2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

最近、マクタン空港の質が一気にアップグレードされたと思いませんか?

*こちらの記事は8 Mactan Cebu International Airport Upgrades in 2015の記事を元に、翻訳と一部編集しています。

GMR–メガワイド・セブ国際空港株式会社(GMCAC)がマクタン・セブ国際空港(MCIA)の運営を引き継いでからたったの1年後に、施設とサービスが目に見える形でグレードアップされました。(国際オンライン空港ガイド”Sleeping in Airports”が今年実施したアンケート結果によると、アジアのベストな空港の1つとしてリストアップされたらしい。)

2014年10月には「new Mactan Cebu International Airport brand」がリリースされました。新しいロゴ、現在の空港をよりよいものにするためのプラン、そしてターミナル2プロジェクトの宣言もされています。

そこで今回、マクタン・セブ国際空港が近い将来、フィリピンで最高の空港と謳われるかもしれない、8項目のめざましいアップグレードと、今の空港の状況をここでご紹介します。

マクタン・セブ国際空港の様子

1. メーター制白タクシー乗り場の便利なロケーション

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

2015年5月に、空港での最も有益なグレードアップの1つとして、タクシー乗り場が到着階へ移動されたこと(現在、国内線到着エリアの隣に位置する)が挙げられます。

このタクシー乗り場はかつて出発エリアにあったため、乗客はマクタン・セブ国際空港に到着後、メーター制白タクシーをつかまえるためには、荷物を全部抱えながら急な階段を登るか、もしくはより高額な方法として、サービスタクシーか黄色の空港タクシーを予約し、目的地へ向かわなければなりませんでした。

現在はマクタン空港の出口を出たら右手に進むだけで、タクシーエリアにたどり着けます。語学学校の迎えがある場合は大抵、道路を挟んだ「真正面」にプラカードを持ったスタッフがいることが多いので、タクシーエリアまで進まないように気をつけましょう。

空港からの乗り方、料金はこちらの記事をご参照ください。
【もうボラれない!】セブ島タクシー攻略ガイド(料金表付き)

2. グレードアップしたラウンジの席

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

かつてはキーキー不快な音を立てる金属製の椅子が設置されていたのを覚えていますか?

あれらは既に撤去されており、現在はエルゴノミックの黒とオレンジの座席が設置されています。

3. 充電ステーション

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

遂にマクタン・セブ国際空港でも充電ステーションが設けられました。若干狭苦しいですが、良いスタートと言えます。

4. 清潔で広々としたトイレ

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

10カ所のうち2ヵ所の空港トイレが、現在完全にリフォームされ、使用可能となっています。

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

新しいトイレのデザインは、パウダールーム付きお手洗いと、より広い男性用・女性用のトイレを目玉としています。

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

残りの2ヵ所のお手洗いは、2ヵ所の完全にアップグレードされた空港トイレの近代的で垢抜けた青写真の後に続き、近々リフォームされる予定です。

それに加えて、お手洗い担当のアテンダントが常時チェックを行い、いつもトイレが清潔で、トイレットペーパーやソープ・ディスペンサーが補充されていることを確認します。

5. インフォメーション・カウンター

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

皆さまの空港での時間をスムーズで楽なものとするよう、空港中の至る所に数多くのインフォメーション・カウンターが設置されています。そしてもちろん、暖かいセブ式スマイルで皆さまをお迎えもします!

6. ATMと現金両替機の設置台数を増やしました

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

海外ATMで引き出せる「PLUS」と「Cirrus」のロゴマークが入ったキャッシュカードならOK!

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

これは、海外からのゲストにとって大変ありがたいことです!

7. ショッピングと飲食のアウトレットを増やしました

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

「シアトルベストコーヒー」と美容関連ショップが、国内線出発エリアにオープンしました。

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

The Coffee Bean and Tea Leafが国際線出発エリアで営業しています。Jollibeeが空港支店を到着エリアに近日中にオープンする予定です。これらの新しいオプションは乗客の皆さんはより多くの飲食とショッピングの選択肢を低価格で提供します。

国際線のコーヒービーンはオーダーしてからドリンクや料理が出て来るまでちょっと時間がかかるので、早めに行きましょう。

8. よりグレードアップした空港ソフトウェア・システム

マクタン・セブ国際空港での最も顕著な改善点の1つとして、よりグレードアップしたソフトウェア・システムが挙げられます。

ARINCシステムを空港内の53カ所のチェックイン・カウンターに設置し、空港内で運営される全14の商業用航空会社が、どのチェックイン・カウンターでもアクセス出来るようにしています。

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

セキュリティをより強化するため、自動搭乗パックス (乗客) ゲートが現在、最終セキュリティ・チェックの前に設置されています。

乗客は、最終セキュリティ・チェックと各々の搭乗ゲートを通過するため、搭乗券をスキャンする必要があります。ただし、自身の便に乗るまでに十分な時間が残されていないと場合は、この自動ゲートを通過できません。ですから乗客の皆さまには、自身の便に乗り遅れないよう、必ず搭乗時刻の最低30分前までには自動搭乗ゲートを通過し、最終セキュリティ・チェックを完了して頂く必要があります。
*2016年3月現在時点では、国際空港側ではまだ使用していませんでした。

2015年に実施されたマクタン・セブ国際空港の8つのアップグレード

それに加えて! 24時間体制の医療施設と救急車!

国際線のお土産売り場&ドライマンゴーの価格

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

国際線のお土産売り場も大分拡張されました。

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

複数店舗あり。

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

Tシャツ、石鹸、お菓子などから

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

定番のドライマンゴー、ドライパイナップルなども売っています。

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

こんな感じでパック詰めになっているわけですが、価格を見ると、、、

マクタン・セブ国際空港の今!2015年から実施された8つのアップグレード

見づらいですが価格はなんと50ドル!(5000円以上)。確かに色々入っていますが、セブ島現地で購入すれば1000円以下(どんなに高くても2000円以下)なので、やはり出来るだけ事前に購入しておきたいですね。

以上がマクタン・セブ国際空港のアップグレードでした。

合わせて読みたい記事

最初は不安!セブ空港で語学学校のスタッフを捕まえるまでの道順とコツ
【もうボラれない!】セブ島タクシー攻略ガイド(料金表付き)
マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント