こちらの記事ではフィリピンバギオにある「Pines International Academy(パインス インターナショナルアカデミー
」に留学された方の体験談をご紹介します。

1対1で贅沢に英語漬けの環境!安いからたくさん遊べる仲良くなれる!

フィリピン留学は本当におすすめです!!

英語が身につくのはもちろん、人生で貴重な体験をいくつもできます!
わたしが特にいいと感じたことは、陽気なひとが多く、楽しみながらユーモアをもって英語になじむ姿勢でした。また、他国に比べて物価が安い分、遊べる機会が増えクラスメイトとより親密になる機会をつくれます!

私の行った学校は、Pines International Academy でした。フィリピンでは、悪徳な学校も多々あるので気をつけなければなりませんが、ここは、数あるなかでも優良校です!!

Pines International Academyのメリット

・韓国人が9割のため、英語を話す機会が必然的に多い(そのため日本人は、先生や韓国人のクラスメイトから優遇されることが多いです^^)

・スパルタ教育システムがあり、意識の高い人が多い

・寮が学校の中にあり、安全が確保されている(ガードマンつきです)

・授業料、寮費、食事、洗濯、掃除こみで格安な値段!(詳細はホームページにあります)

・日本人スタッフがいて、問題は対処してくれる(業者を通さず、出発から手続き帰国まで面倒みてもらえます)

・先生はアメリカの発音できれい、訛りがない(ユーモラスで明るくいい人ばかりです!!)

・個別で授業があり、これがかなり英語習得に役立つ(コミュニケーション能力の上達にもなりました)

・バギオという地域のフィリピンでも避暑地にあり、日本人でも過ごしやすい(ただ、雨期には湿気が多いです)

Pines International Academyのデメリット

・韓国人が主なので、料理は韓国料理が3食でてくる(わたしはこれで韓国料理が大好きになるくらいおいしかったです。苦手な方には別メニューも提供されます)

・田舎のため空港から遠く、バスでの移動距離が長い(首都のマニラまで高速バスで6~7時間かかります。しかし、そのため治安はいいです)

集団での習熟度別クラスもあり、その中で特に印象に残っているのは、リスニングとフレーズを覚えるクラスです。

リスニングは、Billboardにランキングするようなノリのいい曲やニュースなどを聞き取り書き写すものがあり、これがまたすごく大変でした。絶対書き取りに適してないような曲でも選ばれているので、ラップ部分など早口すぎて笑えるほどでした。

それもまた、クラスメイトとやいやい言いながらするのが楽しかったですね!結構、これでリスニングが鍛えられた気がします。

フレーズを覚える授業は、実際に会話で使えるパターンを使って、少人数で会話してみるものでした。これを覚えることにより、ここまで英語を話しやすくなるのかと、目からうろこが落ちる思いでした。

また、わたしの場合は、イベントでダンスや劇を披露したり、七夕には地元の子供たちのアニメコスプレパーティを手伝ったりしていました。その過程で、先生も参加するので英語上達やコミュニケーション能力上達に役立っていたと思います。

それと、バスケする方はより楽しいかもしれません!週に1度、近くの体育館へ試合を行いに行っていました。クラスとは違う友達ができます^^

また、日本人が少ない分、絆が強まり、本当に仲良くなります!(全員韓国人だとやはりストレスだったと思います;)それに、全国各地から魅力的な人が集まっているので、けっこういい刺激になりますよ!

フィリピンの楽しみ方

リゾート地では、なんせ物価が安い分、よりたくさん遊ぶことができました! 仲間と割り勘で安別荘を借りて、マリンスポーツやアクティビティを楽しんだりしました。プールもあるので、水着を持っていくといいかもしれませんね。

夜には、クラブに行くこともありました。
ここは危険が多いので必ず複数のメンバーで行くべきです。ただ、ディスコのような雰囲気で、流行の洋楽がかかっており、特に楽しい場所でした!

そういうところには、ニューハーフのお姉様方もいますがフィリピンでは結構普通なことみたいです。 

ほかに、バーに行ったときは、突然ドラマ「フレンズ」の主題歌がバンド演奏され、バー中のお客さんと盛り上がりすごく興奮しましたよ!!夜遊びも留学の楽しみのひとつですね!笑

路上には安い屋台が多くあり、マンゴーは5個入りで100円というところもありました。(おかげでマンゴーフリークになっていた覚えがあります;)

ちなみにお腹をこわしたことはなかったです。雨期と乾季で過ごしやすさばかりでなく、マンゴーの値なども違うようなので、いいときに出発してくださいね!

フィリピン料理は、油っこかったり、ファストフード系が多いです。日本人の場合、日本料理屋を紹介してくれます。特に日本人恒例のボーリングに行った後は、毎度行きつけのように行っていましたね^^

フィリピンには2ヶ月ほどいた後、アメリカやカナダに留学していく人も多かったです。

このように入門として留学するにも最適なところです。留学や海外に抵抗がある方は、ワンステップおいて、自信とコミュニケーション能力を身につけてから他国に挑戦するのもいいアイディアだと思います。

少しでも興味を感じたら、ホームページなどで調べてみてください!きっと密度の濃い留学生活を送れるきっかけになることと思います!

パインスのフェイスブック
https://www.facebook.com/PinesInternationalAcademy

パインス現地スタッフのブログ^^
http://pinesjapan.wordpress.com/

パインスHP
http://www.pinesacademy.com/

↓セブ島ならこちら↓
セブブルーオーシャンアカデミー|韓国資本パインスが運営するセブでは少ないセミスパルタ校

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント