オンライン英会話「QQ English」の口コミ評判レビュー byドン

安くてマンツーマンレッスンがたくさん受けられるフィリピン留学ですが、最近は語学学校の数も増加してきており、選ぶ際にも一苦労かもしれませんね。

そんな選択のとき大きなポイントのひとつとなるのが韓国資本の語学学校であるのか、また日本資本であるのかということでしょう。

もともとフィリピン留学はお隣韓国でさかんであったため韓国資本の語学学校の数は多く、また比較的安いというメリットがあるのですが、日本人が求める学校全体の質の良さ、食事のおいしさ、ホスピタリティーなどといった点を求めるとなると、やはり日本資本の語学学校の方が魅力的ですよね。

さてそこで日本資本のフィリピンの語学学校と言えばいろいろありますが、その中でもまず目につくのがQQEnglishではないないでしょうか。
QQEnglishは学校の規模も多くすでに卒業された日本人留学生も多いため、様々な体験談が聞かれるかもしれませんね。

そんなQQEnglishはセブ島のITパーク内に校舎があったのですが、今年2015年4月6日にはシーフロント校もオープンしました。
これまでのITパーク校と比べてどのような特徴があるのか気になるところではないでしょうか。

QQEnglishとは?

そもそもQQEnglishとはオンライン英会話とフィリピン留学のふたつを運営している学校です。

オンライン英会話自体は非常に有名、そのため日本にいながらオンラインレッスンを受けた経験のある方も多いかもしれませんね。
正社員教師が約700名という大手の語学学校で、今や明治大学や神戸大学などいった日本の大学にもオンライン授業を提供しています。

オンライン英会話「QQ English」の体験レビュー byドン

QQEnglishでのフィリピン留学の大きなメリットと言えば、韓国資本並の価格で1日6コマのマンツーマンレッスンが受けられる点でしょうか。マンツーマンメインのフィリピン留学だからこそ、出来るだけ多くのレッスンを受けようと思うにはぴったりの学校ですね。

また最近ではIT留学や時間数の延長(1日10時間マンツーマン)などにも力を入れています。

シーフロント校とは?

それではこのQQEnglishの新校舎、シーフロント校についてご紹介しましょう。
シーフロント校はその名の通りITパークの高層ビルが立ち並ぶ環境とは異なり、マクタン島の海辺に並ぶリゾートホテル街の一角、目の前は美しいビーチが広がる校舎です。

白を基調とした校舎はもともとホテルであった建物を改装したもので(オーナーは花魁を運営しているボス!)、まさにリゾート気分をも味わうことができるでしょう。

立地的なものから何かと便利なITパーク校と異なり様々な誘惑も少ない環境であると言えます。

そのためゆったりした空間の中で勉強に集中することができるというわけですね。ドミトリーはホテルのような装飾で、もちろん美しいビーチを見渡すことができますから快適な生活を送れるでしょう。

QQEnglishシーフロント校の授業コースはITパーク校と同じく、「基本英会話コース」「超基本・英会話コース」「TOEICコース」「カランメソッドコース」「ビジネスコース」「IELTSコース」のこの6種類です。

そしてそれぞれのコースにおいてマンツーマンレッスンのコマ数などによって「ライト」「スタンダード」「スーペリア」にわかれますが、「超短期集中」型のコースは現在のところITパーク校のみで扱っているようですので注意が必要でしょう。

また料金に関してもITパーク校とほぼ同一なのですが、例えばシーフロント校ではこれまでITパークでは対応できなかった6人部屋も設置してあります。

当然費用もぐんと安くなりますのでお友達同士などでの参加はお得かもしれませんね。

http://qqenglish.jp/

その他関連記事

語学学校一覧表ならこちら

QQEnglish体験談はこちら(ただし2013年なので古い)

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。