https://retrip.jp/articles/2209/

1,基本事項

経路:陸路と空路
主な国:カナダ、アメリカ、ペルー、チリ、アルゼンチン、イタリア、フランス、ベルギー、台湾、韓国
使った目安の費用:約100万円
旅行前の英語力:おそらく初級程度。TOEIC で550点程度だと思います。

2,事前に英語学習はしていましたか?

英語に関しては全く事前に勉強はしませんでした。バックパッカーで世界を回った経験が過去にありその当時、あまり言葉に関しての不安がなく出かけたので今回も同じ気持ちでした。
また、全く英語が出来ない時に海外暮らしの経験があり、言葉には頼らないコミュニケーションの取り方は自然と身につけていたと思います。

多くの日本人が現地の言葉は分からないけど、海外旅行を楽しんでいる方が大勢います。このようなことから、事前に英語を学習しようという考えは一切思いつきませんでした。逆にスペイン語やフランス語の方に不安があり英語圏以外の国の滞在の方が少し心配でした。スペイン語に関しては念のために旅行会話本を持参したほどです。

3,旅行中に英語が必要だと感じたエピソードは?

旅行先で何度か現地ツアーを申し込みました。現地ツアーは現地の言葉か英語が選べるツアーがほとんどで、常に英語を選択していました。ツアー中は何となくガイドの説明が理解できたでしょうか。

しかし、細かい内容や少し難しい歴史の話や、成り立ちの話などはほとんど理解することができませんでした。(遺跡建築時の歴史や文化、氷河が形成されるまでの過程。そもそも氷河とは何か等)とても興味がある場所に行く時だけツアーを予約していたので、ガイドの説明が理解できないのは少し残念だと思いました。

また、もっと英語力が必要だと痛感。

結局、なんとなく理解した説明だけでホテルに戻ってからでツアーで回った観光地の情報や歴史、成り立ち等をもう一度調べる必要がありました。

また、ガイドにいろいろ質問している人が何人もおり、自分も質問がありながら黙っていたり、上手く説明ができない自分がもどかしいと思いました。

4,もし英会話が流暢だったら、旅はどう違っていたと思いますか?

旅先で英語が話せる地元の人と話をする機会が何度かありましたが、細かい情報は伝えることができずいつもうわべだけの会話になってしまいました。

もし、もっと英語が話せたら、地元の人しか知らないようなお勧めの観光地やレストランなどに行くことができたと思います。
また、ガイドブックには載っていない最新情報やお得な情報を得ることができたとおもいます。他にも、現地の人と仲良くなることでもっと旅行が楽しくなったと思うし、心に残る楽しい思い出がたくさんできたと思います。

ツアーの時などはガイドに積極的に質問して、もっと観光先の歴史や文化、習慣等をより深く知ることができたのではないかと感じます。またガイドさんとももっと仲良くなれたかもしれません。

5,もし次に英語を学ぶ機会があれば、どのぐらいの期間で何をしますか?

短期間で一気に詰め込んでもなかなか成果は上がらないと思います、そのため、毎日少しずつコツコツ英語の勉強をしたいと思います。

期間としてはおおむね半年くらいから1年くらいかけてじっくり会話とリスニングを学びたいと思います。リスニングに関しては、英語圏の国の人が話す英語はやはり聞き取りしやすいのですが、英語圏以外の人が話す英語はどうしても聞き取りが難しいです。

英語は話す母国語によって必ずアクセントが違います。そのため、色々な国の人が話すアクセントの癖や言い回しの違い等を聞き取れるようなリスニング力を身につけたいと思います。

会話に関しては、旅行英語より日常英語に重点を置いて学びたいと思います。旅行に使うような、値段を聞く、ホテルのチェックインをする、レストランで食べ物をオーダーする等の英語は、どこかで聞いたことがある英語が多く、さほど不便を感じることはありませんでした。

またそのような英語はネットですぐに検索がでいます。また、そのような場所は英語が話せる従業員が多くいます。さらに、相手の方も英語が話せない方に慣れているようで、このような場面で不便を感じませんでした。

逆に、地元の人たちとの何気ない会話が続かないことが多く不便を感じました。
また同じような旅行者から声をかけてもらっても、話す内容は理解できても返事の仕方が分からないことが多かったので、このような方たちともっと上手にコミュニケーションがとれるような、日常英会話を学びたいと痛感しました。

旅行の途中で相槌の打ち方(すごいね!いいなー。それで? その後どうなったの? 羨ましいな~ 私も! 喜んで! 超楽しい!等)を複数覚えたおかげで、その後に出会った人たちと会話が長く続くようになった経緯があるので、簡単でも良いので話が長く続くような相槌のパターンも学習したいです。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。