ハロハロ フィリピンのアイス

フィリピン料理というと「?」っとなる方も多いと思います。
同じ東南アジアでもタイ料理やマレーシア料理は何となく想像しやすいと思いますが、フィリピン料理はいかがでしょうか?

とりあえず、バナナのイメージのフィリピン。想像もつかないですよね(苦笑)。
実際に、フィリピン留学をする前はほとんどの方が「フィリピン料理とは何か」を知りません(僕も知りませんでした)。

ここでは「フィリピン留学中の語学学校の一般的な食事」「フィリピンの代表的な食べ物」「フィリピンの名物料理」「セブ島のおすすめレストラン」の4つに分けてご紹介します。

語学学校の食事について

まず各語学学校の食事内容ですが、これは語学学校側の食費にかける予算によって大抵決まり、その食費にかける予算は一般的に留学費に比例します。

そのため、留学費が安い学校は食費にお金を回す余裕がそこまで無いため、味や量は期待しない方が良いでしょう。(留学費が安くて食事がしっかりしている学校・・・もしかしたらあるかもしれません。でもその場合は、宿泊施設や教師の賃金など削るなど、何かしらの別の理由があると思います。)

韓国資本の語学学校の食事 フィリピンセブ島留学語が高学校「イングリッシュフェラ」

韓国系の語学学校は大抵「キムチ」や「辛い食べ物」がついてくる。

TARGET(ターゲット)|フィリピンセブ島にあるスピーキングに特化した語学学校

日系の学校は韓国系の学校に比べて、各学校食事に気を使っており、食費に予算をしっかり回す傾向があります。

NILS(ニルス)|フィリピンセブ島ITPark内にあるリーズナブルな日本人経営の語学学校

上記の写真やこちらの写真は、3食提供する日系学校の一般的な食事内容。

より美味しい食事を提供するために!ファーストイングリッシュの食事改善方法

韓国系の語学学校は3食出す学校がほとんど。日系は「3食」もしくは「朝食のみ」、その他「食費は別料金」の学校もありバラバラ。

ファーストウェルネス(FEA)セブプレミアム校の様子(俺のセブ島留学)

ホテル型の語学学校の食事はレベルが高い。ビュッフェスタイルや和食を提供出来る学校もある。

そういえば、とある日系語学学校のスタッフさんが「食事がまずいと生徒様から不満が出やすいから、食事には特に気を使っています。」とお話をしてくれました。

確かに留学中に学校から外に出ず、勉強に集中している方にとって「食事は唯一の楽しみ」です。なので食事が美味しくない、もしくは飽きてしまうと辛いかもしれません。

もしあなたが食事に全くこだわりがないようであれば、留学費が安い学校でも全然問題無いと思います。

セブ島留学ファーストウェルネス(FEA)セブシティ校周りの風景|俺のセブ島留学

最近はセブンイレブンやミニストップなども多く出店しており、学校によっては近場にあります。食事が合わない時は、自分でパンとかカップラーメンなどを気軽に購入出来ますよ。

セブ島留学の魅力:実は美味しいフィリピン料理と多様なジャンルのレストラン

また、地元のパン屋さんからパンを購入すれば、一つ20円前後で食べれます!画像ソースhungry for the world

フィリピン・セブ島|ローカルレストラン

ちなみに、機会があればこういった講師たちも利用している、超ローカルなお店にもチャレンジしてみてください。

ただし、確率は低いですがお腹を壊す可能性があるので、短期留学生にはオススメできません。フィリピン留学の生活に慣れてきて、かつチャレンジ精神のある方におすすめです。

local-resutaurant-near-fea

1食50円~100円で収まりますし、味も美味しいし、何よりフィリピン留学らしい一面です。

フィリピンの代表的な食べ物

留学前に「フィリピン料理」と言われて、フィリピン料理が何かをイメージ出来る日本人はほとんどいないと思います。僕もそうでした。ここからフィリピン料理とフィリピンの特産品をご紹介します。まずは特産品から。

フィリピンマンゴー

まずは何と言ってもマンゴー!

mango-philippines-cebu

フィリピンマンゴーは桁違いにうまいです!

