くいます。

もちろんその行為が悪いと言っているのではなく、トラブルに繋がる可能性もあるのでそれらは禁止とされています。

会社としては講師と個人でのやり取りをしてトラブルが起きたものは責任が取れません。また、当然ながら講師と生徒さんのやり取りも個人で連絡を取っている場合は確認ができません。

実際に講師へお金を貸したけど返ってこなかったなどといったトラブルも起きてます。

フィリピン人だけではないですが、お金を貸したら返ってこないと思っておいたほうがいいです。フィリピンは特に個人の金銭トラブルが本当に多い国。

講師から個人の連絡先を聞かれることは滅多にないですが、万が一聞かれた場合には断ってカスタマーサポートにその旨報告しましょう。

割合で言ったら講師と連絡先を交換しても金銭トラブルが起きる可能性は低いですが、本当に稀にこういったトラブルが起きます。

あと、フィリピン人の多くはFACEBOOKを利用していまして、生徒さんと友達になっていることもしばしば見かけます。

また、FACEBOOKでも法人アカウントをお客様用と講師向けに作成しているオンライン英会話も多いです。講師向けのページでは多くの講師たちがフォローしているので、そこから生徒さんと繋がってしまうこともあるようです。

講師が退職してから生徒さんに個人的に連絡をしているケースもあるみたいです。問題が起きなければ良いんですが、起きる可能性もあるので講師と個人で連絡を取ることは避けましょう。

現地で講師と会う

講師と実際に現地で会っている生徒さんも少なくありません。
講師にツアーガイドをしてもらったり現地で面倒をみてもらいたくて講師に会う方が大半だと思いますが、これも金銭トラブルになる可能性があります。見返りなしで面倒みてくれるほど優しい方はそうそういません。

トラブルが発生しても会社は何も責任取ってくれないので、現地で講師と会うことは避けましょう。

また、講師への日頃のお礼としてプレゼントを贈りたいという優しい生徒さんもいますが、それも受け付けられていないことが多いです。

理由としては、物がフィリピンに届かない可能性やトラブルが起きる可能性もあるからです。本当にトラブルが多い国で、国際郵便で送っても物が届かないことは実際にあります。

もしくは、届いても予定日よりかなり遅れているといったこともよくあります。講師へは言葉でお礼を述べても十分伝わりますので、プレゼントは控えましょう。

レッスン時間外でのチャット

レッスン開始時間前にレッスンで予定している資料やURLを送ることは問題ありませんが、レッスン時間外で講師とチャットすることは禁止されています。

レッスンを欠席する旨連絡する場合など何かしら用がある場合には講師へ連絡しても問題ありません。

しかし、欠席する場合でも講師やカスタマーサポートへは特に連絡する必要はありません。無断欠席でも特に気にする必要はありません。

稀にオンライン英会話と出会い系を履き違えている人もいますが、そういった目的で又いかがわしいことを講師にしている人は強制退会させられます。

そういったことをしている多くの人は入会せず無料体験で繰り返しやっているので、非常に困ったものです。もちろんオンライン英会話は英語教育支援事業なのでそういった勘違いしている人も稀ですが。

しかし、残念なことに去年ではニュースでも現地で大きく取り上げられましたが、日系のオンライン英会話と語学学校を兼ねている某オンライン英会話でそれらを煽るような事件もあったようです。真相は定かではないので、あまり触れませんが講師との現地でのデートプラン等を用意していたのは事実のようなので否みがたいです。

オンライン英会話の市場は既に成熟期まできていますが、このサービスは本当に画期的で今後も需要は高まると思いますので、一部の人間によってイメージが下がるのだけは避けたいですね。

話が逸れてしまいましたが、あとやってはいけないことと言えば退会のし忘れですね。
クレジットカードで支払う場合は自動的に退会されることはないですし、自動支払いなのでレッスンを受けなくても毎月自動で支払われます。

毎月支払っているのに1年間レッスンを全く受けていない生徒さんも少なくありません。レッスンをあまり受けることができない人は退会して、ポイント制のオンライン英会話へ移りましょう。

それでは、次週の記事をお楽しみに。

⑫おすすめオンライン英会話ベスト5!

その他のオンライン英会話レビューはこちら

      
スクールレビュー金額無料体験
DMM英会話(オススメ)この特集ページ下部4,95024時間2
ネイティブキャンプこれから4,95024時間7日間無料
ビズメイツ(オススメ)レビュー記事(byドン)6,0006時25時1
QQEnglishレビュー記事(byドン)チケット制24時間2
レアジョブレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
Best Teacherレビュー記事(by斉藤)9,8000時24時1
ラングリッチレビュー記事(byドン)6,0005時25時2
hanasoレビュー記事(by斉藤)5,8006時25時2
ぐんぐん英会話レビュー記事(by斉藤)6,4806時25時2
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

大手オンライン英会話の元社員

フィリピンの大学、lyceum Northwestern Universityへ正規留学生として三年間留学。専攻はIT。
その後、大手オンライン英会話に1年半勤務。当時の主な仕事はカスタマーサポート、市場調査、翻訳などの仕事をしてきました。そのためオンライン英会話に関する情報は、初心者向けから関係者のみが知るネタがあります。

俺のセブ島留学ではオンライン英会話の始め方から、業界の裏話までご紹介します。お楽しみに!

ドンの記事一覧へ

コメント