ここでは英会話教材として有名な「瞬間英作文」をどのように効果的に使うかについて、実際に瞬間英作文を活用して英会話力を高めた方にやり方を伺いました。
syunkan-eisakubun-01

TOEIC870点から始めた瞬間英作文

心理学系の大学院を終了後、研究者として国際学会を含む学会で論文を発表するほか、非常勤講師として大学や専門学校で授業を持っている30代です。

私は英語教育に特に力を入れていた中高一貫の学校に通っていたこともあり、大学の学部に入るまで学校の教科書以外に英語の教材を使ったことはなかったです。

大学の学部に入学してから初めてTOEICを受験しました。その時のスコアは660点で、リスニングもさることながら後半の読解問題にスピードが追い付かず、自分の英語の技能がまったく実践向きではないことに気が付きました。研究を志すことを決めて大学院に入学してからは読む論文はすべて英語、そしてすぐに国際学会へ出席する必要があり、使える英語を身につける決意しました。

まずラジオ英会話等の番組を毎日30分は必ず聞き、復習をかかさずしました。Podcastで配信されるNBCのニュースを聞き、ディクテーションもしました。それから海外から招へいされている外国人教員と積極的にかかわり、日常生活で困ったことや事務的な手続きなどを手伝うようになりました。

そのうちに海外からのゲストが来た際にはツアーガイドを頼まれるようになり、簡単な通訳を任されるようになりました。長期留学は経験しませんでしたが度々国際学会に出席し、大学院を終わる頃のTOEICのスコアは870点でした。

瞬間英作文をやり始めたのはTOEICのスコアが870点に達してからです。この頃になると、日常的な話題であれば英語で意思疎通は出来るものの、適切な単語を探してたびたび会話が止まってしまい、相手が少しストレスを感じているのが分かりました。

同時に三人称のsやbe動詞の間違いなど、小さな文法的なエラーが自分で話しながら気になってしまい、どうしても会話によどみがでてしまうのが悩みでした。その時に書店の店頭で瞬間英作文をみつけ、シンプルで 非常にいい勉強方法だと思って購入しました。

瞬間英作文が英会話力アップに役立つかどうかですが、結論から言う私の場合非常に役に立ちました。

まず、間髪入れずに英文を発話するというトレーニング方法は、私のように発話までに時間がかかってしまうタイプの人には最適な負荷をかけた訓練です。

英作文する例文は非常に簡単に思われるのですが、whoseやhowなどを使った疑問文や、SVOO型の目的語を2つ並べるタイプの文型など、自分の苦手な文型がありそういった時に単語選びにも時間がかかりがちだということに気がつきました。逆に言えば苦手とする文型に慣れることが出来れば、発話にかかる時間を短縮することが出来ます。

さらに同じ文法的なテーマの中で一人称、二人称、三人称、複数形、過去形といったバリエーションのある短い英作文をおこなうことができるので、動詞の時制や人称変化を間違いやすい人にとっては非常にいい練習になります。

現在形での三人称のs忘れや、疑問文のときにうっかりbe動詞と一般動詞の両方が入っているなどといったミスが起きるということに自覚的になれました。実際の会話の中ではこういった誤りを指摘されることはまずありませんし、相手にも意味は通じています。それだからこそ、瞬間英作文でひとりでミスに気づき、フィードバックできるのは非常に効果的でした。

瞬間英作文の使い方ですが、まず私は1ページ目までから最後までひととおり英作文をおこないました。その後に間違いがちだった英作文、やや苦手だった単元の復習をおこないました。

瞬間英作文は毎日でなくてもいいですが日常的に手に出来る場所に置いておくことをお勧めします。私はいつも使っているデスクの左上の、すぐ手にとれる場所に置いてあり、デスク横を通りがかったときにぱらっと開いてその1ページだけを英作文して閉じるといった使いかたをしています。英語の勉強には必ずしもまとまった時間をとらなくてはならないとは限らないと思います。 

瞬間英作文にはiOSに対応したアプリ版もあります。こちらは日本語の音声が読み上げられますのでそれに続いて英作文をすることになります。こちらは通勤中など電車の中で使うのにお勧めです。人の居るところでは英作文はそっと口の中でつぶやいています。

英会話の勉強は日常に組み込むのがおすすめ

瞬間英作文もそうですが、英会話の勉強は日常に組み込んで習慣にするのが一番いいと個人的には考えています。現在は朝にSkype英会話、通勤中にBBCのアプリでニュースを聞き、夜にはiPadでNBC Nightly Newsを見ています。

瞬間英作文はインプット型の勉強が多い私にとっていまや必須の基礎訓練で、英会話の筋トレのようなものですが、他には上記のような無料でかつ自分に興味のあるものを選んでいます。Youtubeなどでネイティブスピーカーが出てくるチャンネルを探すのもおすすめです。

旅行や料理、スポーツなどさまざまなトピックでいろいろな国の人が動画をアップしています。中には英語スクリプトをつけてくれているチャンネルもありますから、好きなジャンルでぜひ検索してみて下さい。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント