ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

ITパーク周りのおすすめフィリピン料理店は?

日本から来たばかりの友達に「ITパーク付近でフィリピン料理を食べたいんだけど・・・」と言われたら、皆さんはどこをおすすめしますでしょうか?

個人的にパッと思いつくフィリピン料理専門店は、Pizza Republicの裏にあるOrange Karenderia、同じく近くにあるChika-an(チカアン)、そしてその向かいにあるゴールデンカウリー、あとはITパーク内にあるHikayになりますでしょうか。

こちらの記事でもご紹介しているのですが、実は今まであまりITパーク周りで「ぜひここへ!!」という、おすすめできるフィリピン料理店はありませんでした(あくまで個人的に・・・です)。

しかしながら今回ご紹介する「Salinas Restaurant」。ここはイチ押しです!

Salinas Restaurantの場所

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

googleマップで開く

場所はITパーク沿いにあるゴールデンカウリーの隣にあります。元々ゴールデンカウリーがあった場所に併設して作られました。

ゴールデンカウリー自体はマクタン~セブ市内に支店が多数あります。現在はセブ島やミンダナオ地域中心ですが、今後はマニラへの出店、世界展開を考えていると聞いていますので、今、もっとも勢いのある会社になりますね。たしか、Orange brutasなどもこのゴールデンカウリーと同じ会社だったと思います。

Orange-Brutus

セブ島に滞在している方なら、このマークを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

左がSalinas Restaurant、右がGolden Cowrie。

そもそもこのSalinas Restaurantの名前の由来は、この通りの名前「Salinas Drive(サリナスドライブ)」から来ています。このサリナスドライブという道路名は覚えておくと、タクシードライバーに言いやすいのでおすすめです。「along the Salinas Drive(サリナスドライブ沿い)」など・・・

Salinas Restaurantの外観

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

通り沿いにこの看板が出ていますので、確認してみてください。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

入り口です。といっても、こちらはゴールデンカウリーの方。間違ってこちらに入らないようにしてくださいね。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

分かりづらいですが、Salinas Restaurantは左側。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

店内の様子です。席数はかなりありますが、オープンして間もない時に行ったため室内すべての席が予約済みでした。恐らくあと1~2ヶ月ぐらいすれば予約状況も落ち着いてくるとは思いますが、ゴールデンカウリー自体はセブ島では最も人気のフィリピン料理店なので、可能であれば予約しておくことをおすすめします。(実際アヤラモールにあるゴールデンカウリーは毎日、夕方になると長蛇の列になるぐらい人気です。)

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

ちなみに、Salinas Restaurantの方から、ガラス越しにゴールデンカウリーの状況が見れます。微妙に恥ずかしいです(笑)。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

この日は残念ながら、予約がいっぱいだったため外で食事することになりました。外での食事は開放的なので気分よく食べることができるのですが、このサリナスドライブ沿いは車が通る量が半端ないので、フィリピン慣れしていない方は長時間外にいると、喉をやられるかもしれません。やはり出来れば中で食事しましょう!

Salinas Restaurantのメニュー

Salinas Restaurantのメニューです。価格はゴールデンカウリーと同じぐらいの価格帯。100peso~200pesoが基本で、300peso以上は数品しかありません。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

なお、隣のゴールデンカウリーのメニューもオーダーすることが出来ます。(もしかしたら、ゴールデンカウリー側からも、Salinas Restaurantの料理を頼むことができるのかもしれません)。

Salinas Restaurantの料理

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

1品目、Chrispy’s Ears(120peso)、ミミガーみたいな料理。カリッと揚げており、少しだけ砂糖をふっています。このまま食べても美味しいですが、一緒にあるビネガーにつけて食べるのがおすすめ。フィンガーフードとしてはビールに合うベスト料理です。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

Manong’s Real Ball(215peso)。魚、イカ、エビのすり身にしてボール状に揚げた料理。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

グレービーソース(肉汁を元にしたソース)かと思いきや、オニオンベースのソース。見た目は何か怪しいですが、この揚げ物に合うまろやかな美味しいソースです。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

