http://find-travel.jp/article/20125

今までセブ島は10回以上滞在したことがありますが、いついってもセブ島って不思議な魅力に溢れている島だと思います。
セブ島で2ヶ月ほど滞在したことがあったのですが、実はこの長期滞在が私のセブ島への思いを一変させました。

始めてセブ島に来た時は「海が綺麗!」というだけだったのですが、ここで出会ってしまったのです。ダイビング!それもスカイダイビングとスキューバダイビングの両方に!

初めてのスカイダイビングって本当にビビりまくりで、もうなんでこんなこと申し込んでしまったんだっていうのが正直な感想だったのですが、インストラクターとタンデム(2人で一緒にジャンプすること)で落下した時は、その落ちることの気持ちよさとなんとも言えない飛んでいる感じに魅了され、病みつきになってしまったんです!

その後仲良くなったインストラクターさんと一緒に体験ジャンプを3回ほどやったのですが、ついにインストラクターさんから「ライセンス取っちゃえば?」とのお誘いが!この言葉に触発されて東京に戻り、スカイダイビングのスクールに入学し、ついにライセンスまで取得しちゃったんです。

そしてライセンスを取得してから早速もう一度セブ島に!取得したライセンスで自分の力でダイビングするのって本当に良い経験なんです!セブ島って海だけじゃなくて森もあったり、すぐ近くのボホール島が見えたりと空からの景色は抜群!

それに、空から飛んでいて気付いたのですが、セブ島は南北に細長い島で実は栄えてるのは本当に中心地区だけなんです。セブの観光地があるのはこの中心街だけで、ここからちょこっと車で移動すると全く違う景色を楽しめるのもセブの魅力だと思います。
東南アジアの熱帯雨林の中って見たこと無い花や見たこと無い動物がたくさん居て、現地の友達と一緒に遊びに行くと本当に外国に来たんだなーと実感出来る空間です。

友達と一緒に車でちょこっとだけジャングルに入ると夜には蛍の大群が見れます!何社かこの蛍の観光を取り扱っているお店もあるので是非探して行ってみてください!蛍の大群が一斉に目の前を飛び交っている姿はクリスマスのイルミネーションなんて目じゃ無いくらい幻想的でした。

それと、忘れてはなら無いのがスキューバダイビング!ダイビングの世界的な名所ってオーストラリアのグレートバリアリーフとパラオあとはメキシコや日本の石垣島とかになると思うのですが、このセブ島の海も普通の海では味わえ無い体験がたくさんあると思います。

フィリピン セブ島でリゾート満喫!海の評価は日によって変わる?

大体の海って魚がすごくたくさん泳いでいたり名物になるような生き物が居たりするのでその生物に会いに行くのが目的になるんですが、セブ島の海は生き物だけじゃなくて地形がすごいと思います!海底にできた大きな亀裂の上をダイビングしながら通り過ぎるときは、あまりにも透明度が高すぎて海底まで丸見えになって、まるで空を飛んでるような錯覚陥ります!

ほとんどスカイダイビングです!それに地形だけじゃなくちゃんと名物の生き物もたくさん泳いでいるのが、セブ島のすごいところだと思います。例えばマンタやギンガメアジの群れ、ジンベイザメやウミガメなど、会えたらそれだけで嬉しくなっちゃう生き物がたくさいるんです。

 セブ島の観光地って交通の整備も行き届いていて、買い物をするのにも生活をするのにも日本とあまり変わら無いような生活を送ることができます。ほとんど「沖縄かな?」って思うようなところもたくさんあります。

もしセブ島の新しい魅力を発見したいと思う方は是非、中心街から外れた海の中や空の中や森の中にまで目を向けてみてもらえたらそれまでと違った南国の楽しみ方を見つけることができると思います。

おすすめ関連記事はこちら

フィリピンセブ島でスキューバではなく、スカイダイビング体験と感想!
 

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。