フィリピンセブ島語学学校CAEAマネージャー

こんにちは、CAEAマネージャーの岸上です。

CAEAでは、朝食と昼食が留学費用に含まれているため、当校のホテルにある日本食レストラン「はんにゃ」でメニューから選んで食べられるという、通常のフィリピン留学では考えられない食事環境です。

しかし、留学費用に夜食は含まれていませんので「夜ご飯を食べるレストランは近くにありますか?」という質問が定期的にあります。

なので、留学中「どこで食べていいか分からない」ということにならないよう、今回はCAEA徒歩10分以内でご飯を食べられるお店をいくつかご紹介したいと思います。

まずは以下のマップを御覧ください。赤色の星印が当校になります。

CAEA周辺飲食レストラン情報

CAEA周辺のおすすめレストラン

1.「STK ta Bay」 徒歩2分

CAEA周辺飲食レストラン情報

CAEAから目と鼻の先にあるSTK。マグロのカマが食べられることでセブでも人気のフィリピン料理レストランです。現地の富裕層に人気があり、週末のディナーなどは予約しておかないと入れないことも多いです。

CAEA周辺飲食レストラン情報

CAEA周辺飲食レストラン情報

おすすめ料理のマグロのカマ丸焼き以外にも、ポチェロ(牛骨のスープ)などローカル料理も食べることができます。

何を食べてもほとんどハズレがない安定した味のお店なので、基本的なフィリピン料理を初トライするには良いお店ですね。予算は3名~4名で1人600円~800円というところです。
STK ta Bay!

2.「Backet Shrimp」徒歩2分

CAEA周辺飲食レストラン情報

こちらもローカルに人気のお店で「STK ta Bay」の真向かいにあります。

CAEA周辺飲食レストラン情報

何料理と言えば良いのか分かりませんが、名前の通りバケツごと出てくる「エビ」「ポーク」「チキン」などが食べられます。食べるときはビニール手袋で摘まみながら食べるローカルスタイルを楽しめますよ。

予算は1人500円~600円ほどです。

3.「YAKSKI」徒歩3分

CAEA周辺飲食レストラン情報

ローカル向けBBQ屋台「YAKSKI」、しつこすぎない甘いソースが人気絶大です。写真を見れば分かりますが、平日でも夕方を過ぎれば常にこの状態。

CAEA周辺飲食レストラン情報

BBQ屋台などはお客さんの回転が悪いと衛生面で心配ですが、このお店はすごい回転率なので長々と作り置きしていない肉を食べることができます。

ドリンクとBBQなど合わせて1名300円もあればお腹いっぱいです。
YAKSKI | CAEAのセブ島留学生におすすめ!

4.「Pearl meat shop」徒歩3分

CAEA周辺飲食レストラン情報

韓国料理店でメインはサムギョプサル。

CAEA周辺飲食レストラン情報

もちろん、一般の韓国料理店で出しているメニューも一通り揃っています。

味は極普通ですが、韓国料理は一品頼めばたくさんの前菜が付いてくるのが良いですよね。ここに来ると前菜についている野菜をいつも大量にお代わりしています。

CAEA周辺飲食レストラン情報

サムギョプサル1人前とご飯、その他前菜付きで1名600円程です。

5.「MACARON TANGO」徒歩5分

CAEA周辺飲食レストラン情報

マカロンタンゴと言う名前だけあって、もちろんマカロンを扱っています。

CAEA周辺飲食レストラン情報

そして、飲み物やデザートだけではなく、こちらのお店では普通の食事も楽しめます!