ちなみに、各すり身の揚げ物にはこのように印が入っていますので、これで見分けます。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

一番右側、ポチェロと呼ばれるフィリピン伝統のスープ。豚の骨ごと煮込んでいる塩ベースのスープです。複数の野菜、コーンなどもMIXされた濃厚スープ。このお店のポチェロは美味しいので、ぜひオーダーしてもらえたらと思います。ボリュームは大体4人分ぐらいです。

他にもポチェロに関して言えば、おすすめ店としてPocherohanがあります。ただ、マンゴーストリート沿いで少々注意が必要なので、土地勘のある方のみ足を運んでみてください。

↓こちらでもご紹介しています↓
セブ島に慣れたら1度は訪れたい!コアなフィリピン料理店まとめ

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

ポチェロと一緒に出てきたこの骨「bone marrow(ボーンマロウ)」という骨髄です。フィリピンではこのbone marrowが一番美味しい(そして栄養価が高い)と言われており、人気のパーツ。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

また、bone marrowの隣にブレッドも添えてありますが、こちらはオニオンを甘く炒めたジャムペーストがありますので、それと合わせて食べるのがおすすめです。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

次にレッドライス。かなりドライ気味のライスです。トップにドライな魚のフレークが添えてあります。とにかくドライですが、話のネタとしてはいい感じw

食べた感じとしても悪くはないので、完食できる料理なのは間違いありません(激おすすめ・・・というわけではありませんが)。125ペソ

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

Vagetalian Sisig。有名なフィリピン料理の一つ「シーシグ」。肉や副材を細かく刻んで鉄板でジュージューさせる料理。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

一般的には豚肉を使いますが、こちらは豆腐、マッシュルーム主体のヘルシーなシーシグです。女性の方にもおすすめ。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

Chorizo and Egg Tamalet。なぞの料理。ライスケーキみたいな感じでしたが、パサパサして食感もあまりなく、味付けもなぞ。唯一オーダーで微妙だった料理です。これはあまりおすすめ出来ないかなと。。。

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

唯一400pesoを超えた料理「Zarsuela de Mariscos」。出てきた瞬間に「ブイヤベース(魚介類の寄せ鍋 from フランス)」かと思いましたが、食べてみたらやはりブイヤベース!

スープが本当に美味しいのでかなりオススメですが、、、、ブイヤベースによくある話で、値段の割に食べれる量が少ないです(苦笑)。このスープで炒めたパエリアなり、チャーハンが食べたいですね。

後で調べたのですが「Zarsuela」はサルスエラと読み、スペインの叙情的オペラ音楽だそうです。「Mariscos」はマリスコスと読み、スペイン語で魚介類、シーフードとのこと。(Zarsuela de Mariscosで検索すると、それっぽい料理が出てくる)。

ということで、「スペイン風のブイヤベース」でいいかと思います!

Salinas Restaurantのまとめ

ゴールデンカウリーより旨い!同じオーナーの新しいレストラン【Salinas(サリナス)】

・名前の由来はSalinas Driveというこの店がある通り名から。
・この通り沿いの中で最も美味しいフィリピン料理店の一つ。
・価格がゴールデンカウリーと同じでリーズナブル。
・室内対応だが、出来れば予約を入れるべし。

今回頼んだ料理は基本的に、写真が付いている料理ですので、迷ったら写真が載っている料理について詳しく聞いたり、頼んだりしてみてください。大抵ハズレ無しかと思いますので。

フェイスブックページ:▶Salinas Restaurant
営業時間:10:00〜14:00、17:00〜22:00
予算:一人250peso~300peso
電話番号:+63 32 233 4243

最後になりますが、今回ご一緒に食事させてもらった、星2つの「Qbayレストラン」を運営するQQEnglish代表の藤岡さんも「ここはいいねー!」と仰られていましたので、味は間違いないかと思います。
参照:No18 俺セブのオーナーに物申す!見解が違い納得のいかない評価の話
参照:Q兵衛(Qbay)|QQイングリッシュ運営の和食レストラン

その他:迷ったらここ!セブ島のフィリピン料理レストランランキング35件
 

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。