激安で有名なフィリピン留学を満喫するには、やはりたとえ1週間であったとしても住む環境はとっても重要なポイント。

よく安さにつられてとんでもない宿舎や食事が提供されてたなんて体験談もあるようですよ。
ストレスをなくしてこそフィリピン留学が成功するものです。ぜひレッスンはもちのこと、生活環境も整った語学学校を選びたいものですよね。

そこで今回はHLCA(ハルカ)という一風変わったセブ島の語学学校をご紹介しましょう。

そもそもHLCA(ハルカ)は今年2015年に開校したばかりの真新しい語学学校。
11段階もあるレベル別にレッスンが開講されており、一番初級のコースでは日本語のテキストも使用しますから安心できるのではないでしょうか。

そしてHLCA(ハルカ)では一般的な英語コースに加えて、なんとメディカルイングリッシュコースとビジネスイングリッシュコースがあるのも特徴的です。

メディカルイングリッシュコースでは主に看護免許保持者がオーストラリアやニュージーランドといった第三国で看護師として働くため、医療学校への入学対策ができるようになっています。このコースは恐らく2015年現在において、他の日経の語学学校ではHLCAを抜かして殆ど無いとお思います。

実際に現地の病院へ見学実習に行くこともできますから、現場で学んだことを実践できるのも魅力のひとつではないでしょうか。

またビジネスイングリッシュコースでは他校にもあるようにビジネス用語を学び、またTOEICなどの資格試験対策ができるほか、海外の就職先紹介まで行ってくれるためより目標に届きやすいかもしれませんね。

さらにHLCA(ハルカ)は生活環境面では本当に優れていると言えるでしょう。
と言いますのも学校、宿泊施設はなんとセブ島でも有数の高級ホテル「Crown Regency Hotel」内にあるからなのです。
その中のコンドミニアムを宿泊施設としており、中にはキッチンがついており自炊も可能なんですよ。

そのほかホテル内のジムやプールなどといった施設はもちろんのこと、美容院、コンビニ、歯科病院までそろっていますので、不自由のない生活を送ることができ勉強に専念することができるでしょう。

ちなみに、コンドミニアムは正確にはクラウンリージェンシーホテルの隣「クラブウルティマ」ではないかと思います。ウルティマはセブ島のコンドミニアムの中では古いビルのため、最新の・・・という感じではないので、そこは期待しすぎないほうがよろしいかと思います。

さてそこで気になるのが費用ですが、ここまでの環境が整っていて1週間約9万円からになっています(二人~三人部屋の場合)。一人部屋になると一週間約15万円なので、値段的には他の語学学校よりもかなり高くなります。

こちらはコンドミニアムでの料金ですので、ホテルプランとなりますと1人部屋で1週間約14万円からとなります。
贅沢にも英語の学習とリゾートを満喫したい方にはぴったりかもしれませんね。

ちなみにHLCA(ハルカ)では随時無料留学相談を行っていますよ。
電話、スカイプ、メールなどで気軽に相談できますので、一度利用してみるとよいかもしれません。

その他のおすすめ記事はこちら

徹底比較!セブ島にある日本人経営と韓国人経営の語学学校をまとめました。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。