《世界遺産体験談》アメリカ、カリフォルニア州のヨセミテ国立公園
http://outdoors.gousa.jp/destinations/yosemiteguo-li-gong-yuan-yosemite-national-park

1,訪れた国と世界遺産はどこですか?

アメリカのカリフォルニア州にある世界遺産、ヨセミテ公園へ訪れました。

2,数ある中からその世界遺産を選んだ理由は何ですか?

アメリカ旅行に行くことになった経緯は日本で知り合いになった年配のご夫婦(ロシア出身でイスラエルに住んでいる方)とラスベガスのホテルで再会する運びになったからです。

私の友人が経営している日本食のお店を予約する際、そのご夫婦から英語で予約の電話が入ったのですが、友人は英語が全く分からないため、以前オーストラリアに住んでいたことがある私に簡単な通訳をして欲しい、というお願いがありそのご夫婦と出会いました。

旅行がお好きなご夫婦は、年に2度程は海外旅行に出かけているということで、日本も富士山に登ったりと満喫されていました。旅行や日本食の話しで盛り上がり、お互いに連絡先を交換し、その後約1年くらいはメールのやり取りをしておりました。

次の旅先はラスベガスなどを含むアメリカという連絡があり、日程が合うラスベガスの一部にだけ私も合流することになります。ご夫婦が自国から組まれていたツアーは予定とは合わないかったので、私は一人で日本語ガイドがつくツアーに現地で申し込みをして参加しました。

数ある世界遺産の中からチョイスした理由、最初のきっかけは友人ご夫婦と会うための旅でしたが、旅の計画を練るうちに絶対に訪れておきたい場所としてヨセミテ公園は外せないと思うようになります。

3,世界遺産を見るためのルートと費用を教えて下さい。

日程など十分ではない旅になったため、サンフランシスコから車で日帰りというスケジュールでした。費用は送り迎え、お昼ご飯付きで約日本円にして約2万円から3万円くらいの間でした。

途中、トイレ休憩を取りながらのドライブツアーで私と、アメリカでお仕事をされていて休日を利用してヨセミテ公園ツアーに参加された男性2人組と3人プラス女性のガイドさんでした。

オーストラリアも端から端までの国内移動は大変ですが、アメリカも広いなと車窓を見ながら感じました。全てのスケールが気持ちの良い豪快さと壮大さでアメリカの大きさを肌で実感です。

4,旅で最も思い出に残ったエピソードは何ですか?

ヨセミテ国立公園に実際自分が降り立った時がやはり一番の思い出のエピソードです。荒々しい岩肌から流れ落ち飛沫をあげる滝。その岩肌の間から見えるアメリカの空と湧き立つ雲。

奮い立つような自然を間近で自分の目で見て本当に感動しました。目から見える景色だけではなく、耳から聞こえる音としての自然もまた素晴らしかったです。豪快に流れる滝と風が吹いてなびく木々の音、そして様々な国の人が自国の言語で話す声が入り混じり素敵なコントラストを醸し出していました。

見学やスポットで写真を撮る時間はけっこうあったので、カリフォルニアの自然を味わうことが出来ました。

5,旅行中に英語が必要だと感じたエピソードや、もし英会話が流暢だったら?

英語は生活するレベルで話すことが出来るので、旅行などでは便利です。英語は世界共通語なので英語が母国語では無い人達ともちょっとしたコミュニケーションを取り合うことが出来るのは楽しく、世界が少し広がったように感じます。英語が話せるとツアーも英語で行われているものに参加出来ます。

歴史や地名などは難しくて音は聞き取れても意味が分からないこともありますが、いわゆる現地ガイドさんのアメリカンジョークも聞けたりと旅を更に満喫出来ます。

6,これからその世界遺産を見に行こうとする方へ、何かアドバイスをお願いします。

今後、ヨセミテ公園へ行かれる方は日帰りでは無くぜひ数泊するスケジュールで予定を立てられることをおすすめ致します。私も次回機会があり訪れる際には何泊かして、夜の星空を眺めてみたいと思っています。

また早起きをして、トレッキングをしながら鳥の声を聞き、自然の中で美味しいコーヒーを飲めればいいなと考えています。ヨセミテ公園付近には素敵な宿泊施設があるので、朝と夜とではきっと違った顔を見せるであろう自然の姿をしっかりと目に焼き付けてきて欲しいと思います。
世界遺産に一生のうちに何度も訪れること、まして同じ場所を訪問するということは難しいですよね。だからこそ、滞在されている貴重な時間を有効に使って最高の思い出を作って欲しいと思います。

訪れる季節や時間帯によって光景が変わる場所は、事前にプランをしっかりと練って行くのがおすすめです。実際、当日になり予期せぬことが起きるのも自然の世界遺産旅行の醍醐味でもありますが!素晴らしい世界遺産の旅にしましょう。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。