セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

フィリピンセブ島に留学したときはビーチリゾートに行きたいですよね。

観光客としてセブ島に来るのであれば、ビーチリゾートに宿泊する人は無料でそのホテルのビーチが提供されます。

しかしながら、セブ島に住んでいる人や語学留学生はそうではありません。自分たちの住居があるわけで、そういう方にとっては日帰りでビーチリゾートを楽しめれば十分ですよね!?

そこで今回は日帰りで楽しめる「セブ島にあるビーチリゾート&プールがあるホテル」をご紹介します。(数が多いので1000peso以下と1000peso以上で分けました。)
1000peso以上のデイユースプランのビーチリゾートについてはこちら

*情報はあくまで2015年9月時点での内容です。2016年以降は変更になるかもしれませんので、正確な情報は必ず公式で確認してください。

2ページ目の目次
11 Marco polo(1099peso)
12 Be Resort(1200peso)
13 Maribago Blue Water(2000peso)
14 Crimson resort(2490peso)
15 Moven pick(2500peso)
16 Plantation Bay(2500peso)
17 J Park Island(3500peso)
18 Shangri-la Resort(4600peso)
19 その他の細かなプール情報
20 余談:返信激はやっ!対応力半端ないリゾートTOP5

VANO BEACH(ほぼフリーの公共ビーチ)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

場所▶ https://goo.gl/maps/JFnQN
動画(荒い) ▶https://www.youtube.com/watch?v=A-EY2Km9cDg

<ポイント>
・入場料150pesoの公共ビーチ
・500pesoでコテージを借りられます。
・トライシクルやジプニーもあるので、帰りも困りません。
・韓国料理店が近くにあります。
・海はそこそこ。多めの人数で来れば楽しめます。
・場所はオールドブリッジを通り沿いにずーっと真っすぐ進んだ突き当り。マリゴンドンという場所で近くはプランテーションベイやパシフィックセブリゾートがあります。

<コメント>
確か入場料は150pesoと格安の公共ビーチリゾート。セブ島では以前ポートフィーノというビーチリゾートがありましたが、そちらが閉鎖したためこちらがほぼ最後のビーチリゾート(他にもいくつか公共ビーチはあるようですが、ここが一番広くて良いらしいです。)

先生たちを連れてビーチパーティーをやるには適していると思います。プールはないのでご注意を。

Cebu Westown Lagoon(300peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

・地図▶ https://goo.gl/maps/4H7Mx
・フェイスブック▶ https://www.facebook.com/CEBU-Westown-Lagoon

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

<ポイント>
・朝8時~夜11時まで(ホテル滞在も出来る)
・エントランスは300pesoでワンドリンク付き
・コテージは平日600peso~土日は1200peso
・食事は持ち込み可能だが、レチョンとアルコールはお金を支払う必要がある

<コメント>
セブ市内のマンダウエ(MO2の隣)にあるプール付きのホテルです。デイユースが300pesoと格安な点が魅力!タクシーもMo2というクラブの隣にあるため非常に拾いやすいです。

食事はついていませんが、レストランがあるためオーダー可能で、コテージも別料金を払えば借りることが出来ます。

レストランはフィリピン料理を提供してくれます。内容は悪くはないです(俺セブのランクで言うと星2ぐらい)。スープを頼むと200pesoぐらいなのに10人前ぐらい出てきてマジでビビります。今もあるか分かりませんが、それとパンだけで十分お腹いっぱいになりますので、オーダーするべし!

