Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

Hola Espana(オラエスパニャ)はセブ島のマクタン島側、シャングリラリゾートのすぐ近くにあるスペイン料理レストランです。

このお店は恐らくセブ島の旅行ガイドに乗っている有名なお店で、非常に人気のあるレストランです。僕が行った時(日曜日)も1階がフルで予約されており、2階で今回は食事をしました。

場所はこちら

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

外観は良いですね!看板もちゃんと出ているので、タクシーでここまで来ても分かりやすいと思います。隣のお店がisland souvenirと言って、ちょっとしたお土産屋さんになっています。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

ちゃんとスパニッシュレストランと書いていますが、後で驚くことが・・・

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

外で食事も可能ですよ。そんなに雑音はうるさくありませんが、多少、蚊の心配やハエの心配をしなければいけないのでオススメはしません。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

こちら店内の様子。1階席は30名~40名はいったらいっぱいかなっと思います。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

チーズ類などはこちらで直接購入も可能

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン
Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

ワインはスペインのワインが中心に置いてあるようです。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

1階席が空いていませんでしたので2階席へ

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

2階席も中々広いです。

メニューと料理

ここでメニューを見たら驚きました。

スペイン料理のメニューと一緒に

Pizzeria Michelangelo|フィリピンセブ島で最も有名なイタリアンレストラン

どっかで見たメニューが・・・っと思っていたらミケランジェロのメニュー。(Pizzeria Michelangelo(ミケランジェロ)|フィリピンセブ島で最も有名なイタリアンレストラン)

運営しているのがあのお店と同じだとは知りませんでした。スペイン料理店ですがイタリアンも提供します。

Hola Espana(オラエスパニャ)はパエリアが看板メニューらしいのですが、事前の情報ではボリュームがかなりあるとのこと、3人だった僕達は1個頼んだらそれだけでお腹いっぱいになると思い、今回は他の通常のアラカルトにしました。

スペイン料理のメニュー、写真撮り忘れたのですがほとんど高かったかなー。メイン料理は500peso以上も多かったです。

頼んだのはシーザーサラダ、スープ、パスタ、ガーリックライス、シチュー風の肉料理。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

シーザーサラダ。たまたまか分かりませんが、結構微妙でしたw これは僕だけでなく他の友だちも同意。ドレッシングの味付けが合わかなったみたいです。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

かぼちゃのスープ。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

シーフードのパスタ。ミケランジェロと同じパスタです。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

具材は少なめ。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

こちらはガーリックライス。STKが恋しいです。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

ポークリブのシチュー。値段が400peso~500pesoだったと思います。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

2階席はほぼ満席。

Hola Espana(オラエスパニャ)|マクタンで一番微妙なスペイン料理レストラン

1階席も満席。ちょうど8月の夏場で旅行シーズンだったからというのもありますが、全部埋まるのはすごいですね。

Hola Espana(オラエスパニャ)のポイント

Hola Espana(オラエスパニャ)は料理も含めてちょっと気をつけてもらいたい点があります。

1,料理の味は意見が分かれる
ミケランジェロの料理が合うならここも良いかもしれませんが、合わないなら多分ここも微妙です。

2,週末はかなり早く足を運ぶか、予約必須。
金、土、日付近は6時前ぐらいの早めに行くのがベター。7時は既に混んでいるので、料理の提供が遅れる可能性ありです。満席になるとやはりお店が回っていなく、オーダーがかなり遅れていました。

3,値段が高め。
パスタやピザを頼む場合は500peso以下で済みますが、パエリアや他の料理を頼むと500pesoは超えると思います。料理によっては1000peso近くのものもありますので、多めの予算で。

4,タクシーが取りづらい。
シャングリラリゾートの近くではありますが、タクシーがやはりここはそんなに走っていないので取りづらいです。行きはいいですが帰りは結構待たないといけないかもしれません。早めにガードマンに伝えておくのがベター。もしくはグラブタクシーを使いたいところです。

なお、こちらのスペシャリティはパエリアなので、パエリアを食べてみなければこのお店の真価はわからないと思います。

シャングリラリゾートのすぐ近くなので、旅行者は利用しやすいというのが強みではありますが、近くにもいくつかナイスなお店があって、イタリアンのジョセッピ、和食の空海、シャングリラリゾート内のブッフェTidesMovenpick内の海沿いレストラン、同じくシャングリラの中華料理レストラン、この辺りも是非候補に。

少し安めのところをお探しなら、▶迷ったらここ!フィリピンセブ島「Marinaモール」のおすすめレストラン トップ6をご参考にしてみてください。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

4 コメント

  1. 斉藤さま

    上記、拝読させて頂きました。
    2016年6月現在、オラエスパーニャは通常営業しておりますでしょうか?何かの記事で改装中とあった気がしたため

    お手数ですが、ご教示願います。

    (3)
    • ユティー様
      ちょうど、うちのライターの美穂さんが1週間前に行ったそうです。改装していてやっているのかどうか、確かに分かりづらいようですが、通常営業しているとのことでした。
      なので、恐らく今も大丈夫かと思われます。

      よろしくお願いします。

      (0)
    • こんにちわ!斎藤さんに伝えましたが、営業はしています。エスパーニャでショーケース内にある生ハムやサラミがとても美味しかったのでワイン飲みながら是非食べてみてください!

      (0)

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。