CAEA周辺飲食レストラン情報

パスタやピザなどの一品は200ペソ~300ペソ。
ラザニアが美味しいという人やパスタが美味しいという人などそれぞれですので、色々食べてみるのも良いですね。小さいお店なので、1人でも入りやすくて便利ですよ。
MacaronTango

6.「Jollibee」 徒歩5分

CAEA周辺飲食レストラン情報

フィリピンのファーストフードでは絶対的な存在「Jollibee」ジョリビーです。
世界で唯一マクドナルドの売上1位を阻んだと言われる国民的ファーストフードショップです!

hamburger-2014-ranking-01_23

セブ島留学に来たなら是非一度は食べるべき!
とは言いませんが、フィリピン人の好みを知るうえで欠かせない味付けです。

続いて7番~8番までのマップです(3番~6番も記載しています)。

CAEA周辺飲食レストラン情報

 

7.「Pizzeria Michelangelo」 徒歩9分

CAEA周辺飲食レストラン情報

セブには結構安く本格的なピザのお店が多いですが、中でもミケランジェロが有名ですね。
お客さんには欧米人も多く、店員もしっかりと教育されています。

CAEA周辺飲食レストラン情報

生地はカリッとしたクリスピータイプで、サイズ的に直径40cm程で1枚600円~800円ほど。

そして、ミケランジェロで個人的に一番のおススメはド定番のカルボナーラ。

CAEA周辺飲食レストラン情報

日本にあるそれなりのイタリアンで食べるカルボナーラと遜色ない味ですね。セブ留学に来た人の多くが一度は食べに行くのではないでしょうか。
Pizzeria Michelangelo(ミケランジェロ)

8.「Cafe Saree」 徒歩9分

CAEA周辺飲食レストラン情報

Cafe Sareeは、上にあるミケランジェロの隣にあります。
レストランやバーなどいろんなお店が集まっている一角にこそっとありますが、日本人はあまり知らない隠れた人気店です。

ジャンル的には。。。なんでしょう?笑

CAEA周辺飲食レストラン情報

フィリピン料理系もありますし、イタリアン系もあります。

CAEA周辺飲食レストラン情報

こちらもサラダ、スープ、デザートなど、どれを食べても一定レベルで美味しいですよ。
Cafe Sarree

9.「Robinson’s Cybergate」 徒歩6分。

CAEA周辺飲食レストラン情報

Robinson’s cybergateはサイバーゲートという名前ですが、電化製品のお店はほとんど無く、レストランやカフェばかりが集まったモールです。

CAEA周辺飲食レストラン情報

場所はこのマップの一番下。

CAEA周辺飲食レストラン情報

チェーン店ですがお手頃価格で安定した人気のレストラン「Mooon Café」もあります。食事はメキシカンインスパイアのフィリピン料理が主ですね。

メキシカンインスパイアと言ってもどんなの?と思うでしょうから写真で。

CAEA周辺飲食レストラン情報

普通のタコスですね笑

基本的に濃い目の料理が多いですが、結構おいしいサラダもあります。
予算は飲み物合わせて1名500円~800円ですね。

10.ローカル食堂

最後にCAEAから徒歩3秒のローカル向け食堂をご紹介しましょう。

CAEA周辺飲食レストラン情報

このお店はローカル向けの食事や種類が豊富なパン、ほかにもお菓子類が買えるローカルのコンビニのような存在です。

CAEA周辺飲食レストラン情報

食事は各種30円~100円程で、自由にチョイスができますよ。ちなみにチャーハン一人前で50円です。

ローカル向けと書いていますが、営業しているのはCAEAのホテルですし、本当のローカル食堂と違って調理はすべて当校のレストランで行っていますので、衛生管理はローカルとは比べ物になりません!

この他にもたくさんお店があるので夜ご飯どうするんだろう?と心配する必要はありません。

しかも!

CAEAは90日以上前に申し込めば、4週間分までは「はんにゃ」での夕食が無料!!

是非お早めにお申し込み下さいね!

CAEAマネージャー
岸上 誠

CAEAの公式サイトはこちら

 

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

CAEAの日本人マネージャー
アクションスポーツのインストラクター兼パフォーマーとして活動していた際に英語の必要性を感じ、2008年に初めてのフィリピン留学。

当時日本人にまったく知られていなかったフィリピン留学に社会的な必要性を強く感じ、2012年にセブで日系語学学校の新規立上げに携わる。

同校で2年間の内にマネージャーとして4つの校舎を立上げ後、マニラでの新規語学学校設立のサポート。
その後セブへ戻り、現在はCAEAのオペレーションマネージャーとして勤務。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。