安いのには理由があった?!

私が初めてセブ島に行ったのは6月ごろの事です。値段も手ごろな時期を狙って予約をしました。バリ島やハワイに比べても手ごろですし、飛行時間も直行便で行けばそう遠くはありません。

私は国内旅行では高速バスなどよく使うので5時間程度であれば寝てれば着くなぁといった感覚です。

初めてのセブ島だったのですが、そのほかにもバリ島やハワイ、グアムなどリゾート地に行ったことがあったのですが、やはり違いますね。まず、何が違うか。一番は湿度。

雨季に行ったのもあるのですが日本の梅雨の時期よりモワーンとしていて、髪の毛が湿った感覚になります。そして空港についてすぐ気が付くのですが、空気の匂い。少し、鼻につきますがタイやインドなどに比べればすぐなれます。

ホテル選びは慎重に。街中かリゾートエリアか?

初めてのセブ島だったのですがあまり調べずにホテルを決めました。一番綺麗そうで、街中にある新築のホテルですが、それが仇になりました。ホテルは本当にきれいなホテルで高級感のあるホテルです。

街のど真ん中にあり、観光客のほかにもビジネスでの方も多くみられました。そして到着が夜だったため、翌日から観光をという感じになり就寝。翌朝事件です。大雨。。。

台風が来ていたようで前夜は多少の小雨が降ってはいたのですが、まさかこんなことになるとは。ホテルは最新設備の美しい建物でしたが、窓から外を見ると整備されていない中心街。道路は腰まで浸かるくらい雨水が溜まっているところが見えるんです。

自転車を抱えて渡る人や大型トラックは半分浸かりながら走っていました。ホテルはきれいなだけあって高級スパとフィットネスがあり、夕方までは良い意味でのんびりしました。

夕方から、外にディナーをしに行く形で2日目が終わりました。ディナーでは観光でも有名なフィリピン料理の食べれるお店に行きましたが、日本語は通じませんでした。でも店員さんは笑顔で接客してくれてよかったです。

3日目は、マクタン島にいく予定で早起き。少し雨が降っていますが、外出できないわけではないので街中観光。教会や戦争跡地のような観光地を徒歩で向かいます。

ハロハロ
http://ktlifestyle.blogspot.jp/2013/04/halo-halo-recipe.html

地元の方々の生活がみれる良い観光ができましたが、一方で、街中にはたくさんのストリートチルドレンがいてごみや泥で汚れた道路わきで寝ていました。また、歩道の排水溝で排便や小便をする年配の女性や男性を何度か見かけました。

正直、驚きました。他の国ではこんな光景を見ることがなかったのでセブ島の悪い面を見ました。そんなところを見た後ですが大型のマーケットで甘ーいスイーツを堪能。かき氷やドーナツは最高に甘くておいしいです。その日はブラブラ観光と食を堪能した1日で終わりました。

4日目の最終日は晴れたのでリゾート地へ。ホテルからタクシーですがすごく遠かったです。私たちが選んだ街中のホテルからは40分以上かかります。

http://phase-journey.com/asia/mactan
http://phase-journey.com/asia/mactan

朝食を済ませてから向かったのですが、途中から雨が降り昼前に海辺に着いたのですが一旦非難。早めの昼食です。昼食はマクタン島の中でも一番おいしいといわれていたフィリピン料理店へ。おいしかったですが、雨は深まる一方。

15時ごろには断念して再びタクシーで街中に戻ります。しかしラッシュで1時間はかかりました。やはり街中のホテルはきれいで良いのですが、観光には向かいないです。

初めてのセブ島旅行。結論は

セブ島の40%を楽しんで終わった旅行という感じです。リゾート地ですので海沿いのホテルを選ぶのが一番。そして移動するときのタクシーやバイクの呼び込みが凄く、すごいのでやはり移動範囲が少ないビーチ沿いホテルがおすすめです。

そして、天気は良く見てから旅行日を決めるか乾季を狙うといいというのがわかりました。セブ島のいいところは、おいしい食事とビーチですのでそれを中心にプランを立てるといいと思います。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。