また、ここはプール自体がかなり大きいのが魅力で、ファミリーやグループ向けとも言えます。留学生同士や先生含めてパーティーをやりたいけど、マクタンまで行くのが面倒・・・という方々に向いているプールリゾートと言えますね。

なお、食事の持ち込みは可能です。レストランが一箇所だけでなので予めパークモールやジョリビーなどでガッツリ買っておくことをおすすめしますよ。

コテージ(gazebo)について
(day use – 8 to 5 pm) ,  (night use – 6pm to 11pm)
*Monday to Friday (day use, non holiday)
-small gazebo (12-16 persons) P600
-BIG GAZEBO (20-25 persons) P1,200

*Friday, Sunday & Night before Holidays (night use ONLY)
– small gazebo  (12-16 persons) P800
– BIG GAZEBO (20-25 persons) P1,600
 
*Saturday, Sunday & Holidays
-small gazebo (12-16 persons) P1,200 (day or night use)
– BIG GAZEBO (20-25 persons) P2,400 (day or night use)
III-A. Steel Tents (weekend use, for day use ONLY. 8am to 5pm)
600 pesos good for 6-10 person

食事の持ち込みについて
You may bring your outside food and drinks except for:
1. per “lechon baboy” P500
2. per container “dirty ice cream” P500
3. “alcoholic beverages” P300 to P1,600
 
VIII. CONTACT NUMBERS:
Landline
(032) 268-2064 , (032) 236-2299
 
Mobile numbers:
0977-215-8529 , 0939-345-3129 , 0932-567-2461

Crown Legency(336peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

4つ星ホテルのクラウンリージェンシー内にあるプールです。

・場所はこちら ▶ https://goo.gl/maps/wQ1JY

<ポイント>
・3つのプールが使えて336peso、高層階で見晴らしが良い。
・150pesoを追加出払うとタオルとロッカーが使える。
・ランチブッフェは400peso、ディナーは450peso
・交通の便が良い。
・時間帯は不明だが朝10時以降ぐらいなら確実

<コメント>
セブシティ側に滞在している留学生にはちょっと場所が近すぎる(?)かもしれませんが、意外とここもプールがいくつかあり、高層階にあるのでこれはこれで面白いです。

ブッフェも400pesoなら十分の品数と料理の味。
CrownLegency Buffet|セブ島で最も高層階にあるブッフェ!夜景を見ながら食事が可能。

ここは他にも良い点があり、スパのPRANAが良いマッサージを提供してくれます。
参照▶ おすすめマッサージ&SPAランキング

大人数なら上記のCebu Westown Lagoonをおすすめしますが、少人数でスパや食事まで含めた超リラックスプランならこちらもあり!

例えば「プール+ビュッフェランチ+ロッカー使用+個室でのボディマッサージ1時間(800peso)で1686peso」です。夜のディナービュッフェの場合はプラス50pesoです。

語学学校HLCAの方は無料で使えるそうですね。

Cebu Marine Resort(400peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

ここ、調べるまでわからなかったのですが、Cebu Marine Resort(セブマリーンリゾート)は初めてセブ島留学した時に行ったことがありました。懐かしいなぁ~。
・場所はこちら▶ https://goo.gl/maps/l152L
・フェイスブック▶ https://www.facebook.com/LowaiiCebuMarineBeachResort

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

<ポイント>
・とても安いビーチリゾートのデイユースで、人がそこまでいなく静か。朝は8時~夕方5時までOK
・400pesoのうち200pesoはエントランス料になるが、残り200pesoはフード&ドリンク代になる。
・場所が結構遠い。シティ側からなら1時間~1時間半かかる。
・1333pesoで部屋も借りれるので(朝8時から夕方5時まで)、疲れたら寝ることも可能。
・プールは小さい。

<コメント>
場所が遠いことが難点ですが、緑が多くてそれなりに楽しめるリゾート。海はパシフィックセブリゾートやVANO Beachと同じぐらいで入れるレベルでした(少なくとも3年前は)。プールは小さめ。

食事は遠い昔に食べただけなので忘れてしまいましたが、ブッフェ形式ではなくアラカルトでオーダーします。落ち着いてリラックスが出来る場所ですね。

帰りはフロントスタッフに話せばタクシーを呼べますが、メーター+100peso前後かかるのは予め計算に入れておきましょう。(マクタンは大抵どこでも一緒ですが)

