ファーストイングリッシュ本多正治|俺のセブ島留学

▶ 前回の記事:No43 塾の経営者が教える決して失敗しない英語留学の勉強方法

朝からハイテンションっ!!!
No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

豚丼屋さんがセブにも出来ました~!!!

日本食のレストランがどんどん進出してくれてます。とっても嬉しい事だ~!

さて、今日のテーマは「マクタンVSセブシティ」

フィリピン留学と言えばセブ島。
まず、位置関係を明確にしていきましょう!

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

フィリピンは上記↑ 台湾のすぐ下に位置しているんです。

成田—セブ間は直行便で約4時間半。

日本とフィリピンって時差が1時間なんです。こんな近くの場所に英語先進国があるんですね。

そのフィリピンをズームアップしてみるとこんな感じです。

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

フィリピン留学と言えば、当然、ゼブ!

マニラからセブまで約600km、飛行機では1時間15分くらい。

そのセブにスポットを当ててみるとこんな感じです↓

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

上記の◯に囲まれたところと隣にある島(マクタン島)が一般的にセブと言われるところです。メトロ・セブというような言い方もするんですね。

上記で見て分かる通り、このセブ島には大きく分けて2つの地域があります。

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

1つはマクタン島(空港のある島)→First English global Collegeもあります。もう1つはセブシティという場所。

それぞれに特徴があって、その特徴に合わせた場所選びがとっても肝心なんです!だから、特に長期で行く場合、自分にあった場所を選定しないと後々後悔することになります。

一生に1回行くかどうか分からない留学ですよね。「失敗なんか出来るはずがない!」という慎重なあなた。

ぜひ、今回の記事は最後まで読んでみてくださいね。

リゾート感と言えば!?

そもそも、セブってどんなイメージですか?
きっと、青い海!キレイなビーチ!

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

セブ島ってこんなイメージじゃないですか?

ここはまさにマクタン島なんです。リゾートエリアがまさにマクタン島!学校から車で5分も行くとクリムゾンホテルがあるんです。

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

↑すごく理想的なプール&海ですよね!!!

これこそまさにザ・セブ(マクタン島)なんです。

さて、ここで留学生活を考えてみましょう!

遊びに来てるんじゃないんですよね。

月曜日から金曜日までは授業です。朝8時から夕方5時半までびっちりと英語漬け。それが終わってから自習を1時間して、夕食タイム。

しばらく休憩して夜8時自習開始!

フィリピン留学の目的って何?

英語を修得することですよね〜?

だから平日は勉強に徹したほうがいい。学校の食事も美味しいので、中で食べてくださいね!食後の自習の時には、その日やった復習を徹底的に行っていきましょう。

そして、土日は授業が休み。この休日をいかに過ごすか?

もちろん、1週間の復習をしてほしいです。

毎日、その日やった内容の復習をする。土日は1週間の復習をする。これは留学のゴールデン・ルールですね。

ただ、毎日、毎日、勉強詰めなら効率も逆に悪くなる。リフレッシュをしましょうか!?

そこで海に行くんです〜!!!

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

ちなみに、First English global Collegeはマクタン島の海の近くに位置してまーす!

最短で最高の海に車で約5分で到着!(クリムゾンホテル)。他にもシャングリラホテルが約10分、セブビーチクラブ15分程度で到着です。

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

また、みんながよく行くのがアイランドホッピング。これは島に行ってBBQやダイビングをするっていうものです。

このアイランドホッピングは留学中には必ず行くであろうアクティビティの1つです。船で島に行ったり、魚のいる場所でシュノーケリングをしたりと一生の思い出に残ること間違いなし!

そのアイランドホッピングの出発地点がマクタンなんですね。しかも、学校の近くに港があって、そこから出発場合が多い。

そういう意味でマクタン島は海もとっても近いし、気分転換にもすぐになる。

No44 セブシティVSマクタン島!フィリピンセブ島留学ならどっち!?

↑First English global Collegeの生徒さん

セブシティのリゾート

もし、セブシティに滞在をしていれば・・・

この海まで行くのに車で約1時間はかかるんです!渋滞がひどい時は1時間30分もかかってしまう・・・

行きはまだ元気だからいいけど、帰りがとても辛い。

往復2時間〜3時間の道のりはなかなか辛い・・・
僕は以前はセブシティに住んでいたので、その遠さや煩わしさがとってもよく分かる。

しかも、僕は海が好きだから、セブシティに住んでいる時はとても時間をかけながら行ってました。だからセブシティではホテルとかのプールがお勧め!これだったらすぐに行ける。

もし、海を期待しているのであれば絶対的にマクタン島がお勧めです!

マクタン島の環境

安全面でもやっぱりマクタン島の方が良い。
マクタンはセブシティに比べてとっても田舎なんですね。

反対にセブシティは気をつけないといけない場所も多くあります。セブシティにあるマンゴースクエアと言われる繁華街やコロンと言う場所は夜はとっても危険です。

特にマンゴースクエアはゴーゴーバーとか歓楽街がある場所。ひったくりやいろんな事件が起こりやすい場所です。留学生が行く場所ではない。

夜のお店や女性のいるバーを目的にフィリピンに来るのであれば、セブシティの方がいいです。英語を勉強しにくる人はあまり縁のない場所です。

よく、セブシティは都会だと言うけれども、マクタン島にも美味しいレストランもたくさんある。

オシャレなバーもちゃんとある。日本食レストラン、韓国レストラン、フィリピンレストラン、イタリアンレストランなどなど。海が見えるホテルレストランもたくさんある。

また、大きく違うのが空気。

セブシティは排気ガスで喉を痛める人が多いんです!
空気が濁っているのがすぐに分かる。セブシティの大気汚染っぷりには日本人にはビックリ!結構、喉風邪を引いている人が多い。

マクタンの空気の良さと全然違うんです。当然、マクタン島の方が田舎なので渋滞も少ない。

セブシティの良さとして
・ 大型ショッピングモールがある。
・ 繁華街がある。
・ レストランがマクタン島より多い。

マクタン島の良さとして
・ 海がすぐそこにある。
・ 渋滞がセブシティに比べて少ない。
・ 空気がキレイ。
・ 治安が良い。
・ のんびりと時間を過ごすことが出来る。
・他の雑念が無く、勉強に集中することが出来る。

結論として、留学に向いている場所は僕はマクタン島だと思い、ここに語学学校を設立しました。

そんなマクタンで勉強とリゾートを楽しんで下さいね。
毎週のリゾートアクティビティも楽しみにしておいてください〜!!!

First English global College
代表 本多 正治

▶次の記事:No45 フィリピン語学留学中の復習をより効果的に!魔法のツール「コレクションジャーナル」


↓より詳しい情報はこちらで↓
【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

ファーストイングリッシュの代表
(FirstEnglish Global College)

日本では学習塾9教室を運営しており、その経験・ノウハウを活かして2013年にセブ島のマクタン半島で運営を開始。

スタート時は5人しかいなかった留学生が、カリキュラムや教師力についての口コミが徐々に広まり、現在は日本人経営の中で最も人気の語学学校の一つまで成長。
ミッションは「英語の話せる強い日本人をつくる事!」

本多正治氏の記事一覧へ

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。