日本で食べるマンゴーをレベル10だとしたら、フィリピンはレベル100ぐらいあります。そのぐらい違います。しかも、スーパーで買えば5~6個で100peso 300円ぐらい。1個50円。

めっちゃ安い!

ちなみに、シャングリラリゾートで出されるマンゴーは更に美味しいです。レベル150ぐらいあります。機会があれば是非泊まったり(ウェルカムフルーツ)、Tidesのビュッフェで食べてもらえたらと思います。

セブ島5つ星リゾート|Shangri-la Resort Mactan&SPA

Tides|セブ島で一番高く美味しい、シャングリラ内のビュッフェレストラン

マンゴーシェイク

マンゴーが美味しいので、マンゴーシェイクもやっぱり美味しいです。

mango-shake22

どこのレストラン、ホテルで飲んでも美味しい!250円~500円ぐらいで飲めます。

アボガドシェイク セブ島

ついでに言うと、アボガドシェイクも美味しいです。

ドライマンゴー

ドライマンゴー

お土産の定番「ドライマンゴー」も格安で、様々な種類が売っています。僕もこんだけ買って食べ比べました。

俺のセブ島みやげ! ~日本の友達に買って帰るおみやげって、ドライマンゴー以外に何があるの?

一番は左側の7D!スーパーで大量購入推奨です。

ココナッツジュース

kuya J(俺のセブ島留学)|ココナッツジュース

天然のココナッツジュースはヘルシーです。リゾート地にいくとたまにヤシの木から切って持ってきてくれます。ただしその場合はヌルくて飲みづらいため、氷を入れてもらいましょう。ちなみに、飲み干した後の内側の白い皮はナタデココの元で腸内環境を整えてくれます。是非食べるべし!

ハロハロ

ハロハロ フィリピンのアイス

ハロハロの意味は「混ぜこぜ」。かき氷やアイスクリーム、ココナッツ、プリンなど多くのフルーツやアイスを混ぜて食べるデザートです。これも美味しいですよ!ちなみに、紫色のアイスクリームは「ウベ」といって紫芋みたいなものです。参照:http://filipinonagkaisa.sitemix.jp/blog/

フィリピンではジョリビー

フィリピンではマクドナルドに代わって、ジョリビーというファーストフードが有名。

hamburger-2014-ranking-01_23

マクドナルドより美味しいと、日本人にも評判。

ジョリビーセブ島留学

ハンバーガーだけでなく、ご飯物やパスタも売っている。一度は食べてみたい。

jollibee(ジョリビー)|マスコット

このミッキーのようなドナルドのようなハチのマスコット(ジョリビー君)も大人気。

↓その他のハンバーガーについてはこちらで↓

セブ島内でハンバーガーが美味しい店、集めました。

代表的なフィリピン料理

そもそもフィリピン料理といってもイメージわかないですよね。僕も留学前までは全く知らなかったのですが、基本的には東南アジア料理をイメージしてもらえればOKです。

ただ、ベトナムのようにパクチーは使いませんし、唐辛子もあまり使いません。むしろ、どちらかというと甘めの味付けが多く、日本で言う煮付けぐらいの甘さの料理が結構あります。以下で代表的なものをご紹介。

