http://www.afpbb.com/articles/-/2781789

皆さんはセブパシフィック航空会社(通称:セブパシ)を使ったことありますか?

セブパシを直接申し込む時のハードルは2つあります。
1,そもそも申し込み自体が難しい。
LCCで直接申し込みをするのって難しくないですか?英語だし、日本語verでも変な日本語だし。。書くことが多いし。。→でもこのサイトは安心の日本語で記入も少ないんです!

2,価格が変動する。→もう安くない。
LCCは価格が変動します。安い日は安い!でも高いときは恐ろしく高いw

留学生の皆さん、旅行や出張で行かれる皆さんはどうしていますか?旅行代理店に頼んで取っている方、パッケージツアーで取っている方、ネットでフィリピン航空やセブパシフィック航空で取っている方、色々な方法があると思います。

私自身もパッケージツアーで最初の頃は旅行をしていて、その後、中期滞在するようになってからは航空会社で直接予約などをしていました。セブパシフィック航空が就航してからは、ずっと就航記念セールで往復1万円!とかでセブへ行っていたものです。

ですが、セブパシフィックの就航も一年が経ち、最近では片道千円セールは見なくなり、最低でも片道六千円以上が主流になってきたと思われます。それでもその値段は福岡ーマニラなどの路線で、成田ーセブの直行便は片道1万5千円は最低でも超えます。

セブパシフィックでも、私みたいに出発日はいつでもOK、帰りも一番安い日!とかで決められると往復3万円ぐらいで見つかるときがあります。ですが、さすがに皆さんはそうはいかないと思います笑

留学生でしたら、土日出発で帰りも土日がメインでしょう。そうするとやはり少し高いですね。往復で4万5千円近くはいくかと思われます。


が!

今回は成田発着限定ですが、セブパシフィック航空券の往復がほぼいつでも35,000円〜ほどで取れる予約方法をお教えします!

オススメ!航空券はココで取れ!その理由6つ

今回航空券を取る上で私がオススメしているサイトはこちら、イーツアーさんです。
▶︎イーツアーのHPはこちら

今のところ、これ以上安い代理店を見たことがありません!!あったら教えてください。

セブ以外での旅行が安いのかどうかは不明ですが、セブパシのHPで安い航空券が取れなかった場合は、いつもこのサイトを経由して航空券を取得しています。

その理由はこちら!!

理由①ほぼ毎日35,000円〜で航空券が取れる!
GW、年末年始はわかりませんが、いつでもほぼ定額の3万円台で航空券を取ることができます!価格に変動されることなく、行きたい日で行けるのは嬉しいですね。

理由②クレジットカード決算、銀行振込が出来る!
代理店経由だとクレジット決算できないっていうところ、多いと思います。ですがここでは出来るんです!もちろん振込もできます。セブパシで直接予約はカード決算しかできません。

クレジットカード持っていない方も安心して利用できます。

理由③必要事項入力項目が最低限。
セブパシで予約したことがある人はわかるとおもいますが、入力事項多くないですか?名前、住所、パスポート番号、アドレス、電話番号等々。。うんざりしてきます。。しかもエラーが出ると最初からやり直し!!そんなイライラからも解放されます!

理由④受託手荷物を外すことができる
予約時にあらかじめ15キロの受託手荷物がついてきます。それを外すことが可能です。または20キロや25キロなどに増やすことも可能です。

理由⑤予約完了したら、予約番号がメールで届く
セブパシの予約番号がメールで送られてきます。この番号はウェブチェックインや荷物や座席の追加などで使う大切なものです。しっかりと保管してください。

理由⑥自分で座席の指定、荷物など追加が自由に出来る
予約番号から、自分で自由に座席の指定や荷物の追加、保険の追加を行うことができます。セブパシのHPへ行って自分で行う必要がありますが、すごく便利です。

こういった代理店経由ですと、ウェブチェックインができなかったり、クレジット使えなかったりと融通が利かない風に思いますが、そうではないのです。なので私もかなり利用しています。

予約完了までを画像を入れてステップごとに説明します

step1.HPへ行き、左の検索バーで必要事項を入力

cebupashi1

▶︎イーツアーHPへ行く

こちらがHPのトップページです。左側に条件から検索するという検索ボックスがあるかと思われます。まずはじめにこちらに入力していきます。

cebupashi2

①オレンジ色の航空券のところをクリック。次に往復を選びます。片道で行けるビザをお持ちのかたは片道でも大丈夫です。

②次の出発日を選びます。セブパシは週4便の運航です。火木土日しか直行便は飛んでいませんので注意してください。
また、こちらの代理店でセブパシの航空券を取る場合は、出発日の8営業日前までに予約する必要があります。間際の予約ができないので10日前までには予約が必要です。

③出発都市は成田/羽田を選択する。

④目的都市をアジア→フィリピン→セブ島の順に選びます。

⑤搭乗人数を選びます。次にエコノミー席、航空会社は指定なしで大丈夫です。

step2.検索をかけたらセブパシの便に空席があるか確認

cebupashi3

検索ボタンを押すとこのような結果画面が表示されます。火木土日をきちんと指定していていれば、セブパシが一番最初に出てくると思います。

エバー航空や大韓航空が出てくる場合もありますが、経由便なので注意してください。

セブパシの便が出てきたら、そこをクリックして空席照会をするを押してください。そうすると空席があるか調べられます。

step3.空席があったら選択して予約画面に進もう

cebupashi4

往復共に空席があると、このように残席7みたいな感じに表示されます。セブパシは1日1便のみなので時間は選べません。よければ、往復ともに左側の丸いところをクリックして選択してください。

