QQEnglish代表 藤岡光頼

セブでタクシーに乗る時に注意しなくてはならない事をまとめました。
私の大好きな街「セブ」なのですがどうしても気に入らない事があります。それはタクシーのマナーです。

なんとかセブ島を盛り上げていこうと頑張っているのですが、留学や観光に来てタクシーでボラレてしまうと一気に嫌になってしまうからです。

慣れない観光客がタクシーに乗るとチップを要求したり、メーターを使わないで高い料金を請求してくるのです。
そもそもの給料が安いので何とか稼ぎを上げたいと言う気持ちもわかりますが結果的に悪評判がたち観光客が減って給料が下がってしまうと分かって欲しいです。

今日はタクシーの上手な使い方をお話します。

タクシーの料金について

まずは距離あたりの大体の料金目安です。

・初乗り:40ペソ(約110円)
・追加料金:300メートルごとに3.5ペソ(約10円)

・15分位乗ると80ペソ(200円)位
・30分位乗ると150ペソ(350円)位
・45分位乗ると250ペソ(650円)位

・市内の移動ならだいたい100ペソ(260円)位。
・市内から空港だと150~200ペソ(350円~550円)位。
・市内からマクタンのビーチリゾートまでだと250~300ペソ(650円~800円)位

※フィリピンでは基本チップは必要ありません。求められても断って大丈夫です。

基礎の基礎

2016年版!セブ島でのタクシーの乗り方と料金シュミレーション

・タクシーに乗ったらメーターを押したか確認する。
・メーターが40からスタートしたか確認する。
・小銭、すなわち100ペソ以下のお金を準備する。
・住所は使わないので目的地の名前と場所を調べておく。

基本編

ガイドブックによく書いてあるのですが「乗る前に料金を聞く」は嘘です。

降りる時のトラブル防止なのでしょうが「ここから◯◯ホテルまでいくら?」などと聞いたら直ぐに素人だとバレて高い料金を言ってきます。その後は何を言ってもメーターを使わなくなってしまうのです。

目的地を告げたらメーターを使えとだけ言ってください。「please use meter」で十分です。メーターさえ使っていれば降りる時のトラブルはまずありません。
※下記で料金の目安は早見表を作ったので参考にしてください。

遠出の場合

日本だと長距離は喜ばれるのですがセブでは逆です。
市内からマクタン(飛行場やリゾートがあるエリア)などへ行くと「帰りのお客が期待できないから多く払え」と言ってくる可能性があります。また渋滞が酷い時間帯でもメーターを使うのを抵抗してきます。

その時は「meter plus50ペソ」と言ってい下さい。少しチップを払いますが、タクシーの言い値より必ず安いです。
距離によるメーターの上がり具合が低いので、遠出や渋滞をする時間だと高い料金を吹っかけてくるのです。

空港・ショッピングセンター

空港についた時「タクシー」「タクシー」と言って来る呼び込みタクシーは高いです。あまりボラレルことは無いのですが、基本料金が高いのでお金に余裕がなければお勧めしません。

空港ではイエロータクシーが初乗り70ペソで高く、白色のタクシーが初乗り40ペソの普通のタクシーです。

「永久保存版」セブでのタクシーの乗り方!

セブの空港でタクシーを使うならゲートを出て右の方に行くとタクシー乗り場があります。歩いて直ぐなので呼び込みを無視して進んでください。

「永久保存版」セブでのタクシーの乗り方!

そして乗る時に必ずチケットを貰うようにしましょう。

「永久保存版」セブでのタクシーの乗り方!

係員が紙に車のナンバーを書いて渡してくれるのです。

空港に限らずショッピングセンターのタクシー乗り場でも貰えます。何かあった時チケットに書いてある番号に電話するとタクシードライバーは出入り禁止になってしまうので効果があります。

「永久保存版」セブでのタクシーの乗り方!

注意:このチケットはドライバーに渡してはいけません。ドライバーに要求されても渡さないようにしてください。

ホテル

ホテルでタクシーを呼ぶ場合も注意が必要です。普通にタクシーを手配してもらうとホテル専用のタクシーになってしまいます。高級車で間違いはありませんが相場の3倍位かかります。

ホテルでタクシーを呼ぶ場合は必ずメータータクシーと言ってください。受付スタッフかガードマンが呼んでくれます。その時ホテルスタッフに行き先を言ってもらうと安心です。10~20ペソ位のチップをあげると喜ばれますが、必ず必要と言う訳ではありません。

私がお勧めする一番良いホテルでの乗り方はタクシーに乗ったお客が着いたときにそのまま乗ってしまう事です。大きなホテルなら待っていると直ぐに来るので試してみてください。