kuya J(俺のセブ島留学)|ホタテ料理

こちらはBaked Scalloped(ホタテのバター焼き)。フィリピン料理では定番の前菜で大抵のフィリピン料理レストランにいくとあります。

セブ島の魅力 美味しいセブ島の食べ物とナイスなレストラン

店によって味付けは異なりますが、大抵のレストランでうまい!!ちなみに写真のはAAバーベキュー

セブ島STK|BBQ

ポークバーベキュー。バーベキューというと日本だと様々な食材を入れて串刺しにしていますが、こっちだと「バーベキューテイストの串刺ししたポークやチキン」ですね。

セブ島の魅力 美味しいセブ島の食べ物とナイスなレストラン

ポークベリー。こちらもバーベキューと同じ味付け。ご飯が進みます。

シニガンスープ

シニガンスープ。なぞの酸っぱいスープ。ハマる人はハマる。

フィリピンセブ島料理 ギャンバスガンバス(ギャンバス)というエビチリに似た料理
セブ島STK|シーフードガーリックライス

ガーリックライス。セブ島で絶対食べるべき料理の一つ。ガーリックライスも店によってかなり異なりますが、中でもSTKというお店は超おすすめ。

chika-an|料理

同じガーリックライスでもこちらは違う店のもの。

Pochelo(ポチェロ)|料理

ポチェロ。ブタの骨&肉と一緒に野菜を煮込んだスープ。ラーメンの塩より味が濃くてとんこつよりは薄い、絶妙な味!つまり日本人が大好きな味のスープです。

セブ島で食べる料理は美味しい!こんなおすすめのフードとレストラン

レチョンというブタを丸ごと一頭使うセブ島の伝統料理(簡単に言うと豚の丸焼き)。マニラからこのレチョンを食べにセブに来る人もいるぐらい、セブ島のレチョンは有名。このお店がイチ押しです。

フィリピン料理 レチョン

レチョンの解説はウィキペディアで

rico's lechon cebu

ただし、店によって当たり外れがかなり大きいので、店選びが超重要。アヤラモール近くの「Rico’s Lechon」というお店がダントツ一押し!!

フィリピン料理 アドボン カンコン(Adobong Kangkong)

アドボンカンコンという空芯菜のにんにく炒め。これもフィリピン料理です。野菜不足になりがちなフィリピン留学生活では、こういった食べ物でビタミンを取りましょう!

フィリピン料理 生野菜

ちなみに、普通のレストランならこういった生野菜を食べてもお腹を壊すことはかなりマレですよ。

ブードルファイト セブ島

こちらは大きなバナナリーフの上に、料理がたくさん。「Boodle fight(ブードルファイト)」といいます。どうやって食べるかというと・・・

ブードルファイト セブ島

手づかみ!その理由はこちらでご紹介。→CaptainA’s | Boodle Fight!フィリピン軍隊式のレストラン 。これは大人数で食べるとかなり会話が弾みます!良い経験にもなりますね。

フィリピン料理のレストランはアルコールを抜かせば、お腹いっぱい食べても一人500円~1000円以内で収まるお店が多いです!なので、お金をそこまで使わずに現地の文化を体験できますよ。

