アイエルツ(IELTS)対策にフィリピン留学を

アイエルツ(IELTS)の人気

実際に海外の方と話す際に重要となるのは、ただの英語力ではありません。

どんなに文法をわかっていたとしても、コミュニケーションが取れなければいけませんよね。そして、そんな英語でのコミュニケーション能力を表すのに最適なテストとして、近年アイエルツ(IELTS)が非常に注目されているのです。

日本ではまだあまり重要視されていませんが、海外では非常に重要なテストです。実際に、移民する際にアイエルツで高得点を求められるケースもありますし、教育プログラムの中に導入される学校も増えてきました。日本人がアイエルツ(IELTS)を必要とするのは、ワーホリや欧米留学するときなどでしょう。

そして、このアイエルツ(IELTS)対策のためにフィリピン語学留学をする人が増えているのです。もちろんこれは日本人だけではなく、世界的な流れです。

他の国に留学中にも関わらず、試験前にはフィリピンを訪れて短期プログラムを受けるという方もいらっしゃいます。何故他の国ではダメなのかといいますと、フィリピンは特に英語を使ったコミュニケーションを重視した授業を行っているからなんです。

留学をする際にどこの国かで迷う事があるかと思いますが、どこも同じというわけではありません。その国によって英会話を重視、英文法を重視、コミュニケーション能力を重視といった特色が出やすいのですが、その中でも特にフィリピンはコミュニケーション能力を勉強するのに最適なのです。

それでいて、他の国に比べて留学費用も安く抑える事が出来ますので、そういった点も魅力的なポイントでしょう。今後は日本でもアイエルツの需要は高まるでしょうから、同時にフィリピン留学も更に人気を集めていきそうですね。

アイエルツ(IELTS)向きの語学学校

ところで、アイエルツ(IELTS)の勉強におすすめの語学学校はどこでしょうか?

これは日本人経営の語学学校よりも韓国人経営の語学学校がおすすめです!
有名ドコロではSMEAGでしょうか。(SMEAGは半分日本資本ですね)。

アイエルツ(IELTS)専用コースがありますので、まとまった期間が取れるようであればフィリピン留学のこういったコースを利用して一気に英会話力を高めてください。

日本で勉強するには?

日本で勉強するにはベストティーチャーというオンライン英会話スクールでアイエルツのコースを設けています。

詳しくはこちらから

それ以外ではアゴスジャパンが塾として有名ですね!

ただし、アゴス・ジャパンは50万近い金額がかかりますので、フィリピン留学2ヶ月~3ヶ月分になります。もちろん日本で出来るという点と、先生が充実しているという点ではアゴスジャパンの方が利がありますね。

個人的にはまずは一番価格の面で負担がない、ベストティーチャーのアイエルツコースを試してみて本気でやるつもりなら他の方法も合わせて検討してみることがおすすめ。

是非こういったところを利用してみてください。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。