絶対ダメなのがホテルの外で待っているタクシーです。どう交渉してもメーターを使ってくれず言値になってしまいます。長い間待っているのでカモが来るまで絶対動きません。お行儀は最悪です。

貸し切り

タクシーを使って郊外にあるレストランや観光スポットに行く場合は、降りてしまうと次のタクシーが捕まえられないので時間貸しで使うしかありません。

乗る前に交渉するのですが難易度が高いです。夜景の綺麗な「トップス」や眺めのいいレストラン「ランタウ」なのに行く場合です。

だいたい3時間位貸し切って1000ペソ以下で交渉しできれば成功だと思ってください。上手に交渉したい人はQQイングリッシュがお勧めですがそれでも800ペソが限界です。あまりもめても仕方ないので程ほどにしましょう。

*行き帰りにメーターを使って、現地で待っててもらう費用を別料金にする方法もあります。1時間300ペソぐらいが相場です。

最悪の状態

私はマニラなどでどうしても騙されそうなときは、タクシーに乗る前にナンバープレートを写真に撮っておくようにしています。そこまでする必要がある場合は少ないですが、最後の手段で覚えておいてください。

またどうしてももめてしまった時は諦めましょう。

これが一番重要なアドバイスです。絶対に喧嘩をしないでください。きつい言葉もダメです。フィリピンでは私達は外人です。最後は必ずフィリピン人に有利になってしまいます。

警察も英語がわからない日本人の言う事は聞いてくれません。もめたらあきらめる事が肝心です。騙されたりボラレルと腹が立ちますが日本円で数百円です。

フィリピン人にとっては大きな金額ですが、私達日本人が命を懸ける金額ではありません。

将来

先日のニュースでフィリピン政府がタクシーの配車アプリを推奨すると書いてありました。マニラだとだいぶ普及しているのでセブでもその内使えるようになるかもしれません。

アプリ内での評価が集客に直結するのでマナーが改善されると期待しています。海外にいると当たり前のソフトですが日本でも普及していませんね。この点はセブも日本も同じレベルです。

らいこう方式

さあここからが究極のタクシー利用法です。

10年前フィリピンにきて沢山タクシーにボラレました。いくらメーターを使えと言ってもなんだかんだ言って降りる時にもめてしまうのです。。。。

しかし最近は何故かボラレません。

 

 

セブでタクシーに乗る時に注意しなくてはならない事をまとめました。

そう髪の毛を剃って坊主頭にすれば良いのです!

これならメーター通り行ってくれます。

ここまで読んでくれた女性の方には大変もうしわけありません。しかし男性の皆さま!吉報ですよ。ここは男らしくスパッと剃って坊主頭の仲間になりましょう~~

髪の毛に未練がない人は是非試してみてください。快適なセブ島ライフが待っています!
※100%保証するわけではありません。悪しからず(笑)

タクシー料金早見表

*端が切れて見えない場合は横にして御覧ください(スマホの場合)

 IT パークアヤラモールSM セブシティーマンゴーエリアコロンエリアSM シーサイドマクタン空港ビーチリゾート
IT パーク50ペソ
130円
60ペソ
160円
80ペソ
200円
90ペソ
230円
120ペソ
310円
200ペソ
550円
300ペソ
800円
アヤラモール50ペソ
130円
50ペソ
130円
60ペソ
160円
70ペソ
180円
120ペソ
310円
200ペソ
550円
300ペソ
800円
SM セブシティー60ペソ
160円
50ペソ
130円
90ペソ
230円
80ペソ
200円
100ペソ
260円
150ペソ
350円
250ペソ
650円
マンゴーエリア80ペソ
200円
60ペソ
160円
90ペソ
230円
60ペソ
160円
100ペソ
260円
250ペソ
650円
350ペソ
930円
コロンエリア90ペソ
230円
70ペソ
180円
80ペソ
200円
60ペソ
160円
80ペソ
200円
200ペソ
550円
300ペソ
800円
SM シーサイド120ペソ
310円
120ペソ
310円
100ペソ
260円
100ペソ
260円
80ペソ
200円
250ペソ
650円
350ペソ
930円
マクタン空港200ペソ
550円
200ペソ
550円
150ペソ
350円
250ペソ
650円
200ペソ
550円
250ペソ
650円
100ペソ
260円
ビーチリゾート300ペソ
800円
300ペソ
800円
250ペソ
650円
350ペソ
930円
300ペソ
800円
350ペソ
930円
100ペソ
260円