Waterfront cebu city(500peso)

セブシティ ウォーターフロントホテル|外観

ITパークから非常に近い、利便性が高いホテル内のプール。プールは特別大きいわけでも小さいわけでもありません。

セブシティ ウォーターフロントホテル|サンミゲルライト

<ポイント>
・一番利便性が高いホテル内のプール。
・時間帯は不明だが、朝10時~夕方5時ぐらいは確実。

<コメント>
セブ市内のプールを選ぶ場合は、このウォーターフロントかクラウンリージェンシーになると思います。(マリオットホテルやラディソンブルーはビジターは使えない)。

どちらも大きく変わりませんが、ウォーターフロントの方は食事代は高いのでご注意を。
UWO ビュッフェ
La Gondola 高級イタリアン
Tin Gow 高級中華料理店

なお、QQEnglishの留学生はフィットネスジムとプールが無料で使えます。

Vistamar Beach Resort(600peso)

Vista Mar|プール

ビスタマービーチリゾートはShangri-laやCrimsonResortに近い場所にあります。
地図はこちら ▶ https://goo.gl/maps/UmnJ2

<ポイント>
・プールは2箇所ぐらいある。
・以前訪れた時は、ビーチは入れるレベルではなかった。
・平日は500pesoで土日は600peso。これにはランチビュッフェも含まれている。
・朝は6時半~夕方8時までプールが使える。

<コメント>
ビスタマービーチリゾートは昔訪れたことがあるのですが、海の方に向かってプールがあるのでプールに入る分は楽しめると思います。
ただ、ビーチは当時見た限りでは入れるレベルではありませんでしたので、海目的でここに来ることはオススメできません。

プールの大きさもCebu Lagoonのように巨大ではありません。結論としてはリーズナブルではありますが、そこそこ・・・といったところです。下記でビスタマーの雰囲気をお確かめください。

Vistamar Beach Resort|クリムゾンとシャングリラの間にあるセブ島マクタンの高級ビーチリゾート

Best Westown Sand Bar(750peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

場所がコルドヴァという、どこに滞在している留学生からも一番遠いであろう、ビーチリゾートです。僕自身はこのコルドヴァにあるLantawレストランに足を運ぶついでに寄りました。

地図 ▶ https://goo.gl/maps/MKURJ
フェイスブック▶ https://www.facebook.com/CebuSandBarResort?fref=ts

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

<ポイント>
・平日は350pesoで土日は750peso。土日のみランチブッフェが含まれています(ドリンク代別)。
・とにかく遠い!セブシティからは300peso~400pesoかかってもおかしくない。1時間半は最低かかる。(帰りも同じぐらい)
・2014年に訪れた時点では、フェイスブックで写真が上がっているほどのクオリティは正直なかった。現在は不明。
・コルドヴァの海はそこまで綺麗ではないので、入れない可能性が高いです。プールはミニスライダーがあります。
・朝8時~夕方5時まで

<コメント>
場所がかなり遠いことが難点。ここまで訪れる観光客がそんなにいないので、比較的静かで空いているリゾートだと思います。タクシーでここに来る場合はメーター+追加100pesoぐらいは用意しておきましょう。

昔フェイスブックや街中にある広告を見て、感動して足を運んだら、意外と完成されて無くてガッカリした記憶があるリゾートです。なので個人的にはちょっと推しづらいですかね。今現在の完成度は不明。

Pacific Cebu Resort(900peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

場所▶ https://goo.gl/maps/qAr8T
フェイスブック▶ https://www.facebook.com/pacificceburesort?fref=ts

セブパシフィック(航空)と紛らわしい名前の「パシフィックセブリゾート(通称PCR)」。以前はかなり古い雰囲気のリゾートでしたが、リノベーションをして大きく変わりました。

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ
セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

