セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10

こちらの記事は以下のサイトを参照し、翻訳・編集したものです。
http://www.blogph.net/2015/11/10-best-places-for-jogging-in-cebu-city.html

ランニングには挫折したけれど脂肪は燃やしたい、というならジョギングがおすすめです。
ジョギングはランニングより身体への負担が少なく、厳しいトレーニングやエクササイズを強いるより効果的と言えます。

2015年2月3日発行のフォーブス誌では、適度なジョギングを行う人は過度なジョギングやランニングを行う人よりも死亡率が低く、また、激しい運動をする人とまったく運動をしない人では死亡率に大差ないことを指摘しています。

ジョギングするメリットはまだまだあります。三日坊主にならないようモチベーションを保つには、ロケーションが重要でしょう。

もしあなたがセブ市内に住んでいたり、旅行や出張でここを訪れる機会があるなら、こういった場所でジョギングしてみてはいかがでしょうか?

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10

セブITパーク

フィリピンセブ島にあるITパーク
ロケーションという点において、ランナーから健康オタクまで、あらゆる人たちに最適なグラウンドです。

楕円の形をしていて、まわりを覆う壁もなく、景色を楽しみながら安全に走ることができます。

もし足にマメができても、すぐ近くのコンビニエンスストアで応急処置グッズを買うことができます。食料品店もあるため、運動して空腹になっても大丈夫です。24時間無料で使用でき、セブ市内のどこからでも便利な場所にあります。

セブシティ・スポーツ・コンプレックス

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
15ペソの入場料で1周400メートルのトラックが使用できます。施設内は車両や人にぶつかる心配もなく、安心してトレーニングできます。オスメニャブルーバード沿い、セブノーマル大学の向かいに位置しています。

過去にはアベリャナ・スポーツ・コンプレックスとして知られていました。トイレを自由に利用できる点も魅力のひとつ。食べ物やジョギング・グッズなどを調達できるお店がすぐ近くにあり、便利です。

サウス・ロード・プロパティ(SRP)・シーウォール

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
美しく手入れされたこの場所で自転車に乗ったりジョギングをしたりするのは、セブ市議会から正式に認められています。
しかしながら、利用時間が限られているため、スケジュールを確認しましょう。月曜日から土曜日の午前4時から8時、午後5時から8時のあいだと日曜日は終日、広大な美しい景色の中でジョギングを楽しめます。
近くに便利なお店はありませんが、新鮮な空気と素晴らしい景色のほかに必要なものなど何もありませんね。

アヤラセンター
セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
セブビジネスパークのアヤラセンターは、仕事終わりにジョギングを楽しむ人たちで賑わっています。スケートボーダーもいるので、ぶつからないよう注意が必要です。

安全に通行できるよう環境が整備され、交通ルールがしっかりと守られているため、ジョガーやスケートボーダー、または歩行者でも安心して使用できます。立地上、空腹になっても喉が渇いても、ましてやショッピングがしたくなっても大丈夫。仕事が忙しくても、すぐにオフィスに戻ることができます。

*写真はアヤラモール内ですが、正確にはアヤラモールの周りのことです。

サウス・ヒルズ
セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
ある自転車選手によると、セブ市ティサにあるサウス・ヒルズはセブ市内のみならず、フィリピン有数の自転車コースであるそうです。

ジョギングコースとしても同じことが言えるでしょう。もしあなたがこの近くに住んでいたり観光に訪れるのであれば、わざわざ違う場所まで行ってジョギングをしなくても、美しい景色や新鮮な空気、充実したジョギングコースを堪能できます。

あらゆる層のジョガーに対応しており、初心者でも心配ありません。ティサは環境が良く住民も多いため、食料や飲み物、応急処置グッズを買えるお店も充実しています。

サン・カルロス・ハイツ

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
きつめのジョギングコースを探しているのなら、パルドのクイオトのE. サベリャーノ・ストリート沿いにあるサン・カルロス・ハイツが良いでしょう。厳しい坂道に手ごたえを感じられるはずです。

しっかり舗装されているので、ケガや事故に巻き込まれる心配は少なくて済みます。まわりにお店が少ないので、必要なものは持っていきましょう。また、頂上には冷たい風が吹いているので、シャツは余分に持っていきましょう。

ナガ・ベイウォーク

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
ビコル地区のナガのことではありません。ここはセブの中心街から30分ほどの場所にあるジョギング・スポットで、この名の通り、海沿いに位置します。車でも公共交通機関でも便利な場所にあり、無料で使用できます。

さまざまな食べ物や飲み物が手に入りますし(もちろん料金はかかりますが)、環境が良く無料駐車場もあり、釣りやボートも楽しめます。日差しを避けるものがないので、日焼け対策をしていくと良いでしょう。

ファミリー・パーク

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
市内の公園の中にジョギング・コースがあるのを知っている人は少ないでしょう。ここが有数のジョギングコースである理由はたくさんあります。安全で快適に走ることができるのはもちろんのこと、ジョギング後のお楽しみが多様です。

日曜日のジョギングの後、子どもを連れて行ける小さな動物園がありますし、湖のほとりのベンチでリラックスすることもできます。ジョガーだけでなく、家族も楽しめる場所です。

フエンテ・オスメニャ・サークル

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
セブ市中心にあり、有名なランドマークでもあるこの場所は、決して外すことの出来ないジョギング・スポットです。ショート・コースを探しているのなら、ここがおすすめです。もともとジョギング・コースとして人気があり、午前4時から6時のあいだは特にジョガーたちでごった返しています。

マルセロ・フェルナン橋

セブ市内のおすすめジョギング・コース、トップ10
中間地点までたどり着くと、これがフィリピンでも有数の長くて勇壮な橋であることが感じられるでしょう。ジョギング用、自転車用、歩行者用に道路が区分けされているので、人や車両にぶつかる心配はありません。全長1.2キロメートル、メトロ・セブでは一番短いジョギング・コースです。

行きたいコースは見つかりましたか?安全で快適に走ることのできる場所を選びましょう。ケガをしないように、必要なものはすべて自分で揃えることも大切です。

ソース:http://www.blogph.net/2015/11/10-best-places-for-jogging-in-cebu-city.html

コメント

セブ市内でジョギング出来る場所は非常に限られていると言えます。というのも大抵の場所では朝6時ぐらいから車の排気ガスがひどいためです。そうではない例外的な場所は僕が思いつく限りではやはり上記で上げられている2つ。

1,ITパーク・・・ITパーク内は朝の7時ぐらいまでは車の通りもひどくないので走るにはもってこいです。

2,アヤラモール周り・・・アヤラモール自体のオープンが10時なのもあり、アヤラモールの近くにあるビジネスパークの方は走るのに十分な場所と空気が確保されているといえます。

オスメニャサークル周りは車の通りが深夜~明け方も激しいのでオススメできません。

現実的にはフィリピンセブ島へ留学する際は近くのジムに行くことをおすすめします。学校内にあるところもあれば、学校近くのモール内にあるところもあります。そうでない場合はまず外でのジョギング、ランニングは難しいとお考えください。
フィリピンセブ島、フィットネスジム32箇所一覧表とおすすめジムの紹介

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。