http://option.okitour.net/expdiving/

▶︎セブ島ダイビング総合ページへ

フィリピンのセブ島って言ったらやっぱり海!海と言ったらやっぱりダイビング!というくらいセブ島でダイビングをしていました。

3年くらい前から毎年セブ島で潜るようになって以来、だいぶセブ島のことに詳しくなってきました。フィリピンのセブ島は、フィリピンの中でも比較的治安が良く日本人や欧米の観光客でとても賑わっています。

多くのお店はおみやげ屋さんで、中には露天商みたいな人もたくさん見かける場所です。もちろんダイビングのショップもセブ島に多く存在します。

ダイビング目的で旅行される方には世界的に名が知られている通り、うってつけのスポットです。私もなんどもセブの海を楽しんでいるのですが、2年前に潜った時に実はちょこっとハプニングがありました。

セブ島のとあるダイビングショップで潜った際に、なんとダイビング器材が壊れていたので海に沈みかけてしまいました。慌てて近くにいたダイバーに助けを求め4人がかりで救助されたのですが、セブ島のスタッフさんは片言の日本語で「あっハッハー大丈夫OKOK」って笑い飛ばすんです(笑)!

こっちは死にかけただけに呆然としてしまい、日本人スタッフの方から丁寧に謝罪を受けました。しかし、ダイビングが最悪だったというわけでは決してないんです!その後「壊れていない」器材を借りて海に潜ったところ目の前はまさしく竜宮城!

マンタが泳いでいるし、大きなナポレオンフィッシュは見つかるし、ウミガメは目の前を通り過ぎるし・・・ほんとこの世の楽園でした!しかもボートで沖から港に潜る時はイルカの群れが一緒に泳いでくれるサービス付き!

もう海に沈みかけたことなんて全く忘れてしまいました。セブ島の綺麗な海の上をボートに乗って夕日を眺めながら帰るのって本当に贅沢な遊びです!しかも、全部セッティングはスタッフさんがやってくれるのでこちらは本当に見ているだけ!

幸せなダイビングだったと思います。

港に戻ってから素敵なディナーが楽しめるのがセブの魅力だと思います。夕方から観光客向けのレストランを見て回って色々な食べ物を食べました。観光客が出向くようなちゃんとしたレストランは衛生管理が行き届き体調を崩すことは全くありません。

http://phase-journey.com/asia/mactan
http://phase-journey.com/asia/mactan

それに接客も申し分ないところが多いので、日本人の接客に慣れていてもさほど嫌な思いはせずに済みました。

セブ島って実はフィリピンの他の地域とは全く異なっているので、他のフィリピンの地区を見に行くと多くの方が驚くと思います。
やはりフィリピンの中でも観光にかなり特化した地域だと思うので、他の地域に比べて語学留学目的の短期の学校やダイビング専門のお店、サーフィンの専門店などが軒を連ねています。

セブ島内にあるスーパーも意外なことに醤油や味の素が売っていて、日本人が長期間コンドミニアムで滞在するのにも困ることはないと思いました。ただ、やはり水と生の果物だけはちゃんとしたものを買ったほうが良いと思います。

私自身はトラブルにあった経験は一度も無いのですが、セブ島の医療機関は日本とは雰囲気もシステムも異なっていることが多いので、無用なトラブルは避けたほうが良いと感じました。

今まで3回、各2ヶ月ずつの合計6ヶ月セブ島に遊びに行きましたが、いつ行っても楽しい思い出を作ることができる本当に素敵な島だと思います。

コンドミニアムだけじゃなくても、ショートタームのマンションをレンタルすることもでき、是非利用してみると面白いと思います!中には日本人が経営しているウィークリーマンションもあり、スタッフに日本人が常駐している分非常に快適に過ごすことができます。

どうか皆さんもあの、美しい夕日が沈む永遠の楽園で羽を伸ばしてみてください。

▶︎セブ島ダイビング総合ページへ

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。