セブ島留学|1週間目からスタートダッシュをきる

フィリピン語学留学ではどうせ英語漬けの毎日になるんだから、全然話せなくても大丈夫!そう思っていませんか?

確かに、英語を話さなければならない環境なので自然とそうなる方もいらっしゃいますが、基礎的な英会話の能力があった方が覚えも早くなります。

また、ある程度コミュニケーションが取れないと生活していく上でも非常に不便。
その結果落ち込んでしまって楽しい留学生活が送れなくなってしまうケースがありますので、予め基本を見直しておくようにしましょう。

まず、一番最初にやるべき事は自分自身がどの程度喋ることが出来るのかを把握することです。
これにはオンライン英会話が一番最適だと思います。

僕自身の話を言えば、正直オンライン英会話を留学前にするの怖くてできなかったのですが(苦笑)、アドバイスする側としてはまず間違いなくオンライン英会話で慣れておいたほうが、1週間目での英語力の伸びが違います。

可能な限り是非、オンライン英会話を通じて自分がどの程度英語を話す事が出来るのか、把握してみてください。驚くほど喋れない事に気づくはずです。

次に、困った時の表現を頭に叩き込んでおきます。聞き取れなかった時にはどうやって返せば良いのか、それすら知らない留学生もいます。もうちょっとゆっくり話して下さい、もう一度言って下さい、など会話を進めるにあたって役立つ表現を覚えておくと良いですね。

このあたりも実はオンライン英会話のDMMやレアジョブなどの大手であれば、無料でテキストを提供してくれているので、確認することが出来ます。

また、聞き取りの訓練もしたいところです。向こうも遅く喋ってくれたりもしますが、全員がそうではありません。フィリピン人の英語はそこまで早くありませんが、いっぱい音声を聞いて耳を慣らしておく事をオススメします。

最後に忘れてはいけないのは文法です。

フィリピン留学をして1週間ぐらい経つと「文法が英会話をする上で非常に大事である」事に気づきます。今まではテストのための文法を勉強していましたが、フィリピン留学をすれば「喋るための文法」を勉強しようと思うはずです。

日本で文法を勉強するには、テキストをやりまくるのではなく、どういう構造なのか、どういう法則なのかを抑えておく事が大切です。

基礎的な英会話の能力がある人ほど、応用に進んでいく事が出来ます。

基礎が出来ていない内に応用を覚えてもスルリと抜けてしまったり、間違えて覚えてしまう事も考えられますので、フィリピン留学に行く場合、出発前に出来るだけ基礎を勉強しておくようにしましょう。

実際に留学先で多くの方が(数ヶ月いる方はですが)、文法を基礎からやり直す人も多いです。

基礎からだとさすがに時間を取られてしまいますので、是非これから留学される方は今のうちに身につけておいてください。

↓以下で体験談を一つご紹介します。↓

フィリピンへ留学する前に、やっておいて良かったと思う勉強

私は21歳の大学3回生の時にフィリピンに留学しました。(学校での斡旋)
期間は8月から次の年の4月までのおよそ8ヶ月間です。

留学の主な目的は英語を学ぶためと、その時に大学で学んでいた専門分野の勉強をさらに発展させるためでした。

留学前に主にしていたことは、とりあえずフィリピンの風習や宗教などを調べ、言ってはいけない単語や、よく使われる単語などを覚えました。いままで中学校や高校で学んできた言葉で、アメリカやイギリスでは通じるけれど、フィリピンでは言うべきではない単語や、もう使われていない単語が結構ありました。

また、専門分野の単語は聞き取れたり読み取ることができないと留学した意味がなく、話にならないと思ったので、私が勉強する専門分野の英語の論文をいくつも読みました。そうするうちに、専門用語だけでなく、語彙力も強化されたように感じました。

あとはリスニング能力を上げるため、NHKのラジオ講座も半年間くらいやりました。1日15分で済むので、飽き性な私でも続けることができました。

また、私はあまり時間がなかったのでやらなかったことですが、私の友達はインターネットの格安の英会話で、フィリピン人の方とスカイプで会話をしていました。それでかなり英語を話せるようになったと言っていました。

1時間100円以内のものも多くあるらしいので、試してみる価値はあると思います。

ただ、最近テレビでもよく言われていることですが、悪徳商法の会社が行っているものも多く、トラブルが絶えないそうなので、そのような点には注意してください。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。