選択したらフライトを確定して総額確認に進むをクリックします。

step4.金額と取消し料などの注意事項を確認

cebupashi6
総額が出てきました。空港税を含めた総額です。LCCなので燃油はありません。

追加料金という欄は、片道1,300円ずつの15キロまで預けられる受託手荷物が含まれています。
手荷物のみでしたら、往復35,000円で行けます。手荷物は7キロまでの上限があります。

時間、フライト時間、使用機材などの詳しい詳細が出てきます。取消し料や注意書きについても細かく確認しましょう。
機内食はなし、払い戻しは不可、正式な回答はメールで送られてきます。支払いするまでキャンセル料はかかりません。支払いが完了したら、キャンセル不可となり、払い戻しはされません。

cebupashi7

注意事項をしっかりと読み、キャンセルや日程変更はできないので予定をしっかりと確認した上で一番下にあるログインまたは新規会員登録ボタンを押します。

はじめて利用する方は新規登録をしてください。

step5.新規会員登録またはログインして住所・氏名などの必要事項を入力

cebupashi8

ログインまたは会員登録が終わりましたら、次は必要事項の記入をします。下の方にスクロールしていくと、パスポートと同じスペルを入力してくださいと出るので、間違えのないように入力しましょう。

1文字でも間違えると飛行機に搭乗できません。また、取消しは払い戻し不可となるので必ず何度も確認してください。

その他、手配に関する希望欄のところに希望があれば書き込みます。受託手荷物が不要なかたはこちらに受託手荷物不要と書くとメールの回答のときに外した金額を提示してくれます。

cebupashi9

会員登録した際に入力した個人情報に間違えがないか確認します。

cebupashi10

終わりましたら、申し込み情報の入力内容を確認するボタンをクリックします。

step6.3項目の申し込み内容の確認をして予約を完了する

cebupashi11

最後に3つの項目の確認をします。一つ一つ確認するボタンをクリックして記載内容に間違えがないか確認します。

cebupashi12

確認ボタンを押したら内容を確認し、最初の搭乗者のスペル確認のときのみ、チェックボタンをクリックしてください。そうしたらオレンジの確認完了ボタンが出てくるのでクリックしてください。これを3つとも行います。

cebupashi13

すべて確認して問題なければ予約を完了するボタンを押してください。これで予約が完了です。

月〜金までの15時までに申し込みすれば当日中に回答メールがきます。そこに内容の確認と口座振り込みまたはクレジットカード決算の案内が出ます。

振り込み期限もあるので、期限内に決算してください。

また、振り込み前でしたらキャンセル料はかかりません。記載内容が間違っていたり、日程変更が発覚した場合はキャンセル、もしくは期限を過ぎたら自動的にキャンセルになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?このサイトを使えば、セブパシのHPとは違ってネット環境も安定していて、いいところでエラーがぁああ!!(怒)なんていう自体は起きません!笑

エラーが起きると初めからやり直し。。。今まで何回それでイライラしたことか。そのイライラともおさらばです♪

もちろんセブパシのセールで行きたい日にちがちょうどよく安い場合はセブパシから直接取ることをオススメします!まだ、セブパシのセールですと35,000円以下になることはよくあるので。

今回はあくまで、セール対象外などに使えるということでご紹介しています。予約をする前に、必ずセブパシのHPを確認してみましょう!ただ、セブパシの予約方法がよくわからない!めんどい!というかたはこちらのサイトはすごくオススメです!

LCCはうまく付き合えばとてもいいこと尽くしです!機内食もいらない!受託手荷物いらない!座席指定もいらない!遅延したり飛行機飛ばなくても気しない!笑 という方は使って損はありませんよ〜。

私も、機内食は往復共にいらない派です。コンビニでおにぎりを買って機内で食べています。帰りは爆睡なのでお菓子だけ持ち込んでます。その方が断然美味しい!笑

荷物も私の場合はセブに荷物を置いているので手荷物だけでも正直大丈夫です。毎回スーツースの中はお土産の日本食だけです。帰りは空のスーツケースを持ち帰っています笑

座席指定もチェックイン時に希望出せますので、特にお金を出してする必要はありません。よほどこだわった座席がなければ必要ないです。

自分自身で、なにが必要でなにが不要なのか、よく考えてみてください。格安の航空会社にはワケがありますが、必ず悪いことだらけではないのです!むしろ私にはいいこと尽くし♪

▶︎セブパシフィック航空
▶︎フィリピン航空

▶︎今回ご紹介したイーツアー

その他、セブパシ関連の記事や航空券の記事も合わせてお読みください。
▶︎セブパシフィックで留学費を抑える!格安航空券の予約から搭乗までの攻略
▶︎フィリピンセブ島留学で失敗しない航空券・海外旅行保険の選び方(航空券編)

マクタン空港にプライオリティパスで使えるラウンジあり!朝はここでご飯を食べて機内食分を食べましょう!
▶︎マクタン空港にプライオリティパスが使えるラウンジが登場

美穂

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。