初投稿させていただきます、美穂です!
今後、マクタン島内のレストランやホテルなどの情報発信に加え、ダイビングや島巡りなどマクタンメインで投稿させていただきます。
今後共よろしくお願いします♪

実はここ最近、空港のリニューアルが進んでいるセブのマクタン国際空港なのですが、チェックインカウンターがしょっちゅう変わります。出国税を払う場所、出国審査の場所、荷物チェックなども…

こないだは日本へ帰国をしてまた一週間後にセブに来る日があったのですが、たった一週間でまた色々な配置が変わっていました笑。また、セブパシフィックのチェックインカウンターがついにかなり奥へと追いやられていて「チェックインカウンターがない!」と大慌てしたものです。

さて、そんなマクタン空港なのですが、最近プライオリティパスが使えるラウンジが登場しました!
どうやら2015年12月1日に出来たみたいです。

プライオリティパスを持っていても、セブでは使えなかったのですが、使えるようになってからかなり重宝しております!
ここではラウンジの場所、中の様子などをご紹介したいと思います。

http://www.tio-trans.com/contents/Info/Info06.html
http://www.tio-trans.com/contents/Info/Info06.html

プライオリティパスについては、記事の後半で詳しくご説明します。*このようなカードの事です。

PLAZA Premium Lounge(プラザプレミアムラウンジ)

場所は出国審査を終え、新しくできた免税店エリアを過ぎ、お土産とカフェスペースがあるところを過ぎたとこにあります。

上の案内にairline loungeと案内出ていますし、そもそもマクタン空港は狭いのですぐにわかります。
こちらのラウンジ、パッと見ただけではプライオリティパスが使えるラウンジかわからないのが難点なのですが、入ってすぐのカウンターにプライオリティパスの案内が書いてあるので安心です。

入ったら受付の人にカードを提示してください。
カードリーダーに通し、サインをしたら完了です。

中は意外に広く、とても落ち着いていて綺麗です!できたばかりですからね。
落ち着いたソファー席、食事しやすいテーブル席、カウンター席バーエリアの奥にもソファー席がありました。
ただそちらは大抵スタッフが休憩しています笑

どの席にも電源があり、コンセントタイプとUSBタイプと両方揃っています。
もちろんWiFiも完備しており、受付カウンターもしくはバーカウンターのところにパスワード書いた案内がありましたのでご利用ください。

私はセブパシフィックの便を利用するので、だいたいオープンからいるので人が少ないのか、まだラウンジの存在を知られていないのか利用者はいつも1人〜3人ほどでした。
なのでまだ知れ渡っていない今がチャンスです。

こちらが入り口入ってすぐのバーカウンターです。
おつまみ系と、フルーツ一種類(スイカがありましたが、二回目利用のときはパイナップルに変わってたので日替わりだと思います)、デザート一種類、シリアルと牛乳、お水とオレンジジュースがありました。

また、スタッフに声をかけるとコーヒーや紅茶を作ってくれます。アルコールもビールやワインがあるそうです。

皆さんとても愛想よくグッモーニングと声をかけてくださいます。

こちらは食事スペースです。
食パンが雑穀パン?とノーマルの食パン二種類がありました。
ジャムはマンゴーとストロベリーです、トースターで焼いて食べてください。

20160130_050052073

他にはソーセージ、ベーコン、卵焼き、焼きそばや炒め物など常時4種類ほどが置いてあります、日によって変わります。
あとは隣にヌードルスペースがあり、暖かいヌードルも食べられます。

マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

セブパシフィックのLCCでは、機内食がついていないのでこの朝ごはんはかなり重宝しますね!
ホテルも朝4時には出るので、ここで朝ごはんをしっかり食べてフライトに向けて準備です。

マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

スイカも紅茶もとても美味しかったです。
小さな空港の小さなラウンジなので種類はいたって少なめですが、無料でこのラウンジが朝5時から使えるのは相当便利です!毎月セブ生活も苦じゃなくなりました。

マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

ラウンジの中にお手洗いもあります。
バーカウンターの奥に行ったところにあります、トイレットペーパーもあり、綺麗で落ち着いていてとてもいいです。

PLAZA PREMIUM LOUNGEの詳細

マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

詳細はこちらになります。
前みたときは朝5時からだった気がしますが、4時になっていました。
夜もずいぶん遅くまでやっています、何時のフライトでも利用できそうです。

無料のWiFiはもちろん、新聞や雑誌も置いてあります。日本語の新聞はありませんでした。
フライトインフォメーションですが、アナウンスが入ることはありませんでしたが、スタッフにあらかじめ言うと教えてくれるかもしれません。