セブ島のレストラン

もちろん、フィリピンセブ島ではフィリピン料理だけを楽しめるわけではありません。

アメリカ料理

Everything Yummy|リブがうまい!旅行雑誌には決して載らないセブ島のレストラン

このようなリブは食べると病みつきになります。

フィリピンセブ島の「リブ」を徹底比較!集めてランキングにしました。

中華料理

セブ島は中華料理も美味しいです。なぜなら、ここには中華系フィリピン人が多いから。

セブ島中華料理店 luy’s classic tea house|俺のセブ島留学

小籠包。全く同じ味でも日本なら2倍、3倍します。

TSAY CHENG | セブ島Grand convention center内の中華料理店

見た目もいいですが、味も素晴らしいエビマヨ。

TSAY CHENG | セブ島Grand convention center内の中華料理店

肉料理やチャーハンも日本で食べる高級中華料理店クラス。

FUNG'S バニラッドクロスロードにあるリーズナブルな中華料理レストラン

小籠包やシュウマイ系は大抵1皿、それなりに良い高級中華料理店でも200円~500円ぐらいで食べれる。

フィリピンセブ島留学 中華料理

良い中華料理店では新鮮な食材を使っているので、美味しいですね。

FUNG'S バニラッドクロスロードにあるリーズナブルな中華料理レストラン

中華料理は人数が多ければ安くなりますので、留学生同士や講師を含めて行きたいですね。

イタリアン

ウォーターフロントのイタリアン|料理

3年前までは「明らかにピザーラのほうが美味しいだろう!」というお店ばかりでしたが、ここ最近、ナイスなお店が増え始めました。

pizza-republic(ピッツァレパブリック)|俺のセブ島留学

自分でトッピング出来るピザ屋も登場。ちなみに隣はサンミゲルライトというビール。サンミゲルはアジアの至宝です。

ゴールドマンゴー フィリピンマクタン半島

このカニのパスタも絶品!「ゴールドマンゴー」で食べれます。

セブ島レストラン「アンザニ(Anzani)|店内の様子

贅沢したいならこういったレストランでコース料理も食べれます。

和食レストラン

最近和食レストランも増えてきました。ただまだまだ安いお店はそこまで多くないので、セブ島でのお得感はそこまでありませんが、和食を食べたくなったらいつでも食べれる環境にあります。

cebu-delicious-food-list_36

寿司や・・・

花魁(Oiran)|セブ島マクタン側にあるフィリピン人も楽しめる和食レストラン

お刺身も美味しいです。

韓国料理

セブ島には韓国人が多いため、韓国料理店が豊富。

Tops Korean Barbecue restaurant | セブ島で屈指の韓国焼肉レストラン

リーズナブルなお店も多いので、韓国料理が好きな女性はラッキーですね。

Tops Korean Barbecue restaurant | セブ島で屈指の韓国焼肉レストラン

ここのサムギョプサルはとても美味しい!→Tops Korean resto

Tops Korean Barbecue restaurant | セブ島で屈指の韓国焼肉レストラン

フィリピン人は比較的スパイシーなものが好きなので、韓国料理は人気。

タイ料理

セブ島はフィリピンですが、タイ料理も食べれます。(純粋なタイ料理なのかは知りませんが。。。)

セブ島レストランSiamタイ料理|スープ
セブ島レストランSiamタイ料理|フード

シーフード

海が近いのでシーフード料理もあります。

Isla Sugbu Seafood City(シーフードシティ)|俺のセブ島留学

ここでは水槽に入っている魚を、その場で調理してくれます。

Isla Sugbu Seafood City(シーフードシティ)|俺のセブ島留学

値段は高いですが、相応のサービスと味があります。

Isla Sugbu Seafood City(シーフードシティ)|俺のセブ島留学

特別な日にはいいかもしれませんね。

ステーキ

数は多くないですが、ステーキを食べることが出来るレストランもあります。

Olio|店内の様子

いわゆるFine Dinning

フィリピンセブ島 ステーキレストラン

ステーキは1500円~3000円ぐらいがメイン。

Olio|料理勉強で疲れきった方は肉を食べて元気に!!

ビュッフェ

フィリピン人はビュッフェが好きなのか、セブ島には結構な数のビュッフェレストランがあります。

Tides | セブ島で一番高く、美味しいシャングリラ内のビュッフェレストランホテル内のビュッフェは安い所は1000円以下。高いところは5000円以上。
RADISSON BLU HOTEL(ラディソンブルー)|レストラン

フィリピン人はデザートが好きなので、ビュッフェデザートは強いですね。

RADISSON BLU HOTEL(ラディソンブルー)|レストラン

このような雰囲気の良い所で食事もできます。

セブ島のおすすめレストラン情報はこちら

まとめ

フィリピンセブ島には学校での食事以外にも、こういった美味しい料理を提供してくれるお店、仲間と楽しめるレストランがいっぱいあります。

是非、こうしたお店を通じてフィリピン人の先生たちや、現地の人たち、留学生同士と良い思い出を作ってもらえたらと思います。

cebu-delicious-food-list_28
FEAセブプレミアム校 先生たちとの食事
セブ島の魅力 美味しいセブ島の食べ物とナイスなレストラン

 

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。