2016年版!セブ島でのタクシーの乗り方と料金シュミレーション

各エリアの位置はこちら

QQEnglish
代表 藤岡頼光

同じ筆者の次の記事はこちら
▶︎QQオーナーが勧める!セブトップス周辺最高のデートスポット10選

タクシーに関連する記事はこちらから
▶︎【2016年版】セブ島2大モールのタクシー乗り場攻略法~グラブタクシーの使い方まで~
Grabタクシーを使えば安全!利用方法はこちらから
▶︎No41 GrabTaxi(グラブタクシー)でセブ島留学中のタクシーの悩みを解決!使い方をご紹介

俺セブ管理人によるQQEnglishの最新レポート

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

QQイングリッシュの代表
(QQEnglish)

フィリピン・セブ島に拠点を置く英会話学校「QQイングリッシュ」を経営。
約800人の教師が、年間5000人の語学留学生と1万人を超える世界中 の生徒にオンライン(スカイプ)で授業を提供している。1992年バイク便のキュウ急便設立後、2000年バイクショップのコネク ティング・ロッド設立。

2005年フィリピン・セブ島に留学後、2009年オンライン英会話事業のQQイングリッシュを開始。2010年には留学事業も開始。

「QQイングリッシュ」は現在、東京、セブ、上海、ソウル、サンパウロ、テへランでも展開。2016年現在、フィリピンでNo.1(留学者実績、教師数)の語学学校に成長し、NHK「おはよう日本」、朝日新聞 「フロントランナー」でも取り上げられた(https://qqenglish.jp)。

藤岡 頼光氏の記事一覧はこちら

14 コメント

  1. セブ滞在中につき、大変参考になりました!
    既に3回はボラれてると感じます。。

    私自身LANTAW(TOPS近く)のタクシーの相場が未だにわかりません。笑
    また藤岡様をお見かけしましたが、
    オーラに満ち溢れてました。
    今後も俺セブさんとのコラボ記事楽しみにしております。

    (0)
    • あきはさん。3回もボラれてしまったのですね。セブの住民としてお詫び申し上げます。ははは、、、
      LANTAWまでの料金ですが現地で2時間待ってもらう交渉をしなくてはなりません。行くだけだと帰りのタクシーを拾えないからです。
      そうすると3時間の貸し切りの交渉になるので、安くて800ペソ、1000ペソで交渉できればOKだと思っていください。
      タクシードライバーはLANTAWは坂が急だから値段が高いといった無茶苦茶な言い訳を言ってきます。
      頑張って交渉してください。

      (0)
  2. この記事を読めて助かりました
    明日空港へ行くのにどうしてもタクシーが必要だったのですが、不安が多かったので(^O^)
    先日聞いた話なのですが、今は初乗り30ペソですかね?

    (0)
    • けいさん。お役に立てて良かったです!!
      タクシーの初乗り30ペソは数年前、原油高を理由にタクシー代を値上げした反動です。
      ガソリンが高いのでタクシー代を10ペソ値上げしました。その後ガソリン代が下がったので初乗りを10ペソ下げると言う事です。
      メーターを変更するのはコストがかかるのでメーターは初乗り40ペソで、実際は30ペソになっているのです。
      しかし、、、なかなか30ペソで乗せてくれる運転手はいません。必ずもめるので、今は、40ペソと思っておいてください。たとえば、料金が102ペソとかになったとき100ペソを渡し、
      「本当は初乗り30ペソだから100ペソでいいですよね」と言えればいいですが、、、
      はっきり言って難易度高いです。

      (0)
  3. セブシティの発展ぶりを見てぜひ行ってみたいと思い明日から行きます。
    タクシーのことを調べていてここにきました、セブアノやタガログ語を使ってみるというアイデアを共有できてよかったです
    ぜひ、試してみます
    QQにも見学にうかがいたいです

    (1)
    • 中山さま。ぜひセブを好きになって帰ってくださいね。
      もしITパークにあるQQEnglishにいらっしゃるのなら「ITパークのスカイライズ4」と言うビルです。タクシーに言えば大丈夫です。
      学校は8階が受付になっています。一階のセキュリティーが厳しいのでもしいらっしゃる日時がわかれば教えてください。セキュリティーに連絡しておきます。
      見学はいつでも大歓迎です!!