<ポイント>
・場所がやや遠く、行き帰りは多少不便(メーター+100peso)。
・平日は800peso(500peso分のアラカルト代あり)、土日は900peso(ブッフェランチ含む)
・テニスとバスケが出来るコートあり。ただしラケット持参。
・時間帯は不明だが朝10時~夕方5時は確実。

<コメント>
1000peso以内で入れるデイユースでは比較的オススメのビーチリゾート。
場所こそ遠いものの、ビーチはきちんと入れるレベルで、プールもあります。砂浜の距離が長く、ビーチバレーなども可能。

リゾート全体が白で統一しており、綺麗で清潔感があります。ビュッフェの品数は多くはないですが、一通り揃っていますよ。ここは以前は700pesoだったのですが、どんどん値上げをして2015年9月時点では900pesoです。

開放感もありますし、グループでも楽しめる場所だと思います。Be Resortが1200pesoになった今、ここが一番コストパフォーマンス的に良いのかな~っと思っています。

Costabella Beach Resort(950peso)

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

コスタベラビーチリゾートは緑が多く、森林浴で癒される系のリゾートです。
ビーチは僕が見た時は入れるレベルじゃなかったのですが、どうやら変わった(もしくは潮の満ち引きの違いだった)ようです。

セブ島ビーチリゾートのデイユース(ビジタープラン)まとめ

こちらの写真を見る限りだときちんと整備されていますね。

地図▶ https://goo.gl/maps/XQByz
フェイスブック▶ https://www.facebook.com/Costabella-Tropical-Beach-Resort

<ポイント>
・平日、土日問わず950pesoでランチビュッフェ含む(4歳以下の子供はフリーのビュッフェ)
・5000pesoで9時~夕方5時まで部屋を借りるプランもある(最大4名まで入れて、2000peso分の食事代が出る)。
・マリバゴという場所で、マクタンに滞在している留学生にとっては近くて便利。セブ市内からだと1時間~1時間半。
・ホテルの作りは簡素ですが、プールの大きさもそれなりにあり、緑も多いので南国のリゾートらしい雰囲気がある。
・朝9時~夕方5時までOK

<コメント>
メールのレスが早く個人的に好感度が高いリゾート。
ヤシの木でプールが囲まれているため、雰囲気がまさに南国。緑の密度がかなり高く、新鮮な空気とマイナスイオンを感じれそうなビーチリゾートですね。

価格も950pesoでビュッフェが含まれ、現在はビーチも利用できるようなので、Pasific Cebu Resortと並んでコスパの良いリゾートの一つといえるのではないでしょうか。

↓下記の記事もご参考にどうぞ↓
Costabella Tropical Beach|セブ島留学中に見つけた、マリバゴにある緑にあふれたビーチホテル!

White Sands(950peso)

White Sands|プール

ホワイト・サンズはコスタベラと同じでマリバゴというエリアにあるビーチリゾートです。QQEnglishシーフロント校の隣にありますね。

場所▶ https://goo.gl/maps/3Rtba

<ポイント>
・平日750peso(200pesoのアラカルト代含む)、土日950peso(ランチブッフェ含む)
・4500pesoで日中に部屋を借りることが出来る(そのうち1000pesoは食事代に充てれる)
・タクシーやジプニーはつかまりやすい場所で利便性が良い。
・夜はバーが良い。
・朝9時~夕方5時まで

<コメント>
プールの大きさはそこそこなものの、ビーチが宜しくなく、食事もそこまで・・・といった印象でした。ビーチリゾートを楽しむのであれば価格が一緒、場所もほぼ近い、Costabella Resortの方が個人的にはおすすめです。

ここは夜の屋上バーを利用するのが良いかと思います!

2015年QQEnglish初日の様子|フィリピンセブ島留学

夜のバーはナイス!

続きはこちら

以下の2ページ目で5スターリゾートを含む、デイユースプランの価格をご紹介しています。
1000peso以上のデイユースプランのビーチリゾート

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。