Cafe Sarree(カフェサリー)

Cafe Sarreeはフィリピンセブ島のエスカリオストリート沿いとアヤラモールの新館の地下にあるレストラン・カフェです。

エスカリオストリート沿いのお店はコチラ

あくまでレストラン・カフェなのでガッツリビールを飲みながら・・・という雰囲気のお店ではありませんが、少人数で楽しく食事を楽しむ、デザートを楽しむ、には最適のレストラン・カフェです。

似ている雰囲気としてはCafe Georg!Macaron Tangoがありますね。

cafe-sarree-01_02

エスカリオストリートのカフェサリーは、マクドナルドがある通りを進んだ先、ダイニングバーのPoliticsやイタリアンのミケランジェロ(隣)の先にあります。

cafe-sarree-01_03

外に4席ぐらいのテラス席、1階が6席ぐらい。

cafe-sarree-01_07

2階まで吹き抜けになっているので、狭いながらも開放感があります。お店自体も非常に綺麗ですねー。

cafe-sarree-01_05

2階席の方が広いです。昼と夜に行ったことがありますが、2階席まで埋まるのは土日ぐらいだと思いますよ。

cafe-sarree-01_06

横長のテーブル席もありますので、10名ぐらいの大人数でも食事を楽しむことが出来ます。ここで講師と食事をしても面白いですね。

cafe-sarree-01_08

メニューです。すいません、縮小したらかなり見づらくなってしまいました。。。料理は大抵のものを扱っています。つまり、、、、スープ、パスタ、サラダ、ピザ、朝食メニュー、サンドイッチ、ディナーメニュー、それからデザート。

cafe-sarree-01_09

1品あたりの価格はメイン料理で200peso前半です。重い料理になると300peso前後。

cafe-sarree-01_10

今回はマッシュルームのスープ、Greek Salad、バーベキューテイストのポークベリーをオーダー。

cafe-sarree-01_11

1品目のマッシュルームのスープ。これは量が多目かな?っと思っていたので最初から2つに分けてもらいました。2つに分けてちょうどいいスープの量ですね。味は上品。

cafe-sarree-01_12

Greek Salad。主に葉っぱ+ビーン+トマト+オリーブ+玉ねぎ+チーズ。バルサミコスだったと思いますが、ドレッシングはきつくなかったのでモリモリ食べれました。価格も200pesoですがボリュームも多いので3人分ぐらいは十分に分けれると思います。

cafe-sarree-01_13

ポークベリーのバーベキューソース。バーベキューソースの味はかなり濃いです。野菜もですがこちらの肉もそれなりに良い物を使っている気がします。味付けが濃いためご飯が進みますね。

その他の画像はCafe Sarreeのインスタグラムから拝借

cafe-sarree-instaglam
cafe-sarree-instaglam_02
cafe-sarree-instaglam_05

cafe-sarree-instaglam_04

左側のパンケーキ。僕も食べたことありますが、かなりおすすめです!多分このカフェサリーのスペシャリティの一つのはず。

cafe-sarree-instaglam_03

比較的どの料理を頼んでも外れがなく、味付けも日本人に合うと思います。
一人ならサラダ一つでランチになるぐらいのボリューム。また、バラエティ豊かな食材が入っているので、意外と飽きません。

価格は200peso~400pesoぐらい。
雰囲気も中々良いのでデート、講師との食事、一人でゆっくりと・・・など様々なシーンで活躍してくれるお店ですよ。

フェイスブック公式はこちら

https://www.facebook.com/CafeSarree

Block 9 , Bldng A Escario Central , N. Escario St
+63 32 254 5992
営業時間 7:00 – 22:00

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。