      (0)
  4. セブには毎年8月に行っています。
    (3回行ったうち2回はQQEnglishで勉強しました)

    今年は去年までと比べて、交通渋滞がひどいと感じました。
    どこに行くにも、どんな時間帯でも渋滞、渋滞、渋滞。
    タクシーもつかまりにくく感じました。

    私自身はボラれたと感じたことがありませんが
    幸運なだけかもしれません。

    たまにセブアノ語で行き先を言ったりするのも、
    ボラれない結果に繋がったのかしら。

    セブアノ語で話すと、タクシーの運転手さんが喜んでくれることが多く、
    そこから会話が広がったように思います。

    私も究極の方法は試せないので(笑)
    コミュニケーションで運転手と仲良くするように心がけます。

    (1)
    • コメントありがとうございます。
      いえいえ、それよりもQQEnglishに2回もいらしているのですね。もっとありがとうございます!

      私も新田目先生の考え方が正しいと思います。
      私達が言葉を話さずにいたらいつまで経ってもよそ者です。
      タカログ語やサブアノでなくても英語でどんどん話をするべきですね。
      仲良くなってセブの仲間だと思って頂ければボラれないのかもしれません。
      「だれとでも仲良くなれる」と言う事はグローバル人材の必須条件です。
      えりさんはそんな感じの方なのですね。

      (0)
  5. 大変参考になりました。海外は、特に途上国がわからないことが多すぎます。しかし、お詳しい方が現地についてわかりやすく、おもしろくこのように書いて下さればもっともっと海外にでるかたが増えると思います。次回も楽しみにさせていただきます!

    (1)
    • yamajiさま
      良いアドバイスありがとうございます。いつももっとたくさんの日本人に海外へ出て欲しいと思っています。
      これからもどんどん発信していきますね。よかったら私の過去の記事も参考にしてください。前半は学校の宣伝をしていましたが最近は身近な事を書いています。

      (0)
  6. 過去三回のセブではタクシーには何度もボラれて悔しい思いをしました。正しく請求してくれればチップの用意もあったのに、と残念に思ったことも。

    とても分かりやすくまとめていただきありがとうございます。こんなトピックを待っていました!
    最後の、究極の利用法は、、、期待して読んで、見事に肩透かしでした! 女性版の究極方法が見つかりましたら、是非またご披露くださいませ!

    (1)
    • 野間さま
      QQEnglishの藤岡です。コメントありがとうございました。今回は気合を入れて書いたのでとても嬉しかったです。

      女性用の究極の方法ですね、、、
      私のフェイスブックにこんなコメントが来ました。

      拓殖大学の新田目教授からです。
      「セブでのタクシーの乗り方、永久保存版。皆さんからの情報を集めて、適宜更新できるサイトができるといいですね。やはり、空港から市内までが、一番心配なところ。セブ市のほうでも、このあたりを少し整理してくれるといいのですが。
      私も最近あまりぼられません。一つは頼光さん同様「頭が進化」してきたこと (生え際が後退しているのではない、私が前進しているのだ!!)でしょうが、もうひとつはタクシーはタガログ語の練習の場と心得、運転手と仲良くなるように努めていることです。片言のタガログ語を駆使し、家族のこととか聞いてあげます。現地事情も分かるようになります。
      日本の「会話帳」の多くはタガログ語ですが、セブでも大抵は通じます。簡単な会話から始めましょう。思い切って、Good morning. How do you say “Good morning” in Tagalog? と、大きな声で聞いて(どなって)みましょう。うまく通じたら、Wha in Cebuano?と続けてみましょう。運転手と仲良くなることは、自分の身を守ることにもつながります。」

      (0)
  7. らいこう様

    タクシー捕まえにくい金曜日の夜とかどうしようかな‥と
    検索したらこの記事のであいました。

    私もセブに留学していた時に沢山タクシーに乗りましたが、一度もボラれたことがないのです。
    お金がなさそうに見えるのでしょうかね(笑)

    この表は忘れてしまいがちな目安料金が一目でわかるので、スバラシイく役にたちます。
    しかも、タクシーに待っていてもらう時の目安料金も入っていて、こういうのは以外と忘れちゃって300ペソとか
    いわれると高〜いと思ったりしますが、夜なかなかタクシー捕まらないとココロぼそくなったりしますので、
    数百円で安心を買った方が良いですもんね。

    らいこうさんの記事色々読みましたが、楽しいです。今日同年代と気付いたら余計に嬉しくなりました。
    いつかセブでおみかけしたら声をかけてしまうかも(笑)

    (1)
    • 記事を読んで頂きありがとうございます。タクシーネタは時間がかかったのでお役にたてて嬉しいです。
      私は基本的にセブにいます。見かけたらいつでも声をかけてくださいね。
      俺セブさんに2つ星されたQ-Bayレストランにいることが多いです(笑)
      Facebookも毎日更新しています。よかったらこちらも読んでみてください。
      https://www.facebook.com/raiko.fujioka

      (1)

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。