グローバルステップスアカデミー

皆様初めまして、私は、GSAGI(グローバルステップス・アカデミー)のGMでありアカデミックディレクターのYumi Kinugawaと申します。

私は、30年以上前にフィリピンのルソン島にあるイザベラ州に交換留学し、そこからフィリピンとの付き合いがはじまりました。その後アメリカの大学に入学、卒業して、日本の地元でずっと英語学校を経営していたのですが、ある人と知り合い約10年前にフィリピンで別の英語学校やオンラインスクールのアカデミックディレクターを務めました。

2年して娘を日本の小学校に入れるために帰国。その3年後、再度同じ人からのオファーで今度はマニラのビジネスパーソン向けの本格的な英語学校の校長兼アカデミックディレクターとして来比しました。

学校の立ち上げから多くの上場企業の研修受け入れ、カリキュラム提案をして、2年が過ぎたころ、紆余曲折と出会いがあってGSAGIにかかわることになりました。昨年の3月に家族でマニラからセブに引っ越してきましたので セブのことはまだまだ勉強中です!

今回は、まずは皆様にGSAGIについて知っていただくために 学校の設立までのお話をかかせていただこうと思います。

英語学校が乱立するセブになぜ?今、敢えて?

色々な事情があって現在のパートナーと知り合い、意気投合し、セブでの開校となったのですが、私はそもそもやるからには「フィリピンで1番ではなくて、世界中にある英語学校の中でも(英語圏も含めて)トップクラスとなる学校を目指そう!」と思っていました。

そのため妥協は一切したくなく、場所を決めるにあたってはパートナーから「渋滞がひどいため、空港から遠いCityはダメ!」「セブのイメージは海なので、海のそばがいいね!」というご意見をいただき、あれこれとロケーションを探し続けました。

最初から建築するというのはちょっと考えられなかったので、今ある建物でリノベーションをするという前提。ところが、空港のあるマクタン島はリゾート以外「ど田舎」。マニラから来た私たちは、しばし呆然となりました。

色々とみても建物が古いとか、周辺環境が残念とか、もう帯に短し・・・襷に長しといいたいところですが、良すぎて困るような物件はなかったのです。そして、最終的に「ここだー!」となったのが、セブでは有名なTV番組スタジオのあるBigfoot。そのメインビルディングの3階が、なんと・・・すべて空いていたのです。

グローバル・ステップス・アカデミー|法人研修と医療英語に強いセブ島の語学学校

まずは色!

内装のリノベーションでは、まず壁の色にこだわりました。ペパーミントグリーンと水色、そしてこげ茶色。

Global Step Academy Grace International(GSAGI)とはどのような学校か?

女性らしい、ナチュラルなイメージ。ガラスを多用して明るく。

マンツーマン教室は完全個室にしました。これは、後々お話させていただくGSAGIのポリシーにもかかわってきます。

gsagi-no1-1-2-2
2階には宿泊者が自由に使えるスポーツジム、1階は、スタジオのあるロビー。敷地内にはバスケットボールのコート(フィリピンでは必須ですね)、欧米人バックパッカーには人気のあるBar(El Tiki Bar)、恐ろしく深い(撮影用なので)ですがプールもあります。

実は欧米人の定宿地だったBigfoot

そして開校以降、予想外にこのBigfootという環境が実は「英語」という面でRichな環境であるということがわかりました。

例えば、多くの英語学校で国際的な環境と言っても生徒のほとんどは、韓国人や中国人、時々スペイン人や中近東、ロシアの方もいますが、フィリピン留学では日常的にEnglish Nativeの欧米人とコミュニケーションする機会はあまりないようです。

ところが、Bigfootの経営するホテルは某航空会社のクルーの定宿ですし、TV番組のクルーの多くは欧米人です。もちろん旅行者も多いのですが、セブのいたるところで出会う韓国人や中国人はごくわずか。

ホテルの共同キッチンやロビー、Barなど様々な場所で学んだ英語をつかって 世界中の人とさっそく「友達」になることができます。

Shyな人もとってもアクティブな講師たちが後押ししてくれるので 安心してください。アフタースクールも積極的に楽しんでもらいたいですね。

次回からは、GSAGIのポリシーやカリキュラムについてご紹介していきたいと思います。

GSAGI(グローバルステップス・アカデミー)
GM 衣川由美

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

グローバルステップス アカデミックディレクター
1966年生まれ。アメリカでキリスト教教育学学士修了後 地元福知山で英会話教室を始め、2005年には北近畿で初となるインターナショナルプリスクールを開校。その後は、高校時代に留学したフィリピンとのかかわりが多く、特に日本人向け、ビジネスパーソン向けの英語学校立ち上げ、運営に携わってきた。

現在は当校アカデミックディレクターとしてフィリピン・マクタン島に在住。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。