プライオリティパスの公式HPはこちらからご確認ください。
https://www.prioritypass.com/ja

プライオリティパスについて

プライオリティパスとは、そのカードを持っているだけで世界120か国400都市850か所以上の空港のラウンジを利用できるカードです。
飛行機の搭乗待ち時間やトランジェットによる待ち時間を、落ち着いたラウンジで軽食や飲み物を飲んだり、WiFiを使ってインターネットを楽しんだり仕事をしたりすること出来ます。
また、ラウンジによってはシャワーが使えたり仮眠室があったりするので、とても便利です。

プライオリティパスの加入方法については、通常であればプライオリティパスのHPからアクセスし、入会します。
スタンダード会員、スタンダードプラス会員、プレステージ会員の三種類があります。

スタンダード会員

年会費99ドル、ラウンジ一回の利用につき27ドル、同伴者27ドルです。
こちらの会員は年会費が安い分、一回ごとの利用に料金がかかります。
こちらの会員のメリットとしては、年会費が安い!そして年にそんなに利用はしないけどラウンジを使いたいという人が合っていると思います。
デメリットとしては、毎回27ドル(約3000円)かかります

スタンダードプラス会員

年会費249ドル、ラウンジ10回まで無料、それ以降27ドル、同伴者27ドルです。
こちらの会員は年会費であらかじめ利用分が含まれている感じになります。
年6回以上10回未満の利用頻度でしたら、こちらの会員がオススメです。
メリットとしては、年6回以上の利用でもとが取れることです。
デメリットとしては、こちらの会員も10回以上利用することになった場合、もしくは年6回以上使わない年があった場合、損をすることになります。

プレステージ会員

年会費399ドル、ラウンジ利用制限なし、同伴者27ドルです。
ラウンジ利用制限なしなので、年に何回利用してもタダとなります。
メリットとしては、頻繁に出張や旅行をする人にとっては一番いいプランです。
デメリットとしては、年会費が高すぎることですね。約4万円をラウンジに出せるか、悩めるところです。

果たして、私を含むこういったプライオリティパスで利用できるラウンジで正規の料金を払って利用している人はいるのでしょうか?

もちろん答えはいます、正規の料金を払って利用している人は必ずいるでしょう。
でも、私を含むほとんどの人はその年会費よりもはるかに安い料金で会員証を手にし、ラウンジを利用していることと思います。

プライオリティパスを年間1万円〜で保持する方法がある!?

それは、提携クレジットカードで無料取得するという方法です。
ほとんどの方がクレジットカード経由でプライオリティパスを取得し使っていると思います。

ただ、普通のクレジットカードで取得することは残念ながらできません。
最低でもゴールドカード以上、プラチナやブラックカード保持者でないと無理です。
これらのクレジットカードを取得すると、申し込みをすればプライオリティパスに無料で登録することができます。
ただ、クレジットカードの年会費はかかりますので、ご了承ください。

ゴールド・プラチナ・ブラックカードなんて審査が通らない!とお思いの方が多いでしょうが、ここでは比較的審査に通りやすくインビテーションなしで申し込めるオススメカードをご紹介します。

プライオリティパスのプレステージ会員をゲットできるオススメクレジットカード

楽天プレミアムカード

http://hongkong.cbco9.com/2010/06/lounge-at-hkia/
http://hongkong.cbco9.com/2010/06/lounge-at-hkia/

断然オススメなのはこちらです!お馴染みの楽天カードのプレムアム版です。
一番低価格でプライオリティパスをゲットできるカードで、年会費が10,000円(税抜)です。
必ずキャンペーンをやっているので初年度は実質無料で利用できます。
また、トラベルコースを選択すると年2回の空港までの手荷物宅配がついてくるのが魅力的ですね。
▶︎楽天プレミアムカードHPはこちら

MUFGプラチナカード

http://ricavida.jugem.jp/?eid=12
http://ricavida.jugem.jp/?eid=12

私が使っているカードがこちらです。年会費20,000円(税抜き)でプライオリティパスが所持できます!
前は楽天プレミアムを使っていましたが、こちらのカードに切り替えた理由は手荷物宅配が往復共に無制限で無料なことと、コート預かり無料、そしてコンシェルジュサービスがついていることです。
旅好きで年に6回以上は旅に出るというツワモノがいましたら、こちらのカードがいいと思われます。
▶︎MUFGプラチナカードのHPはこちら

どちらのカード共に、クレジットカードの発行とは別にプライオリティパス申請をしないとカードはもらえませんので、必ず申請しましょう!
そしてセブへ旅行または留学できて日本への帰国の際はラウンジで優雅なひと時を過ごしましょう!
こちらの二枚ともに海外旅行保険も自動付帯しているので、なにかあったときは安心です。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。